前畑株式会社
マエバタ
2021
業種
商社(インテリア)
文具・事務機器・インテリア/ガラス・セラミックス/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)
本社
岐阜

私たちはこんな事業をしています

1946年創業以来、美濃焼の伝統を継承しながら陶磁器の製造販売を通して、日本人の食・生活スタイル、器の新しいデザインや価値・可能性を追求し続けてきました。2008年「前畑陶器株式会社」から「前畑株式会社」へ社名変更を行い、陶磁器事業から更に新しい分野への事業運営を進展。時代や流行の変化に呼応しながら、未来を見据えて更に新しい分野への事業拡充と発展に挑戦し続けています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

創業70余年、日本有数の陶産地「美濃焼」の代表的企業。

当社は創業以来、美濃焼の伝統を継承しながら、陶磁器の製造販売を通して日本人の食・生活スタイル、器の新しいデザインや価値・可能性を追求し続けてきました。前社名の前畑陶器株式会社時代は、「庫山窯」「重匠器遊庵」などの自社ブランド構築に成功し、百貨店に進出。東京・本社にショールームを開設し市場開拓、和食器国内トップクラスシェアを達成した実績もあります。現在は領域をテーブルウェア全般まで広げ、日本を代表する企業とのライセンス契約や商品供給を実施。多彩なブランドやデザイナーとコラボレーションを行うことで、世の中に新しいライフスタイルの提案を行っています。

仕事内容

企画創造型のクリエイティブな仕事が待っています。

最近ではテーブルウェアの分野を飛び越えてホームファッションにまで領域は広がっています。和洋中、様々なブランド、スタイル、テイスト、アイテムの商品開発と販売を行っており、業界No.1クラスと称されるそのスピーディーなレスポンスで顧客の要望やニーズに対して、現場の営業やデザイナーが即提案。これまでの実績や伝統を革新していく、高い品質でお客様の課題に応えています。大手クライアントとの直接取引も多く、自分が携わった製品がTVや雑誌で取り上げられることも珍しくありません。自分のアイデアとセンスを活かしながら活躍できる環境です。

会社データ

事業内容 ■和洋食器の企画制作・卸売小売
■リース事業
■不動産開発・賃貸事業
■飲食事業
■エネルギー事業

【各事業部の紹介】

・食器事業部
和洋食器の企画販売を主軸に事業を展開しています。2018年現在、本社、東京、大阪に販売拠点を置き、仕入拠点として中国、香港にも進出。グローバル化にも積極的に対応し、販路の拡大・販売強化を進めています。オリジナルデザインによるギフト、雑貨、生活用品、販促品、OEMと多種多様な商品を展開しています。

・リビングカルチャー事業部
2005年2月 中部国際空港セントレア開港と同時にオープンした「和の間」(わのま)は、前畑が運営する新しい和のスタイルを楽しむ空間を提供するカフェ&クラフトショップ。和のモダンテイストをコンセプトに、質の高い器とコラボして、Sweets・Foods・Drinkにオリジナル性の高い新しい食文化を追求する飲食業として新たな展開を図った。その後業績も順調に推移し今年で14年目を迎えました。

・サービス事業部 
リースキン・トーカイの特約店として掃除、衛生物品のリース業も昭和62年創業後急成長を続けています。その他不動産賃貸業も順調に推移しており、地元の活性化と地域に根ざした事業活動として、不動産テナントの開発と物件の賃貸を行っています。時代の変化やトレンドを捉え地域住民のニーズにお応えできる常に新しいサービスを考えご提供しています。

・太陽光発電事業
近隣の可児市久々利に太陽光発電所を建設し、2015年7月より事業運営を開始。この事業を通じてクリーンエネルギーを安定的に供給し、環境に配慮した電力供給に貢献しています。

【社会貢献もしています】
当社ではグループ法人として社会福祉法人「前畑育英会」を展開し、企業として地域貢献の役割を担うべく、前畑保育園を開園。「明るく、楽しく、健やかに」をスローガンにした同園は、大きな期待を持って迎えられ、幼児教育機関として重要な使命を果たしています。
設立 昭和25年12月25日 ※創業:昭和21年4月8日
資本金 4912万円
従業員数 109名
売上高 52億(2018年度実績・グループ計)
代表者 坂崎義雄
事業所 本社:〒507-8701 岐阜県多治見市前畑町2-12
東京:〒107-0062 東京都港区南青山5-10-8
大阪:〒542-0081 大阪府中央区南船場2-10-12
前畑の歩み ■昭和25年~平成20年
前畑陶器株式会社として美濃焼の集散地 多治見市で創業。創業当時から伝統を継承しながら、高度な加飾・絵付技術を生かした陶磁器製品の製造販売を行っていました。絵付窯を擁した本社工場、生産工場の建設、デザイン室の設置等、日本の高度経済成長期に、高温焼成という高度なイングレーズ技法により、高級感ある和食器「青華緑彩」を始め、オリジナル性の高い付加価値商品群を創作販売。「庫山窯」「重匠器遊庵」などの自社ブランド構築に成功し、百貨店に進出。DCブランドとの契約など同業他社との差別化を図り、和食器に関して国内トップクラスシェアを達成しました。

■平成20年~平成30年
平成20年に前畑株式会社へ社名変更。社名変更に伴い、創業品目の陶磁器製造販売事業をメインに置きながら、時代の変化と共に新しい分野へ業態の多様化拡大に努めています。食器事業については、時代の変化と共に消費者のライフスタイルの変化に合わせることが重要であると考え、従来の伝統的な商品群に加え、カジュアルな商品ラインの充実化を実現。また、日本の伝統文化、日本人独特の美意識や感性を大切にしながら、常に今の時代を生きる人々の感性に共鳴するような商品や多彩なデザイナー、ブランドとコラボすることで、常に新しいライフスタイルを提案できるような商品作りを進めています。
当社の風土について 1、業界No.1クラスのレスポンス
2、一歩先を意識した行動
3、伝統の革新
4、喜ばれる品質
5、地場への感謝

・ 業界No.1のレスポンスを常に心がけ、お客様の期待に応え続けます。
・ 常に一歩先の未来を見据えて物事を考え、新しいことにチャレンジし、行動します。
・ 伝統を守るのではなく革新することで、お客様に喜ばれるモノ・サービスを創造します。
・ いつの時代も価格以上に価値のある品質を追求し、提供します。
・ 地場へ感謝する気持ちを持ち、地場をリードする企業として精進します。
関連企業・関連法人 ■前畑開発株式会社
■株式会社可児自動車学校
■前畑コマース株式会社
■前畑リース(事業部)
■社会福祉法人前畑育英会(前畑保育園、旭ヶ丘保育園)

海外現地法人 
■ 厦門瑪尓巴塔都市貿易有限公司 
■ 前畑香港有限公司
社是 前畑株式会社は、更に新しい分野への拡充と発展に挑戦しています。

・ 優れた商品を創作する。
・ 優れた技術を身につける。
・ 優れた友達をもつ。
・ 優れた身体の保持者になる。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)