株式会社シムコシムコ

株式会社シムコ

種豚メーカー/養豚業・畜産業(伊藤忠グループ)
業種 農林
商社(食料品)/食品/その他製造/その他商社
本社 東京

先輩社員にインタビュー

館山事業所
M.S.さん
【出身】宮崎大学大学院  医学獣医学総合研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ヒトでいう産婦人科です!
分娩舎では、母豚が飼育管理されている種豚舎から妊娠している豚を分娩舎へ受入れ、分娩を経て、産まれた仔豚が離乳(母豚は種豚舎、仔豚は離乳舎へ)するまでの母豚と仔豚の飼育管理をしています。豚の分娩は基本的には豚が自力で行いますが、中には人間のサポートを必要とする場合もあり、そのときには私たちが判断しサポート等を行います。分娩後もその母豚が育てきる仔豚の頭数を体型等で合わせて、母豚に育ててもらいます。私たちはその後育っているかを毎日チェックし、状況に合わせて様々なサポートを母豚と仔豚にしていきます。このサポート次第で次のステージへ行けるかが決まるので気を引き締め、責任感を持って日々の仕事に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
サポートが成功したとき!
育ちが良くない仔豚を私たちが判断した里親に里子をした仔豚たち、人工的に乳を搾って人工的に授乳させた仔豚たちがすくすくと育ち、次のステージへと続き、結果的に出荷まで育ったときにとても嬉しく分娩舎でのやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 養豚のすべてを経験できる
大学、大学院でも畜産のことを学んできました。豚については大学院時に疾病の研究をしたこともあり、豚に関わる職業に就きたいと考えました。弊社では現場の仕事はもちろんですが、自社での検査機関、営業、海外営業、育種などすべての部門があり、ジョブローテーションも希望できるということが最大の魅力でした。さらに、面接時での雰囲気の良さ、人事の方々の素早い対応にも感動したこともあり就職しました。
 
これまでのキャリア 現職(2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 動物と接する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活では…
就職活動をしていくと自分に合っているかなど考えすぎて悩む時期が誰しもあると思います。その時には、実際に会社訪問等へ足を運んでみて会社の方々と話しをしてみたり、会社の雰囲気を自分で体験してみると案外すんなりと決められると思います。

株式会社シムコの先輩社員

種付から分娩前までの母豚の管理

岩出山事業所
O.K.さん
東海大学 農学部

育成部門での候補豚の管理・出荷

鶴田事業所
T.E.さん
九州保健福祉大学 薬学部

雄豚の管理と人工授精用精液の製造

岩出山事業所
H.S.さん
鹿児島県立農業大学校 畜産科

GGPセンターの管理獣医師

大館GGPセンター
T.K.さん
麻布大学 獣医学部

デンマーク種豚の営業・輸入業務

海外事業推進室
K.K.さん
明治大学 商学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる