株式会社三井ハイテックミツイハイテック
  • 株式公開
業種 半導体・電子部品・その他
精密機器/自動車/金属製品/機械
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

潮見 和史
【出身】九州工業大学大学院 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 リードフレーム製造の製造技術者として薬液の管理を担当しています
私は、リードフレーム製造の製造技術者として薬液の管理を担当しています。製造ラインで使用している洗浄液や銀めっき液、金めっき液などのめっき液の濃度測定と、薬品の補充を行っています。日々適正な濃度を維持し、高品質のリードフレームを安定して造れるよう製造現場のサポートに勤めています。お客様のニーズに合わせたリードフレームの表面機能を実現するための新薬の評価、新技術の開発を手掛けております。また海外子会社への技術移管や支援も行っております。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
身の回りには当社製のリードーフレームがいっぱい溢れています
身の回りには当社製のリードーフレームがいっぱい溢れています。私は、元々テレビゲームが好きだったのですが、ある日製造しているリードフレームの1品種があるゲーム機に搭載されていることを知り、自分が今まで遊んできたものに使われてたことに驚きました。その後、パソコンやテレビ等の家電製品だけでなく自動車の制御装置、ロケットの部品などにも使われていることも知りました。これだけ多くのものに当社の製品が使われ、様々な場所で活躍しているものを作り出し、自分でも利用しているものに携われることは大変嬉しく思っております。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の得意なことが活かせる事に魅力を感じました
自分の得意なことが活かせる事に魅力を感じました。 私が、会社を選ぶ際まず注目したのは、自分の勉強してきたことが活かせることでした。当社は、機械や電気技術だけでなくリードフレームの製造には化学の知識が必要で、ここなら自分の学んだことが活かせると思い入社を決めました。実際、入社して現在の仕事を担当しており入社前の印象通りでした。更に、自分の地元、北九州を中心に活躍していることも決意の後押しをしてくれました。
 
これまでのキャリア 金型技術基礎研修(5ヶ月間)→リードフレームの製造研修→リードフレーム製造技術

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

仕事を選ぶうえで重要なことの一つに、自分の好きなことを仕事にすることだと思います。そこで、会社を選ぶ際、まずは自分の好きなことを考えてください。それには必ず様々な仕事が係わっているはずです。その中から自分の適性に合ったもの、自分の感性に合うものというように会社を探してください。そうすれば自分に合った仕事を探し出せるはずです。そのようにして見つけ出した仕事であれば、自分に自信を持って就職活動を行うことが出来るはずです。

株式会社三井ハイテックの先輩社員

お客様との「信頼関係」を築く仕事

増本 光彦
関西大学

品質、生産性向上を目標とした装置づくり

中村良治
九州工業大学

金型及び金型部品の営業を担当しております。

今村 崇
福岡大学

モーターコア金型の営業を担当しています

江頭 由美
北九州市立大学

ICリードフレーム用金型の設計をしています

石原 俊
長崎大学

モータコア関連の設備設計・組立を担当しています

深見直樹
福岡大学
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる