株式会社よしみねヨシミネ

株式会社よしみね

【環境プラント設備/省エネ・エコ】
業種 プラント・エンジニアリング
設備・設備工事関連/機械/その他製造/建設
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

積算課
矢野 雅己(24歳)
【出身】関西学院大学  法学部法律学科 卒
【年収】非公開
堅実なサポート役
これが私の仕事 ボイラー製造・据付工事の原価積算
私の所属している積算課では主に、ボイラーの製造・据付にかかる材料費や人件費、輸送費、附属機器の購入費などの原価を計算しています。ボイラーは大きいものだとプラント全体で数億~数十億の規模になるため、原価がどのくらいかかるのか細かく計算する必要があります。
当然のことではありますが、お金の計算をする以上は大きな計算ミスなどがないように気をつけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
原価を作成する上で、わかることやできることが増えてきたとき
ボイラー設備を構成する機器や部品の数は非常に多く、原価を計上する上で項目が細かく分かれているのですが、最初は自分でできることはほとんどなく、内容自体も全く理解できていませんでした。それでも上司や先輩方に色々教えてもらったり、自分で調べたりするうち
少しずつわかるようになり、うれしく感じます。もちろんまだまだ知識が不足しているので、もっと勉強し理解を深めたいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の知らない分野で新たなことを学び、活かせるため
私は学生時代までボイラーやプラントといった分野には全く関わりがありませんでした。しかし、説明会などを通じて会社の事業内容に興味を持ち、自分の知らない分野であっても、ここで一から学んで活躍することができれば面白いのではないかと感じました。また、技術的な職種が多く理系の人でなければ難しいというイメージはありました。
しかし、説明会・面接を通して必ずしもそうではなく、一からやっていけるという印象を受けたので、ここで働きたいと思い入社を決めました。
 
これまでのキャリア 新入社員研修(4ヶ月)→積算(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 とことん地球環境に貢献する仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私自身、就活をしていたときは今の仕事をすることを想像していませんでした。そもそもこういった仕事があることさえ知りませんでした。今就活をされている皆さんも、業種や職種が多くて戸惑うことがあると思いますが、自分の知る・知らない業界にも様々な可能性があると思うので、自分に合った仕事を見つけられるよう、自分に合ったやり方で就活を進めることが大事だと思います。

株式会社よしみねの先輩社員

品質保証部 品質保証課(外注品の検査の管理等を行っております)

品質保証部 品質保証課
篠原 涼
関西学院大学 経済学部
[指向タイプ]堅実なサポート役

ボイラーの稼働に必要な機器の設計及び外注品の手配や図面のチェック等。

設計部 設計1課
松田 雄太郎
和歌山大学 システム工学部 環境システム学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

会社の総務(法務・労務・人事・庶務・広告等)を行っています。

総務部 総務課
吉本 新
関西大学 経済学部 経済学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる