ジェイアール東海情報システム株式会社
ジェイアールトウカイジョウホウシステム
2021

ジェイアール東海情報システム株式会社

JR東海グループ/鉄道システム
業種
情報処理
ソフトウェア/インターネット関連/鉄道/安全・セキュリティ産業
本社
愛知、東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは、JR東海グループにおける唯一の情報技術者集団であり、JR東海及びグループ各社の情報システムの計画・構築・運用の全てに責任を負う企業として、JR東海グループ全体を情報システムにより下支えしています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

JR東海及びグループ各社の発展を支え社会に貢献する

私たちは、JR東海グループにおける唯一の情報技術者集団です。そのため守備範囲は非常に広く、東海道新幹線の運転管理システム・在来線の運行管理システム・エクスプレス予約システムをはじめとして、旅客案内・鉄道設備保守・工事積算・人事・会計・医療など企業経営に必要なあらゆる業務をIT面で支えています。まもなく、リニア中央新幹線の運行管理システムの開発も本格すると予想され、これまでにJTISが培ってきた技術を結集し、業務を完遂したいと考えています。

仕事内容

システム開発の上流工程を担う技術者、運用のプロフェッショナル

情報システムにおける計画・構築・運用の各段階において、JTISの社員はシステム開発の上流工程を担う技術者や、運用のプロフェッショナルとして携わります。計画の段階ではグループ各社と直接対話し、その要望を把握し、時にはグループ各社に成り代わってシステム化を計画します。構築の段階では、元請けという立場で、日本、そして世界の名立たるメーカーやベンダーをJTISが主体的に活用し、効率的で低コストの情報システムを提供します。また、運用の段階においては、私たちが自律的にルールを定め、情報システムの安定稼働を実現します。

会社データ

事業内容 JR東海及びグループ各社の情報システムの計画・構築・運用等
設立 1999年2月1日
従業員数 514名 (2019年4月現在)
代表者 代表取締役社長 山本 芳裕
事業所 本社/名古屋 本部/東京、品川、名古屋
資本金 1億円(東海旅客鉄道株式会社100%出資)
手がけているシステム 東海道新幹線や在来線の列車の運行を管理するシステム、線路や構造物などの鉄道のインフラを管理するシステム、エクスプレス予約システムやTOICAシステムなどの営業系システム、JR東海やグループ各社の事務業務を支援するシステム等
売上高 335億円 (2018年度) 
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)