株式会社たちばな【スタジオ事業部】
タチバナ
2021

株式会社たちばな【スタジオ事業部】

フォトスタジオ/コンサル/EC・WEB事業/マーケティング/商社
業種
その他専門店・小売
ブライダル・冠婚葬祭/各種ビジネスサービス/その他商社/芸能・芸術
本社
長野、東京

私たちはこんな事業をしています

■■記憶に残る最高の瞬間を演出する■■
「人の記憶に残る1枚を撮りたい」「インスタ映えを極めたい」「幸せな空間を演出したい」
などなど、そんな想いがある方はぜひエントリーしてください!
ブライダル、出産、七五三、成人式
人生の節目となる記念日で、最高に幸せになれる瞬間を演出することがわたしたちのミッションです。
お客さまが豊かな心で人生を過ごせるよう、一緒に人生の彩りを創出して行きませんか?

当社の魅力はここ!!

社風・風土

【選べる多彩なキャリア】で自分に合う場所を見つけられる

若いうちから活躍してほしい。カメラマン、スタジオスタッフ、運営幹部、美容、ヘアメイクなどあなたに合ったキャリアを選べるようになってほしい。そんな想いで、当社では教育に力を入れています。例えば、毎月レイヤー別の勉強会を通し、経営に関すること、営業力を高めるスキル、優秀な社会人のビジネスマナーなど様々なスキルやノウハウを身につけることができます。社外の研修も積極参加。会社としてもEC事業やメディア戦略など新しい取り組みにチャレンジしている最中のため、研修で身に付けたスキルは今後新たに展開していく事業でも発揮することができます。自分に合ったキャリアでイキイキと働ける場所をたちばなで見つけませんか。

仕事内容

着物で培ったマーケティング力を活かし、売上2056億円を実現

当社は、市場が縮小する今こそブルーオーシャン市場を創る好機ととらえ、着物に縁のない方々に向けたマーケティング戦略をとり、毎年10%成長しています。また、フォトスタジオ事業では、5年で売上を20倍に伸ばし、30社以上の会社をコンサルするなど事業の多角化に成功。その結果、上場企業の経常利益率が平均5%に対し、10%と収益性の高いビジネスを実現しています。今後は、着物のSPA事業へ参入するなど、既存事業を更に伸ばしながら、独自のマーケティング力を活かして伝統工芸を国内外に向けて販売するなど、新事業を創出します。目指すは創業100年に、売上2056億円。この成長の原動力となる人材を求めています。

仕事内容

家族の歴史に寄り添い、彩るのが私たちのしごと

当社では成人式、結婚、出産、お宮参りなど、人生の節目に着物を着ていただくことで「特別な1日」を演出し、ご家族の幸せづくりを応援。当社が展開するフォトスタジオシャレニーと連携して、ご家族の成長を追いながら、地域に根づいた事業展開をしています。例えば、当社で成人式の振り袖を購入、レンタルしてくださったお客さまには必ずご本人様だけでなく、ご家族全員で写真を撮っていただくようお伝えしています。そして撮影した写真をご覧いただきながら、「あのころ○○ちゃんはあんなに小さかったのにね」と、昔話に花を咲かせていただき、家族の絆を深めるためのお手伝いをしています。

会社データ

事業内容
『一眼レフ未経験でも安心!』

写真写りを良くする構図のパターンや、ぼかしのテクニック、光と影の使い方など写真1枚撮るだけでもたくさんの技術や知識が必要となります。初めはなかなか自分のイメージを形にすることはできないものです。しかし「全員がプロ」を目指すたちばなでは、教育制度が充実。例えばブラザーシスター制度は、新人社員のレベルに合わせたカリキュラムがあり、先輩社員がマンツーマンでバックアップ。一眼レフを持ったことがなかった人でも、3ヶ月でフォトグラファーデビューができるようになります。動く被写体を撮影するのはとても難しいですが、「いい写真」が撮れるようになればなるほど、カメラを持つのが楽しくなります!

================

■きもの・宝飾・洋品の流通
■衣裳からヘアメイクまで揃えたフォトスタジオ事業
■フォトスタジオのコンサル事業
■きものレンタルなどのEC事業
■銀座「和貴」の展開
■着付け教室の展開

================
研修制度 ■研修支援
・リーダー研修
・経営スキルアップ研修
・可能思考研修
・ビジネススクール
・営業スキル研修

この他にも受講できる研修が多数あります。
社外の研修でも、当社で研修費用を【全額負担】いたします。

「会社は個の成長から」と考える当社だからこそ、
スキルアップのための研修には力をいれています。
老舗×ベンチャー たちばなは創業60年以上続く「老舗企業」ですが、
集まる人財の中には「ベンチャー気質」の方が多くいます。

それはたちばなが攻めの姿勢で「挑戦」を続けてきた企業だから。

2013年、「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録され、
世界各国から関心が高まる日本文化ではあるが、
一方で日本文化を継承する伝統工芸の職人や、
日本古来の風習が形骸化していることも事実。

たちばなではこの日本文化をビジネスとして甦らせることに挑戦をしており、
創業100週年を迎える年に「売上2056億円」となることを目標と掲げ、
新たなビジネスモデルの構築に努めている。

『日本文化の世界ブームの裏にたちばなあり!』

そんなビジョンを描き、社員一丸となって取り組んでいます。
創業 1954年(昭和29年)
設立 1979年 (昭和54年)

◆たちばなの歴史◆

創業者である松本久良は第2次世界対戦から生きて帰ることができ、
今度は人の役に立つことをしたいと願い、
たちばなの前身である「松本洋品店」を長野県鬼無里村に創業しました。

寝食忘れ、商売に没頭する中で、
多くの皆さんに愛され、地域1番店となりました。

「人の役に立つ」
この創業時の精神を受け継ぎ、さらに事業を発展させるべく、
今度は現会長である松本秀幸が長野市内に呉服店をスタートさせ、
株式会社たちばなを設立しました。

たくさんの先輩呉服店がある中でのスタートは、
なかなか順調には行きませんでしたが、
「会社の成長は人から」と考え、信じ、
人の採用・教育・育成に力を入れてきました。

その結果、他の呉服店が力を落としていく中、
たちばなは毎年110%成長を続け、
業界の中で存在感を発揮できるまでに成長しました。
資本金 3800万円
従業員数 492名
売上高 58億5800万円(平成28年6月実績)
代表者 代表取締役会長 松本秀幸
代表取締役社長 松本亮治
事業所 本社/長野県長野市

きもの専門店たちばな/長野県内13店舗、新潟県内3店舗、東京都1店舗
(長野県長野市2店舗、上田市2店舗、佐久市、松本市、安曇野市、塩尻市、下諏訪町、茅野市、伊那市、飯田市2店舗、新潟県新潟市2店舗、柏崎市1店舗、銀座1店舗)

フォトスタジオ シャレニー/長野県内11店舗、新潟県内1店舗、山形県内2店舗、富山県内1店舗
(長野県長野市4店舗、上田市、佐久市、松本市、安曇野市、下諏訪町、伊那市、飯田市、新潟県新潟市、山形県山形市、富山県富山市)
採用実績校 大阪大、大阪経済法科大、神奈川工科大、金沢工業大、関東学園大、群馬県立女子大、恵泉女学園大、国学院大、上武大、女子美術大、信州大、駿河台大、清泉女子大、西武文理大、創価大、大正大、大東文化大、高崎経済大、高崎商科大、多摩大、都留文科大、帝京大、東海学園大、東海大、東京国際大、東京女子大、東洋学園大、東洋大、長岡大、長野大、新潟国際情報大、新潟産業大、松本大、宮城学園女子大、明治学院大、山梨学院大、早稲田大、上田女子短大、大妻女子短大、長野経済短大、長野県短大、名古屋経営短大、松本大学松商短大、国際ビューティーモード専門、長野美術専門、松本理容美容専門 他
会社HP ◇きものたちばな
http://www.tachibana-group.co.jp/

◇フォトスタジオシャレニー
http://www.shaleny.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)