iCAD株式会社
アイキャド
2021

iCAD株式会社

富士通グループ
業種
ソフトウェア
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

機械装置向けCADソフトウェアの開発・拡販・サポートを行うシステムエンジニアの会社です。
iCAD社は日本で3次元CADを開発している唯一の会社です。他に3次元CADを開発している企業は海外にしかありません。

iCADで本当のソフトウェア開発をしませんか?技術重視の会社です。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

若手にチャンスを与える社風。やりがいがあり成長できる職場です

当社が開発するiCADブランドは独自の方式・アルゴリズムを用いて、お客様が、あっと驚く技術を生み出しています。お客様である設計現場と議論を繰り返し機械設計で本当に求められているものを追求しています。そこに新入社員や若手社員といった考えはありません。社員や若手社員であっても責任ある業務をお任せします。決して楽な仕事ではありませんが、その分、自分のアイディアが世に出た時のやりがいや達成感は計り知れません。

事業・商品の特徴

絶対的な品質。8,000社以上で活用されるiCADブランド

当社は機械・装置設計に欠かせないCADソフトウェアの開発を行っています。国産唯一の3次元CADとして、自動車業界や家電・精密機械などさまざまな業界でご利用いただいています。独自に開発している先進的なソフトウェア「iCAD」は8,000社以上から使用されており、他製品が追従できない「超高速レスポンス」を代表とした高性能が特徴です。国内トップレベルのシェアを持ち、技術で世界と戦っています。また企画・基本設計からプログラミング、商品化、マーケティングまで、すべての工程を社内で完結していることも特徴です。

会社データ

事業内容 機械装置向けCADソフトウェアの開発・拡販・サポートを行うシステムエンジニアの会社です。
iCAD社は日本で3次元CADを開発している唯一の会社です。他に3次元CADを開発している企業は海外にしかありません。

■iCAD社の理念
・日本の製造業を国産ソフトウェアで支える
・日本発の世界に通用するソフトウェア製品を開発する
・技術を極め続けることができる場を創出し、世界に通用する人財を育成する
設立 2010年3月1日
資本金 2,500万円
従業員数 159名 (2018年4月1日現在)
売上高 50億円(2017年3月)
代表者 代表取締役社長 西村 直樹
事業所 【本社】
〒105-0012
東京都港区芝大門1丁目9番9号 野村不動産芝大門ビル 2階
【大阪技術センター】
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田3丁目4番5号毎日インテシオ11階
【九州CADテクニカルセンター】
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目21番28号 博多駅前スクエア6階
沿革 1980年
富士通において純国産CADソフトウェアとして開発を開始

1990年代後半
機械・装置設計を支援できる3次元CADを開発
この時、形状処理の基本方式に理論的は本筋であるが性能的に不利と言われていたCSG理論を採用しました。大型の機械を軽々と扱えるCADとして注目され出しました。

2000年
日産自動車のCAD開発部隊であったデジタルプロセス(DIPRO)が富士通に譲渡され、iCADもDIPRO内で社内カンパニーとして活動を開始

2010年3月~
iCADを世界に通用するソフトウェアとすべく徹底的に開発に集中するため分社化
ホームページ http://www.icad.jp/recruit/index.html?rknv
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)