板野郡農業協同組合イタノグンノウギョウキョウドウクミアイ

板野郡農業協同組合

JA板野郡
業種 政府系・系統金融機関
共済/団体・連合会
本社 徳島

先輩社員にインタビュー

上板支店 金融課 融資担当
熊野 康太(24歳)
【出身】愛知教育大学  ブラックホール物理学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 本日は貴重なお時間を割いていただき感謝致します。私は文章構成に自信があ
おはようございます。板野郡農協上板支店、融資担当の熊野と申します。3分程度で読んでいただけるよう、仕事の触りについてのみ触れております。お気軽にご拝読ください。
さて、私が担当しているのは融資です。農協と言うと、どうしても農業者の方に対する専門機関であるイメージが強いと思われますが、一概にそうではありません。協同組合として地域社会へ貢献することが求められており、地元の発展に繋げることが農協の使命であるからです。この世の全ての人々に役割があるとするならば、私たちの役割は地元の発展に特化したものと言えましょう。貴方の仕事一つで、町を良くすることは可能でしょうか?可能なのが、農協です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
目を引くキャッチフレーズは4文字以内であると言われます。たとえば、「一
私は自分の仕事が大好きです。そして、私は自分の仕事にゼッタイの自信があります。
仕事を好きな理由は簡単です。理由は、自分の意見を尊重しているから。例えば、ご融資する前には決裁があります。決裁では返済条件の内容に着目することが多いですが、その内容に追加的情報を与えることが出来るのは担当者のみです。担当者の私情を挟むのは論外(俗に言うコンプライアンス違反です)ですが、例えば定期積金で自己資金を貯蓄してきた等の情報は、もちろんポジティブに働きます。自分の意見を上司に追加的情報として与え、時には討論すること。社会人2年の自分の意見をここまで尊重してくれる職場は中々無いかと思います。仕事に自信がある理由は更に簡単です。好きこそモノの上手なれ。自分が、この仕事を好きだからです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き これ以上ないアドバンテージ「家が近いから」
私の職場は家から車で3分と言うこともあり、入組理由として明確に「家が近いから」と言う理由があります。この理由は決して間違いではありません。通勤時間や地理の把握はもちろんのこと、人脈が必要とされる営業にとって「地元である」ことはこれ以上ないアドバンテージの一つでもあります。もちろん、地元から離れた場所に就職することも一つの強みとして生かすことができます。例えば私は愛知県の大学に進学しておりましたが、愛知県に一時住んでいたお客様と愛知県のローカルトークをしたところすぐに打ち解けた経験があります。要は、自分の出身地をどのように営業で生かすかです。出身地を把握することは、就職後に皆様の成長を促すツールの一つとして非常に重要であると言えるのではないでしょうか。
 
これまでのキャリア 2018年4月 本店金融課 入組→2019年4月 上板支店 異動

この仕事のポイント

職種系統 融資・資産運用(ファンドマネージャーなど)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

役員面接などは心の底から楽しんでください。例えその企業と縁があったとしても、役員と話す機会はそう多くありません。皆様方が面接で対面する方は、その職場の人であっても対面することが難しい人です。人生で一度しかないような機会、楽しまにゃ損々です。
また、このページ内容は他社様と比べて少し個性が強いかもしれません。しかし、こんな内容でも載せてくれるほど自由な職場でもあります。書きたいことを書いてる会社の方が、存外心地良いかもしれません。

板野郡農業協同組合の先輩社員

食や農、暮らしに関心がある女性部の応援!

本店 営農経済部 生活指導課
濱田実咲
徳島文理大学 短期大学部 商科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる