堀田石油株式会社ホッタセキユ

堀田石油株式会社

石油製品販売/自動車関連事業/住宅設備関連事業
業種 商社(石油製品)
商社(建材・エクステリア)/ガス/商社(自動車・輸送機器)/商社(化学製品)
本社 鳥取

先輩社員にインタビュー

総務課
山本 奈都子(24歳)
【出身】佛教大学  社会学部 現代社会 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 色々な事務処理とSS部門のサポート
毎日SS(サービスステーション)から送られてくる帳票類の仕訳、入出金の管理や処理、請求書の発送、販売店様や取引先様への受発注、伝票の整理などが主な仕事。さらにお客様からの電話の内容を聞き素早く担当者へ繋げる電話対応や取引先の方々などの来客対応もあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分のこなした仕事によって、社員の方々のサポートができたこと。
初めは先輩や上司の指導のもと仕事を覚えることに必死で、自分のことで精一杯でした。しかし、日々慣れていくうちに周りもだんだん見えてくるようになりました。今では本社社員やSSで働く現場社員の要望にも応えられるようになりました。臨機応変な対応が求められる場面が多くありますが、自分の対応によって「ありがとう、助かったよ。」と言われるとやりがいを感じます。さらに電話対応ではお客様と直接会うことがないだけに、丁寧さと正確さを心がけています。まだまだ分からないこともたくさんありますが、日々仕事を行うなかで先輩や上司に教えてもらい、いち早く会社の戦力になれるよう自分自身努力して成長していきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人や会社の雰囲気の良さ。
コツコツ業務をこなしたり人のサポートが好きだったため、事務職を希望していました。しかし弊社では1年目は必ず全員がSSでの現場を経験します。SSでは慣れない接客に緊張したり、失敗もたくさんありましたが、先輩方がしっかりサポートしてくださいました。事務職に移った現在も、丁寧に指導してくださり本当に恵まれていると感じます。仕事をしていく上で、社風や人の良さは大切だと思います。
 
これまでのキャリア SS部夜見SS、境港SS(現場2年)→総務課(事務職、今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 総務・業務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

この就職活動の時期ほど、自分がどんな人間で何が好きで何が苦手かなど、自分自身と向き合う機会はなかなかありません。私は自己分析に悪戦苦闘しましたが、自分を見つめ直す良いきっかけになったと思います。最初から業界を絞らず、様々な分野の企業を研究したほうがいいと思います。また会社説明会ではその会社の雰囲気や人となりが分かるため、自分で足を運び様々な会社説明会に参加することも重要だと思います。焦らず自分のペースで頑張ってください。

堀田石油株式会社の先輩社員

SSスタッフ!洗車・オイル等の販売・作業

SS課 卸団地入口SS
横田 翔平
広島経済大学 経済学部 メディアビジネス学科

潤滑油または潤滑油関連商品の販売・提案。潤滑油の交換作業も行います。

直売課
野村 圭佑
島根大学 総合理工学部 物質化学科

各種データの集計や御注文頂いた商品の手配、その他営業部門サポート

業務部業務課
橋本 知明
鳥取大学 地域学部 地域文化学科

ガソリンスタンドでの接客および商品の販売

SS課 夜見SS
仲田 周平
鳥取県立米子工業高等学校 機械科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる