東京産業株式会社トウキョウサンギョウ
  • 株式公開
業種 商社(機械)
商社(化学製品)/商社(電機・電子・半導体)/商社(石油製品)/商社(自動車・輸送機器)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

包装資材部
入社8年目(30歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 海外から国内へポリ袋の輸入・販売及びその営業
ベトナム、台湾、マレーシア等、東南アジアの国々からポリ袋(レジ袋・ゴミ袋)を輸入し、
包装資材問屋経由で国内のコンビニ、スーパー、百貨店等々に
同製品を卸販売を行っております。
海外メーカーへは、発注、レジ袋・ゴミ袋の意匠の決定や仕様の取極め、
価格折衝、品質管理方法・管理体制の構築、納期管理など多岐に亘ります。
一方、国内顧客に対し、価格折衝は勿論の事、コスト削減提案、
新規海外メーカーの紹介を行い、販路の安定や拡大を図るべく日々営業を行っております。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が手掛けたスーパー向けレジ袋が街中で使用されているのを見た時
あるスーパー向けレジ袋ですが、コスト削減提案を客先に行い、
レジ袋のデザイン、厚み、手触り、サイズ等々を見直しました。
客先への提案、度重なる修正、承認。
その間に海外協力メーカーへの確認、製造上の問題点、
不具合修正等の問題を一つ一つ潰しながら、
着実に形になっていく製品(レジ袋)を見て、やり甲斐がある仕事と感じております。
又、そのレジ袋が街中や店頭で見掛けると、
思わず心の中でガッツポーズ!!達成感があります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 個人裁量と大規模ビジネスが魅力です。
若いうちから成長できる会社に務めたいという気持ちがあり、
個人の裁量が大きく、枠にとらわれず活躍できそうだった為、この会社を選びました。
入社して実感したのは、予想通り個人裁量が大きく、
グローバルに挑戦可能であり、月に億単位の商売に携われるのも魅力だと思いました。
 
これまでのキャリア ・1年目:教育担当から指導を受け、貿易実務及び専門知識を勉強
・2年目:担当をもち、できるだけ自分で考え、時にお客様、先輩に甘えつつ営業
・3年目~:なるべく自分で考え、解決すべく、奮闘中です!

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの ビジネスで通じる語学力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私自身、東日本大震災の年が就職活動に重なったこともあり、
決して楽な就職活動ではなかったです。
たかが就活、されど就活ですが、
もしかすると様々な業種の人と接することが出来るのも最初で最後かもしれません。
また、社会人の先輩方から学ぶことは多くあるでしょう。
就職活動を社会に出る一つの機会と捉え、
積極的に少しでも多くのことを吸収することで、
通常以上に有意義なものになるかもしれません。

東京産業株式会社の先輩社員

日本に電気を届ける。火力発電設備に携わる営業

電力第一部
入社8年目

ライフライン・プラントソリューション

ケミカルエンジニアリング第二部
入社12年目

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる