株式会社グリーンロード
グリーンロード
2021

株式会社グリーンロード

【フラワービジネス企画/制作】
業種
芸能・芸術
その他専門店・小売/農林/その他商社/その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

2018秋採用☆ 【総合職】

「これから就職活動を始める方」「内定をお持ちでも悩んでいる方」へ。
「花」や「緑」という自然を扱うフラワービジネスを就活の選択肢の一つに入れてみませんか。



法人向けギフト用花束や観葉植物のレンタル、ガーデニング等
当社はあらゆるフラワービジネスを手がけています。
知識や技術ではなく「花が好き」な気持ちが一番大切。
こつこつ真面目にがんばれる人が伸びる環境です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

花や緑は温かみのあるコミュニケーションツール。

私たちの仕事はただお花をお届けするだけではありません。「花と緑という媒体を使って、人の気持ちを届ける」ということを一人ひとりの社員が大切にしています。花や緑には電話やメールとは異なった温かみがありますよね。「おめでとう」や「ありがとう」という贈り手の想いを届け、人と人をつなげる。そんな使命感を持って私たちは働いています。贈る側も、贈られる側も、笑顔になる花や緑。そんな誰からも喜ばれるコミュニケーションツールを通して、あなたも幸せがあふれる仕事をここで実現してみませんか。私たちと一緒に、日本中の笑顔を増やしていきましょう。

社風・風土

和やかな風土と正直な経営体制。

社内は風通しが良く、とても和やかな雰囲気。社長と社員の間に一切壁が無いこともその理由のひとつです。社長も社員の仕事をよく見てアドバイスをしていますし、社員も仕事上の要望などはすぐ社長に話すことのできる環境です。先日は、友人の結婚式で代表スピーチをやるという社員に対して、社長がスピーチの原稿をつくってあげていたことも。みんな距離の近い関係で心地よく仕事をしています。また、経営面もガラス張りにしている社長。売上高や原価率、人件費率なども社員に全部公開しています。だからこそ、「利益が上がったからボーナスも上げよう」などと正直に社員に説明でき、給与や待遇に納得感が生まれるのです。

事業・商品の特徴

お客様と直接顔を合わせ、気持ちに寄り添うサービス。

私たちはオンラインストアでの販売にも力を入れていますが、やはりいちばんに大切にしているのはお客様と顔の見える関係であることです。主なお客様は、山手線圏内。その距離の近さを強みに、何かあったら丁寧に、迅速にフォローできる体制をつくっています。例えば、花をお届けしただけで終わりではなく、その後のメンテナンスにも私たちはご訪問。ケアを怠らなければ花は長持ちし、より長く癒しを与えてくれるからです。また、花の回収サービスも実施しています。こちらは企業にとって花の処分費用が負担になるところも多いことから始まったサービス。私たちはお客様の気持ちに寄り添ったサービスを大切にしています。

会社データ

事業内容 花や緑を使い、皆様の「想い」を「かたち」にかえ、
心に潤いをお届けしております。
※主に、法人(企業)に対するサービスを展開。

【具体的には…】
◎季節の生花、観葉植物などの販売
◎鉢植え、観葉植物などのレンタル事業
◎花束、アレンジメント制作
◎プリザーブドフラワーの制作
◎ブーケ、ウェディング、パーティ装花
◎ガーデニング企画、施工
◎造園企画、設計、施工
設立 平成9年8月(1997年)
----------☆
今年で20年目を迎えました!
資本金 4775万円
従業員数 27名(平均年齢)30歳
売上高 4億5000万円(2017年6月実績)
代表者 代表取締役 高原良午

=略歴=
1969年1月23日生まれ(48歳)、大阪府出身。
関西学院大学経済学部卒業後、
(株)リクルートコスモスに入社し、同年(株)リクルートへ出向/転籍。
以後6年間、リクルートにて、様々な企業の採用を支援する
求人広告の営業に従事。

1997年に起業し、グリーンロードを設立。
文京区・根津の9坪のお店から事業をスタート。
代表者メッセージ 人が誰かに花を贈る時は、誕生日や記念日など、
大切な瞬間を飾る事が多くあります。

この事業を始めてから、特に印象に残っているお客様の誰もがそうでした。

まだ法人化する前の話ですが、あるお客様がプロポーズに贈る花を注文されました。
その後どうなったか気になっていたのですが、数年後に店先でお見かけしました。
なんと、奥様と一緒にお子様を連れて歩いておられたのです。
「プロポーズ」という、人生に於いて大切なイベントに
花を添える事ができたと、嬉しさが込み上げてきた事を憶えています。

また他のお客様も、奥様に花を贈りたいと訪れてきました。
後日その方からお話を伺う機会があり、
「これまでもらった花の中で一番嬉しい」と奥様から言われたとこのこと。
数年経った今でも、そのときの花を携帯の待ち受け画面にしているそうです。

このように、自分の仕事が誰かの人生の大切な瞬間に携わっていると思うと、
本当にこの仕事は意味のあるものだと感じます。

私たちが扱う花に、意味のないものはひとつもありません。
世界に同じ花がひとつも無いように、
花を贈る時にも、ひとつひとつ大切なストーリーがあるのです。

お客様の気持ちを伝え続け、
市場全体を活性化させることが私たちの役目です。
事業所 【本社】東京都台東区
【店舗】東京都文京区
その他作業場と温室があり
軌跡 1997年8月 有限会社グリーンロード設立
【当時を振り返って】
当時、花屋というと、まだまだ男性にとっては訪れにくいものでした。たまたま、花を買おうと思い、花屋を訪れたところ、「何をどう選んでいいのか」よく分からず困惑したのがきっかけでした。花が好きだったのもあり、「男性が気軽に訪れることのできる、敷居の低い花屋さんがあったら喜ばれるだろうな」と思い起業した次第です。事業プランとか、何にもなかったですね。「何とかなるだろう」って感じで(笑)。

1999年 初めての社員が入社!
【当時を振り返って】
あるとき、ケーブルTVで店舗が取り上げられたことがあったのですが、偶然それを見ていた社員番号「01」さん(現在も在職中)が「入らせて下さい!」とお願いしに来ました。当時は、店舗を訪れるお客様を除けば、リクルート時代の同僚・先輩から依頼される案件があるぐらいで、自分が食べていくのが精一杯。仕事の量も大してある訳でもなかったのですが、彼女の熱意に根負けして、採用することにしました。思い返せば、この採用が、花屋から会社への第一歩になったわけです。

2001年6月 株式会社に変更
【当時を振り返って】
ITバブルの全盛期の頃です。上場する会社や、移転する会社も数多く、祝い事には事欠きませんでした。有限会社でも特に問題なかったのですが、今後、より多くのお客様とお取引していく上で、信用も大切になってきます。そこで、増資を行ったうえで、株式会社に変更することにしました。

2009年7月 営業部を設立
【当時を振り返って】
リストラせずに、不況を乗り切るためには、新たな売上・新しい取引先が必要になります。そのために、私一人で手掛けていた営業を、他のメンバーにも手伝ってもらうことにしました。白羽の矢を立てたのは、各部署のメンバーを引っ張っている、花が大好きな社員数名。いずれも営業未経験のメンバーばかりでしたが、「会社のためなら」と快く引き受けてくれたのは、本当に嬉しかったですね。

2009年9月 3ヶ月間で新規開拓100社を達成!
【当時を振り返って】
右も左も分からないまま、とにかく夢中でお客様先を回り続けた営業。その営業が受注してきた案件を、金額の大小を問わず、速やかに対応し、お客様の満足に努めてくれた、制作・園芸・管理。すべてはみんなの頑張りのおかげです。不況は確かに恐ろしいものですが、これを機に、みんなが一つにまとまってくれたような気がします。

2012年12月 コーポレートサイトオープン
【当時を振り返って】
Webサイトはショップのみだったのですが、もっと私たちグリーンロードのことをお伝えすることで、より身近に感じていただけるようにコーポレートサイトをつくりました。ロゴマークへの想いを伝えるページや社員紹介のページなどもあり、少しはお客様との距離を縮めることができたのではないかと思っています。

2013年9月 経営コンサルティングの株式会社リンクアンドモチベーション(東証一部上場)と
        マーケティング支援事業の株式会社イノベーションと
        合弁会社「株式会社アニバーサリー」を設立し、代表取締役に就任。 
【当時を振り返って】
企業の福利厚生のひとつとして、母の日や結婚記念日など、アニバーサリー(記念日)に代行して花をお届けするサービスは、クリスマスに子どもたちへ積み木を贈るということにヒントを得たことがはじまりです。このサービスで大切な日を思い出す方、そしてその日に喜ぶ方がひとりでも増えるとうれしいです。

2014年中 さらなる飛躍のために、いろいろと計画中

2017年 社内の働き方を見直し残業削減に努めています。組織のモノサシ「モチベーションクラウ      ド」(株式会社リンクアンドモチベーション)を導入。
      偏差値73、ランクAという高スコアを獲得しました。


【これからの話】
現在、事業拡大に伴い、オフィスの増床や新たな市場開拓、新規事業を計画中。
グリーンロードと一緒に成長していきましょう。


2010年4月 初めての積極的新卒採用により9名入社
2011年~2017年 新卒採用を継続
2018年4月 7期生募集中!
仕事のやりがい【営業/藤林】 【仕事ストーリー】
最初は飛び込み訪問を行っていましたが、入社して4年目を迎える今、
既存のお客様とのお付き合いもずいぶん増えてきました。

毎回利用していただくお客様なら、似たような花ばかりになってしまわないよう、
「前回は胡蝶蘭をお送りしたので、今回はこんなお花はいかがでしょうか」と
こちらからも提案するようにしていますね。
お客さまの目線に合わせて対応することで非常に喜んでもらえますし、
他の企業様に紹介してもらえることもあります。

この仕事って、横のつながりがとても多いんです。
例えば、ある企業様の50周年式典があったときなど、
その企業様と取引のある複数のお客様からご注文を頂くこともあります。
お花を届けると、「いろんなところからグリーンロードという会社の花が届くな」
と、興味を持っていただけたり、そのまま紹介につながったりもする。
そういった関係性が、とても楽しいですね。いろんな企業の人と出会える仕事だと思います。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)