株式会社旭物産
アサヒブッサン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社旭物産

食品/メーカー/野菜/サラダ/ものづくり/商社/開発/品質管理
  • 正社員
業種
食品
商社(食料品)/農林/商社(総合)/その他製造
本社
茨城、東京
残り採用予定数
5名(更新日:2020/08/07)

私たちはこんな事業をしています

「野菜を通じて人々を幸せにする、健康創造企業である」

野菜不足問題を抱える日本。
そんな日本人に少しでも多く野菜を食べてもらい人々の健康を創ることを使命として
生活スタイルに合わせた栄養価の高いカット野菜事業を展開。

社員満足度アンケートをとり社員の働きやすい環境をつくるための施策を打ったり
プロスポーツチームのスポンサーを務め、お客様だけでなく社員の健康や地元経済の活性化にも貢献します。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

【世の中の健康を創る】業界トップクラス企業としての使命

日本人のライフスタイルが多様化する中で野菜不足が問題視されています。その問題を解決するために注目されているのがカット野菜。手軽に野菜を摂取できるということでスーパーやコンビニなどあらゆるところで販売されるようになりました。旭物産はカット野菜業界のリーディングカンパニーとして事業を展開。大手コンビニやスーパーから「旭物産にぜひお願いしたい」と注文が入ることも。これは管理部門の社員の白衣着用や、同業他社よりも早く食品安全マネジメントシステムFSSC22000も取得するなど安全・品質に徹底的にこだわった取り組みが評価されているから。これからも人々の健康を創るために更に付加価値の高い商品をつくり続けます。

事業優位性

【全国トップレベルの生産力】独自技術で消費者のニーズに応える

野菜は何といっても鮮度が命。私たちが製造しているカット野菜でも、大根ツマでも、いかに新鮮でパリッとした状態のままで消費者に届けられるか?常にそこにもこだわり続けています。たとえば、大根ツマが新鮮だと、そこに乗ったお刺身の持ちも違ってきます。当社の大根ツマは、独自に開発された製造および輸送の技術で生産されており、売り上げも生産量も日本一。カット野菜においても、野菜を洗浄、カット、袋つめする作業を効率よく、しかも安全に行うため、独自に開発された機械を使用して行っています。またコンビニエンスストアの商品開発部とのつながりも強く、カット野菜を使った新しい商品の開発・提案といったことも行っています。

社風・風土

【健康創造企業として】社員の健康や地元経済の活性化にも貢献

創業は昭和46年。食生活の変化によるニーズに合わせては右肩上がりの成長を続けてきましたが、平成元年、2年と会社が経営の危機的状況になりかけました。この状況を打破するために立ち上げたのが「風通し委員会」でした。これは上下関係なく社員が、会社の問題を解決しよという取り組みでした。そしてこのプロジェクトが功を奏して業績は再び平成5年から成長を続けています。また今現在も、社員がイキイキと働いていける環境を創るべくリラックスエリアの設置やサークル補助金など新しい施策を導入しています。また水戸ホーリーホックや茨城ロボッツなど地元のスポーツチームのスポンサーを務めることで地元経済の活性化にも貢献します。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

人々の健康を創るため、食に関するプロフェッショナルを目指す

1つの商品を世に出すためにはさまざまな部署が関わっています。
まずは製造の現場を知ってもらいその後は本人の希望や適性にあわせて
営業、製造、機械・設備、品質管理、商品開発、事務、バイヤーなどへ。

食に関する様々な部門を経験することで本当の意味のプロフェッショナルを目指せる環境があります。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】【WEB説明会】 予定どおり説明会を実施いたします 。
外出に不安のある方は、個別に電話にて面談等の相談に応じます。
連絡先に記載の番号までご相談ください。
事業内容 健康創造企業として、人々の健康を創る

カット野菜など野菜を通した商品を創ることで
人々が日々をより健康に過ごしていただくお手伝いをしています。

カット野菜事業へは業界に先立って参入。
関東圏を中心にコンビニエンスストアやスーパーなど
皆さんの身近なところに商品を提供しています。

もしかすると当社の商品を召し上がっているかもしれません。
設立 1971(昭和46)年5月
資本金 2,000万円
従業員数 650名(正社員170名、パート480名)
売上高 151億7000万円(2018年9月期)
代表者 代表取締役社長 林 正二
事業所 本社及び本社工場:茨城県水戸市高田町127
鉾田工場    :茨城県鉾田市秋山644-3
小美玉工場   :茨城県小美玉市先後(まつのち)653-1

連絡先

株式会社 旭物産
〒319-0321 茨城県水戸市高田町127番地
TEL:0120-55-7838
担当:北山(キタヤマ)
掲載開始:2020/03/01

株式会社旭物産に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社旭物産に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)