株式会社中村組ナカムラグミ

株式会社中村組

総合建設業/ゼネコン/建築/土木/舗装/建築設計/設備
業種 建設
建築設計/設備・設備工事関連/住宅
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

建築部設計課
K.Y(31歳)
【出身】静岡文化芸術大学  デザイン学部 空間造形学科 卒
【年収】非公開
共創を求めるチームワーカー
これが私の仕事 建築設計業務。プラン作成から現場監理まで。
お客様と打合せをしながら、要望に合わせたプランを作成しています。自分が提案した内容をお客様にも気に入って頂けて、それが実際に形になっていくことにとてもやりがいを感じる仕事です。お客様と直接やり取りをすることも多いので、自分のした仕事に対する反応を直接感じられる点も、設計という仕事の魅力の一つです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から「またお願いします!」と言ってもらえたこと。
既存店舗の改装を担当した時のことです。規模としては50平方メートルほどの小さな物件でしたが、既存の図面と実際の建物が相違していて、なかなか計画通りに進まず、既存改修を初めて担当した私は新築との違いに戸惑っていました。私は、現場に何度も足を運び、位置決めや材料の選定を全て現場で行うことにしました。何度も足を運んでいるうちに職人さんたちとも打ち解けることができ、私よりも遥かに豊富な知恵と経験で、問題を解決する手助けをしてくれました。設計、監督、職人、お客様も一丸となって完成した店舗は、お客様にとても喜んで頂き、最後に「今度は外観の改修もお願いします。」と言ってもれえた時はとても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き まずは現場を経験できることが魅力的だった。
ハウスメーカーを中心に就職先を考えていたのですが、地元の会社ということで中村組の説明会に参加してみることにしました。事務職志望のグループで話を聞き終わった後、せっかく建築系の学科を出ているなら技術職の方も参加してみてはどうかと人事の担当者に誘って頂き、現場見学会の方に参加することになりました。その見学会で実際の現場を見たことが入社したいと考えるきっかけになりました。現場の雰囲気もとても良く、質問タイムではたくさんの質問に丁寧に答えて頂いたこともあって、現場で働くことに対する疑問や不安がなくなったことが決め手でした。
 
これまでのキャリア 現場監督・積算業務(3年間)→設計業務(現職・今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事で身につくもの プレゼンテーション能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分に合う企業かどうかを判断するのは、とても難しいと思います。
面接は自分の適性というものを自分だけではなく、企業側の視点からも正当に判断してもらえる場です。私は面接がとても苦手でしたが、素直な気持ちを自分の言葉で伝えられるように頑張ってください。

株式会社中村組の先輩社員

建築現場の施工管理。

建築部工事課
S.S

工事現場の監督業務。

土木部工事課
S.Y
山梨大学 工学部土木環境工学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

建築現場で施工管理を担当しています。

建築部工事課
I.T
芝浦工業大学 工学部 建築学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

新規顧客への企画提案営業。既存顧客へのアフターフォローの営業。

企画営業部営業課
U.S
中部大学 経営情報学部 経営情報学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

建築工事現場の全工程を管理しています。

建築部工事課
S.T
愛知工業大学 工学部建築学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

土木工事現場での安全、品質、出来形等の管理を担当。

土木部工事課
S.M
鳥取大学 工学部土木工学科
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる