株式会社ナスカナスカ

株式会社ナスカ

航空機・飛行機/宇宙機器の開発設計
業種 輸送機器
機械設計/航空/機械/人材サービス(人材紹介・人材派遣)
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

航空宇宙設計部
S.K(24歳)
【出身】室蘭工業大学  工学部 機械航空創造系学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 国内初の国産ジェット機の空調系統設計業務
現在私は、国産リージョナルジェット機の装備設計業務に携わっており、その中で空調系統を担当しています。主な業務内容は空調系統における各装備品の構造装備品/機能装備品の設計の妥当性の確認やその作業に伴う海外サプライヤとの調整です。
2年目ということもあり仕事を早く覚えるため毎日仕事に必死で取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
開発中の航空機を実際に見て、世界のエンジニアと開発を進めています。
嬉しいことは自分が携わっている開発中の航空機を間近で見たり、実際に機体の中に入って装備品がどのように航空機に取り付けられ、機能するのかを間近で見ることができることです。
それを見てより航空機の知識について深めていこうと強く感じた瞬間でした。
また、海外のサプライヤの経験豊富なエンジニアと問題点について英語で議論したときはやりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 航空機に確実に関われること。成長できる環境があります。
私が今の会社を選んだ理由は航空機に確実に関わることができるというところが1番の理由です。また、航空機エンジニアとして航空機に関わることでしか得ることのできない専門性の高い技術を身に付けることができると思ったからです。
ナスカの好きなところは、航空機についての勉強会が多く開催され、自分の担当する分野や普段なかなか自分で勉強できない分野など、幅広い知識を身に付けることができます。向上心が有れば航空エンジニアとして成長できる環境があることです。
 
これまでのキャリア 航空機開発設計業務(2年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職先を決定するにあたって、迷うことが多いとは思いますが、何が自分に取って楽しいことかを考えると良いかと思います。また、各企業の説明会で先輩社員との懇談会等があるかと思いますが、多少聞きにくいことでも聞きたいことを素直に聞いてみると、実際に自分が働くイメージがより明確になるかと思います。

株式会社ナスカの先輩社員

リージョナルジェット機の燃料系統の設計・開発

航空宇宙設計部
J.I
名城大学 理工学部 交通機械工学科

民間旅客機の胴体の構造解析

航空宇宙設計部
T.A
関西大学 システム理工学部 機械工学科

航空機の組立作業指示。部品の組立手順を考え、作業者に指示しています。

航空宇宙設計部
S.M
立命館大学大学院 理工学研究科 創造理工学専攻

設計業務と製造現場の掛け橋

航空宇宙設計部
K.S
名城大学 理工学部 交通機械工学科

ヘリコプタの設計をしています。

航空宇宙設計部
H.K
茨城工業高等専門学校 機械システム工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる