一関市
イチノセキシ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
公社・官庁
本社
岩手

先輩社員にインタビュー

まちづくり推進部まちづくり推進課地域コミュニティ係 主事
高橋 大地(23歳)
【出身】岩手県立大学  総合政策学部総合政策学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自治会活動の支援を通じ、住みよいまちづくりを
私は採用1年目で、主な業務は地域の自治会活動の支援です。自治会活動に必要な補助金の手続き、自治会活動や地域の困りごとについて相談を受けたりしています。
自治会活動は、区域内の夏まつりや敬老会などの文化活動、草刈りや植栽などの環境整備活動、集会施設の維持管理など、多岐にわたります。
いずれも地域課題を解決し、地域の結束を強めるための重要な活動なので、補助金制度をよく理解してもらい、自治会活動を継続して行ってもらえるよう、日々の業務にあたっています。
自治会活動の支援を通じ、住みよい一関を創り上げるお手伝いができる、そんな仕事だと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
市民の言葉がモチベーションに
配属となって間もなく、慣れない窓口対応に戸惑いながらも、補助金の仕組みや申請書の作成の仕方について、地域の自治会の会長さんに説明しました。手続きが終わり、その帰り際に、「今日は丁寧にありがとう。私も会長1年目。一緒に勉強していきましょう。またよろしくお願いします。」と、優しく声をかけていただきました。嬉しい、というより、私を信頼してくださる市民の方々のためにも、もっと頼りになる職員になりたいと、強く実感しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ふるさと一関に恩返しがしたい
高校生の頃から、ふるさとである一関に対して、恩返しができる仕事がしたいと思っていました。市役所には様々な部署がありますが、どの部署も市民の皆さんの生活に繋がる重要な部署であり、市職員として働くことでふるさとへ恩返しをしたい、というのが市職員を目指したきっかけです。
実際に職員になってみて、業務の中で市民の皆さんから感謝の言葉をかけてもらったり、自分の仕事の成果が住民生活に表れているところを見かけると、非常に大きなやりがいを感じます。
少しずつではありますが、ふるさとに恩返しが出来ていると実感でき、充実した毎日を送っています。
 
これまでのキャリア 大学卒業後、まちづくり推進課に配属(1年目)

この仕事のポイント

職種系統 地方公務員
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

閲覧している皆さんは、市職員の業務に多少なりとも関心があることと思います。一口に市職員といっても、その業務は多岐にわたります。イメージしづらい業務もあることでしょう。そんなときは、新聞の地方紙を読むことをオススメします。職員になって初めて気が付きましたが、地方紙の1面には必ずと言っていいほど、イベントや事業、会議などの記事が掲載されています。就職活動を進めていく上で、新聞記事が意外なヒントになってくれるかもしれません。

一関市の先輩社員

高齢者の方の様々な相談に応じ、その人の尊厳や暮らしを護る仕事!

一関西部地域包括支援センター 社会福祉士
岩渕 安咲美

一関市の観光の魅力を発信!

商工労働部観光物産課観光係 主事
藤代 由香里

「廃棄物の減量化・資源化」って!?

市民環境部生活環境課環境衛生係 主任主事
及川 和宣

掲載開始:2020/03/01

一関市に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

一関市に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)