関西酵素 株式会社
カンサイコウソ
2021
業種
化粧品
化学/医薬品/商社(化学製品)/商社(化粧品)
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

【ユニークな、化粧品メーカー】
関西酵素は、化粧品や、入浴剤をはじめとしたバス・トイレタリー商品、医薬部外品の製造・販売を行っている会社。
お客様ブランド名の商品を開発するOEMメーカーです。
強みは、特許も取得した「酵素」の技術力と、ユニークな企画提案力、そしてそれを高品質でかたちにする製造力。
こちら側から新商品の提案を行い、まだこの世にはない、おもしろくて、新しい商品を生み出しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

世の中にないものをつくろう。

当社は通常OEMメーカーと違い、企画提案型のちょっと変わったOEMメーカーです。面白いと思ったものはどんどん提案する、どんどん作ってみる。「まずやってみよう」を合言葉に日々新しいものづくりにチャレンジします。1年間に200アイテムをつくり、中には1000万個の大ヒット商品もありました。影響力のある有名なナショナルブランドの製造はもちろん、アイディアあふれたものづくりに関われることが当社の最大の魅力です。世の中にないものを世に出し、「いつもおもしろいものをつくるなぁ」と消費者に思ってもらえる会社になれれば最高です。

仕事内容

遊びゴコロをプラスしよう。

仕事のときはとことん仕事をするし、遊ぶときはとことん遊ぶ。私たちは、仕事も、遊びも、常に真剣。逆に、真剣に遊ばないと怒られてしまいます。なぜかというと、私たちの仕事は、遊びの中からユニークなアイディアが生まれてきたりするから。大ヒットした、おもちゃが飛び出してくる入浴剤もそのひとつです。関西酵素の仕事は、ほんとうに自分の裁量次第。化粧品メーカーとはいえ、異業種への商品の企画・開発などOEM事業も積極的に実施し、芸能事務所や釣具屋など提案先も自由。億を超える提案もできるし、化粧品のトレンドもつくれる。遊びゴコロをプラスして、自分が動けば動くほど、どんどん仕事がおもしろくなっていきます。

社風・風土

受け身ではなく、自分から仕掛けよう。

私たちは化粧品のOEMメーカーですが、ただお客様の要望を聞いて、その通りに商品をつくるようなことはしていません。これまでの枠組みにとらわれない、化粧品メーカーとしてのカテゴリーを総動員して、常にこちら側から新商品の提案を行います。新商品のコンセプトが何もない状態から企画立案を行い、新しい商品を作り出す。まさに0から1を生み出す、完全な提案型の営業です。そしてそれは、営業だけでなく研究開発職でもおなじこと。営業が提案してきた商品の処方を開発するだけでなく、開発側から新しい処方を開発して営業に提案していきます。職種に関係なく、自分から積極的に仕掛けていくのが、関西酵素の企業風土なのです。

会社データ

事業内容 ■化粧品、バス・トイレタリー商品、医薬部外品などの製造・販売
また、自社商品の企画・開発も行っています。

◎私たちは、創業43年を迎えるお客様ブランドの商品開発を行うOEMメーカー。
自社工場を持ち、商品企画から研究、開発、製造、出荷まで、
多数のナショナルブランドを筆頭に、ありとあらゆるお客様に対して、
一貫したサービスを提供しています。

◎新商品のコンセプトが何もない状態から企画立案を行い、
新しい商品を作り出すことを基本としています。
0から1を生み出す完全な提案型が、関西酵素のスタイルです。

◎特許も取得している「酵素」の技術力と開発力を武器に、
クレンジング、洗顔、化粧水、美容液、シャンプー、コンディショナー、入浴剤など、
化粧品、バス・トイレタリー商品ならば、作れないものを聞いてもらった方が早いといってよいほど、ありとあらゆるモノをつくることができます。


【たとえば、こんな商品をつくっています】
◎フェイスケア・・・クレンジング、洗顔クリーム、化粧水など
◎ボディケア・・・ボディソープ、ボディミルク、スリミングジェルなど
◎ヘアケア・・・シャンプー、コンディショナー、育毛剤など
◎入浴剤・・・粉末入浴剤、液体入浴剤、ハーブ入浴剤、打錠など
OEM、って何ですか。 ◎OEMとは、お客様のブランド名で販売される商品を開発すること。
つまり、実際に商品をつくっているのは関西酵素ですが、
販売されるときは、お客様のブランド名で発売される、という仕組みです。

◎関西酵素のお客様は、営業・開発・製造部門が密に連携しながら、
年間200アイテム以上を世に出しています。化粧品メーカーをはじめ、
製薬メーカー、玩具メーカー、ドラッグストア、通販、テレビショッピングなど。
もちろん、化粧品業界以外の異業種にも積極的に仕掛けています。
ビジョン、語ります。 「世の中にないもの、新しいものを世に出す」


それがメーカーの使命だと、私は思っています。
そして、自分たちでつくったものは自分たちで販売していきたい。
そうすることで、社内には活気が生まれるし、社員も理想を持てるから。
自社ブランド商品のCMが流れたり、 消費者に直接、手に取ってもらえたり、
関西酵素の名前が世の中に出たら、やっぱり、うれしいじゃないですか。
社員とその喜びを共有したいのです。

「いつも、おもしろいものをつくるなあ」
一般消費者にこんなイメージを持ってもらえる会社になれたら、最高です。


代表取締役 白石功一
理念、語ります。 ■「世の中にないものをつくろう」

私たちが大切にしているのは、
「できない言い訳ではなく、できる方法を考える」
口ぐせは、「まず、やってみよう」

だから、私たちは、おもしろい新商品のアイデアを見つけたら、
「すぐつくってみよう」と言います。
たとえそれが、前例のない商品であっても、
「やってみよう」と言います。
そこから、新しくておもしろい商品が誕生したりするのです。
おもしろいもの、つくってます。 今までつくってきた商品を少しだけご紹介します。

◎おもちゃが飛び出してくる、たまご型の入浴剤。
⇒お風呂嫌いだった子供たちが大喜びでお風呂に入ると、
多くの雑誌、メディアから取り上げられました。

◎お風呂に入れると、パチパチと音が鳴る入浴剤。
⇒実は、お菓子から着想を得て、開発された商品です。

◎自宅のお風呂でビールかけが体験できるシャンプー。
⇒「一度はビールかけやってみたいですね」という
お客様との何気ない会話の中から生まれました。
設立 1976年2月
資本金 7000万円
従業員数 90名(男性65名、女性25名)
売上高 -
代表者 代表取締役 白石功一
事業所 ■本社/福岡県大野城市仲畑2-8-41
■東京営業所/東京都台東区台東1-31-10-7F
■工場/佐賀県鳥栖市立石町441-8
主要取引先 イオントップバリュ株式会社、株式会社石澤研究所、株式会社大山、牛乳石鹸共進社株式会社、株式会社廣貫堂、株式会社コーセー、株式会社コスモス薬品、株式会社JIMOS、株式会社スタイリングライフ・ホールディングス、株式会社ディーエイチシー、常磐薬品工業株式会社、株式会社ハウスオブローゼ、株式会社バスクリン、株式会社バンダイ、ポーラ化成工業株式会社、持田ヘルスケア株式会社、祐徳薬品工業株式会社
沿革 1969年(昭和44年)
兵庫県尼崎市にて、酵素商品の個人販売業を開始する。

1974年(昭和49年)
愛知県名古屋市にて、酵素商品の販売会社として、 関西酵素株式会社を設立。

1976年(昭和51年)
厚生省より医薬部外品の製造、販売の許可を取得する。
福岡県福岡市に関西酵素株式会社を新規に設立する。

1981年(昭和56年)
福岡県大野城市に社屋を新築、移転する。

1991年(平成 3年)
佐賀県鳥栖市に鳥栖工場を建設し、生産部門を移転する。

2011年(平成23年)
代表取締役交代。

2017年(平成29年)
秋葉原に東京営業所 開所。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)