株式会社ゼットンゼットン

株式会社ゼットン

DDグループ
業種 外食・レストラン・フードサービス
商社(食料品)/食品/ブライダル・冠婚葬祭/ホテル
本社 東京、愛知

先輩社員にインタビュー

東日本ビジネスユニット3 事業部長
松山 竜造
【出身】明治大学  商学部 商学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 事業部長として、全社員・スタッフが活躍できる場をつくります。
仕事内容は多岐にわたりますが、スタッフ・社員が働きやすい環境を作り出すことが最も大切な自分の仕事であると捉えています。提供する料理・ドリンク・場の雰囲気に加え、おもてなしの気持ちまでもがお客様へ伝わるにはどうすればいいかを店長や料理長、ゼネラルマネージャーたちと考えて実践するのが私のモットーです。当社には「店づくりは人づくり 店づくりは街づくり」という考え方がありますが、良い店は、そこで勤めるスタッフと店に足を運んでくださるお客様との良い関係があってこそ。そのことを念頭に置き、スタッフに求められる立ち振る舞いはどのようなものか、愛される空間の店舗を生み出していくにはどうするべきか、そしてどのようなお客様にお越しいただきたいかを経営者の目線で答えを出すのが私の役割だと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
前向きさやひたむきさがあれば、何度でもチャンスを与えてくれるんです。
横浜マリンタワーにおいて当社が飲食店やブライダルを含め、様々なプロデュースと運営を担うプロジェクトが発足し、私はそのマネージャーを担当しました。ただ、当時の私は若さや不慣れな部分もあって、運営上うまくいかないことを他責にしてしまい、チーム作りが出来ませんでした。結局マネージャーを退くことになり、不甲斐ない想いばかりが残る結果になったんです。けれども、そんな時に先輩社員が大阪でビアガーデン事業をやるから、もう一度そこで店長からやり直さないかと声をかけてくれたんですね。そこでは必死でしたが、アルバイトを含め一丸となって店舗を作る楽しさを学びました。失敗してもチャンスを与えて、何事も自分次第で状況を変えられるという企業人として忘れてはならないことを教えてくれる会社の懐の大きさに感謝しています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 高校の先輩だった鈴木(現・代表取締役)と再会。彼の働く姿が魅力的だった。
大学を卒業し、あるホテルのスタッフとして勤務していました。ホテルには今でも尊敬できる先輩もいるほど働くこと自体は本当に楽しかったんです。ただ、ある時、大学の友人に芸人をやっている仲間がいるんですが、「名古屋でライブをやるから観にきなよ」と誘われました。そして、名古屋の街で入ったレストランがたまたまゼットンで、偶然にも店舗のスタッフとして勤務していたのが現在代表を勤める鈴木だったんです。実は鈴木は私の高校の先輩でもあって、なんだか不思議な縁ですが、そこでイキイキと働く彼の姿や店舗の雰囲気が、本当にいいなぁと思えたんです。鈴木から「ゼットンで働かないか」と誘われて、ホテルで働く以上に魅力的な何かを感じていた私は二つ返事で「働きたい!」と答えました。あのときの決断は間違ってなかったと思っています。
 
これまでのキャリア 2000年7月名古屋のゼットンODEONにて営業・サービススタッフ(ソムリエ)として入社→以後様々な店舗で店長・マネージャーを経験→2010年ゼネラルマネージャーとして港区を担当→2018年3月現役職就任

この仕事のポイント

職種系統 店舗開発
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 経営ノウハウが身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職をゴールにしないことが就活を良いものにすると思います。大事なのは、働いて自分はどうなりたいのかというビジョンがあるかどうか。そして、そのために努力できるかどうかを企業は面接で聞くものです。ゼットンは飲食をビジネスとして捉え、店舗を置く街のブランドづくりにまで貢献する企業。自分のやりたいことが企業のビジョンとずれていないかと悩まず、思い切り自分の理想を話してください。たくさんの事業を展開するには、たくさんの想いが必要ですから。

株式会社ゼットンの先輩社員

スタッフが輝ける場所づくり。

営業本部 ゼネラルマネージャー
萬谷 宏太
龍谷大学 経営学部

ホールとしてお客様から愛されるお店づくりを行います!

ホール
西村 もも
大阪青山大学 健康科学部 健康栄養学科

店長として、店舗の管理や売上確保を任されています。

ホール
藤岡 尚人
多摩大学 経営情報学部

料理長に続く2番手として、現場責任者のようなポジションを担っています。

キッチン
山崎 裕太

マニュアルはありません。店舗に関わることは、何でもやります。

ホール
宮本 佳奈
西武文理大学 サービス経営学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる