株式会社片山製薬所
カタヤマセイヤクショ
2021

株式会社片山製薬所

医薬品原薬/中間体/有機合成/堺化学グループ
業種
医薬品
化学/医療機器/その他製造
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

片山製薬所は医薬品の原薬や、中間体の受託製造メーカーとして『有機合成』の豊富な知見と高い技術力を誇る会社です。
大阪枚方市に本社/研究室/製造工場、富山県に大量生産ができる工場を展開し、
日・米・欧の3極GMPに対応できる国内でも数少ない医薬品受託メーカーとして
プロセス開発から開発試作、本格量産まで
製薬企業の開発ステージに合わせてお手伝いできる『くすりづくり』のベストパートナーです。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

有機合成の知識を活かして『新薬の研究開発』に取り組みませんか

片山製薬所は、国内外の製薬会社から依頼を受け、医薬品関連ファインケミカル合成、医薬品新薬の原薬・中間体合成などを行う受託製造会社です。約50種類もの独自の有機合成技術を蓄積し、ラボスケールから実機生産まで対応できるスケールアップ技術により、大手製薬会社と約2000件もの取引実績を重ねています。中でも新薬は、その候補化合物が世に出る成功確率は約30000分の1、開発期間も10年超と言われるほど難しいもの…。その状況の中で、製薬会社のもつ候補化合物を次のステージへ高めていくプロセス開発が研究部のミッション。現在、大阪・富山のラボには、研究開発に情熱をもって、それぞれのテーマに取り組む20代の若手が活躍しています。

仕事内容

1年目から開発テーマの責任者に。そのスピード感と自由さがイイ

「スピード、量産…大阪と富山のラボに特長はありますが、殆どが3~6ヵ月納期でテーマは多彩。知識の深まるスピード感がいいですね」と研究員。「パイロット生産から量産までを手掛ける中で、ラボでは上手くいっても、実際に工場で量産が困難だったり。そんな時は一人で抱え込むのでなく、先輩や部内報告会で情報を共有したり、課題解決の糸口は、同じ志を持つ仲間とのコミュニケーション。逆に一度で成功したとしても、それで終わりじゃない!失敗するケースも予想して分析し、クライアントの期待以上のものを届けることがプロの仕事です」とも。情熱とプロ意識があれば、開発方法は自由。失敗してもフォローしてくれる仲間と上司がいます。

社風・風土

安定した経営と働きやすさがイイ

100年近く続いてきた歴史に裏付けされ、落ち着いた雰囲気で仕事をしていただけます。ボーリング大会、BBQ、懇親会など、社内コミュニケーション充実を図るイベントも多数実施しており、部署の垣根を越えて気軽に話ができる環境です。また、月平均残業時間は13.7時間と比較的少なく、有給休暇取得率も約8割と、仕事とプライベートのメリハリもつけやすく、働きやすさも魅力です。女性の育休取得率も100%で時短勤務制度もあり、女性も働きやすい環境を整えています。仕事に役立つ資格取得や通信教育の費用も会社が全額負担し、学会や講習会、セミナーなどにも積極的に参加いただくなど、福利厚生も充実しています。労働組合があるのも安心です。

会社データ

事業内容 医薬品原薬・中間体の製造、治験原薬・治験中間体の製造、アゼチジン誘導体の開発・製造

■生産品目
医薬品原薬および中間体、アゼチジン誘導体
治験用原薬および中間体、アミノ酸誘導体、化粧品用添加剤

【段階に応じたお手伝いが可能】//////////////////////

(研究支援)サンプル合成、ルート探索
(開発支援)治験用原薬・中間体の製造、スケールアップ
(申請支援)製造法に関する根拠資料作成
      プロセスバリデーション、承認前査察対応
      DMF・MF登録
(製造支援)GMP生産、査察対応、特殊原料の自製、コストダウン

◎研究支援~開発支援~申請支援~製造支援まで

【経営理念】///////////////////////////////////////

健やかな暮らし、豊かな社会の実現のために
有機合成技術で『くすりづくり』に貢献します
有機・無機化学の技術革新で新しい価値を提供します

設立 創業 大正11年 2月(1922年)
法人設立 昭和25年11月(1950年)  
資本金 3000万円

★東証一部上場の堺化学グループの一員★
堺化学工業株式会社の連結子会社となり(2012年2月)、
1部上場企業のグループ会社として、コーポレート・ガバナンスの拡充や
コンプライアンスの強化に取り組んでいるほか、
グループ全体での教育研修や部門交流にも参加し、
堺化学グループの一員である強みを最大限活かしています。 
従業員数 118名
(2019年1月1日現在)
売上高 約30億円(2017年実績)
代表者 取締役社長 中原 慎治
事業所 ■本社/枚方工場
〒573-1132 大阪府枚方市招提田近1丁目12番地の3
(枚方企業団地内)
TEL:072-856-5631(代)
FAX:072-857-3301

■富山工場
〒939-2366 富山県富山市八尾町保内1丁目3番地
(富山八尾中核工業団地内)
TEL:076-455-1500(代)
FAX:076-455-1726
グループ会社 堺化学工業(株)
酸化チタン、樹脂添加剤、バリウム・ストロンチウム・亜鉛製品、触媒製品、医薬品、電子材料の製造、販売
http://www.sakai-chem.co.jp  

カイゲンファーマ(株)
医薬品・医薬部外品・健康食品の製造、販売
http://www.kaigen-pharma.co.jp  

堺商事(株)
化学工業製品・合成樹脂・電子材料等の輸出入、販売
http://www.sakaitrading.co.jp  

大崎工業(株)
化学工業製品・路面標示材・電子材料等の製造、販売
http://www.osaki-jpn.com  

レジノカラー工業(株)
顔料・着色剤・機能性インキ等各種分散体の製造、販売
http://www.resinocolor.co.jp  

共同薬品(株)
プラスチック用添加剤の製造、販売
http://www.kyodo-chem.co.jp  

SC有機化学(株)
樹脂材料・医薬中間体・潤滑油材料・水処理剤の製造、販売
http://www.sco-sakai-chem.com  

日本カラー工業(株)
各種化学品の受託生産、他
http://www.nc-ind.com  

常磐化成(株)
化学工業製品の製造、販売
http://www.jobankasei.com
創業100年の軌跡 ◆1922年
大阪市にて創業
有機・無機試薬の合成事業開始  

◆1950年
法人設立

◆1953年
写真印画紙用薬品の合成事業開始
(カラーカプラー、関連薬品および増感色素など)  

◆1969年
枚方工場竣工

◆1980年
医薬品関連事業に進出

◆1988年
富山工場 第1製造棟竣工 医薬品の原薬生産開始

◆1989年
新薬の原薬生産開始

◆1993年
富山工場 第2製造棟竣工

◆1995年
治験原薬および中間体の受託製造開始

◆2004年
富山工場 FDA GMP査察

◆2007年
富山工場 AIFA/EMA GMP査察

◆2008年
枚方工場 FDA GMP査察

◆2011年
富山工場 PMDA GMP査察

◆2012年
堺化学工業株式会社の連結子会社となる
※グループ会社参照

◆2016年
富山工場 第3製造棟 竣工

◆2018年
枚方工場 PMDA GMP査察
ホームページ http://www.katayama-finechem.co.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)