茨城県警察本部
イバラキケンケイサツホンブ
2021
業種
公社・官庁
本社
茨城

私たちはこんな事業をしています

豊かな自然と農産物に恵まれると共に、つくば学園都市を中心とした最先端技術の集積、
高速道路やつくばエクスプレス等の交通ネットワークの整備など、
21世紀にさらなる発展が期待されている茨城県。

そこに暮らす約300万人もの人々の生活を守り、
安心できる社会を築くことが私たち茨城県警察の使命です。
地域の人々の信頼と協力のもと、今日も多くの茨城県警察官がたゆまぬ活動を続けています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

約300万の茨城県民すべてに「安全と安心」を―。

茨城県警察は、【警務部】【生活安全部】【地域部】【刑事部】【交通部】【警備部】の6部、県内に配置された28の警察署及び交番・駐在所、そして職員教育機関である警察学校から構成されており、それぞれの職場で約4800名の警察官と、その組織運営を支える警察事務職員が、自らの職務に対して全力で取り組んでいます。現在、茨城県警では≪安全・安心を実感できる「いばらき」の確立≫に向け、柔軟な発想による組織の見直しを図っているほか、外国人犯罪の増加に対応するための語学研修等も積極的に導入。約300万もの茨城県民の生活を守り、安心して暮らせる社会を築いていくことこそが私たち茨城県警察の使命です。

施設・職場環境

警察官の第一歩は、警察学校から。

新人警察官は、警察官として必要な知識や技術を学ぶため、採用後の一定期間、全寮制の警察学校に入校します。そこで、警察官として必要な知識や技能を修得し、柔道、剣道、逮捕術などの訓練で体力や精神力を鍛えるほか、警察官としてあるべき姿や心構えを学んでいきます。この警察学校での厳しい訓練に耐え、24時間、同じ志をもった仲間たちと切磋琢磨しながら過ごすことによって、肉体的・精神的にも鍛えられ、警察官としての土台を築くことができるのです。こうして同じ目標に向かう仲間と共に過ごす時間は何物にも代え難く、またそこで育まれた≪絆≫は、警察学校を卒業後、それぞれの職場に分かれても一生続き、生涯の宝物となります。

会社データ

職務内容 個人の生命、身体及び財産の保護並びに犯罪の予防、鎮圧及び捜査、
被疑者の逮捕、交通の取締り、その他公共の安全と秩序を維持するという
任務に従事します。

茨城県内に暮らす約300万人の人々の生活を守り、安全・安心と実感できる社会を築くため一人ひとりの警察官が、自らの職務に対して全力で取り組んでいます。
設立 昭和29年(1954年)現行制度設立
職員数 5395名/警察職員の定員数(平成30年4月現在)
代表者 茨城県警察本部長 種部 滋康
事業所 警察本部/茨城県水戸市笠原町978-6

■ 組織機構 <平成30年4月1日現在>
├ 6部1校37課等
├ 28警察署
├ 91交番
└ 123駐在所
各部の紹介 ■ 警務部 ■
---------------------------------------------------------------------------
 総務課 / 警務課 / 厚生課 / 会計課 / 教養課 / 情報管理課 / 留置管理課 /
 監察室 / 県民安心センター
---------------------------------------------------------------------------
組織の編成計画から規則の改正や人材の採用・育成、装備の開発・導入、警察官の福利厚生等、勤務する警察官達が働きやすいような環境を整える等の幅広い業務を取り扱っています。また、広報活動や、音楽隊の演奏活動などを通じての県民とのコミュニケーションづくり、犯罪の被害者に対して力になれるようなケア活動〔茨城県被害者支援連絡協議会の運営・相談受理・専門家によるカウンセリング等〕のシステムを作り上げています。

■ 生活安全部 ■
----------------------------------------------------------------------------------------------------
 生活安全総務課 / 少年課 / 生活環境課 / 人身安全対策課 / サイバー犯罪対策課
----------------------------------------------------------------------------------------------------
防犯活動、少年の非行防止活動、お年寄りを狙った悪質な訪問販売、ストーカー・DV対策等、市民生活を脅かす犯罪の捜査及び少年を取り巻く有害環境の浄化や広報・啓発活動を行い、犯罪・事件の未然防止と根絶のための各種活動に取り組んでいます。

■ 地域部 ■
---------------------------------------------------------------------------
 地域課 / 通信指令課 / 自動車警ら隊
---------------------------------------------------------------------------
住民の身近に起こる事件・事故を未然に防ぐための予防活動・取締り、捜査活動等に取り組みながら、地域住民と連携した地域安全活動の推進を活動の最重点としています。

■ 刑事部 ■
---------------------------------------------------------------------------
 刑事総務課 / 捜査第一課 / 捜査第二課 / 捜査第三課 / 組織犯罪対策課 /
 薬物銃器対策課 / 鑑識課 / 機動捜査隊 / 科学捜査研究所
---------------------------------------------------------------------------
殺人・強盗・誘拐・放火などの凶悪犯罪、窃盗事件、詐欺・汚職事件・選挙違反、拳銃不法所持事犯、そして暴力団による犯罪など重大な犯罪を扱っており、捜査第一課・第二課・第三課、組織犯罪対策課、薬物銃器対策課、機動捜査隊などの現場を舞台とする部門と、鑑識課や科学捜査研究所など捜査を陰から支える部門とからなります。

■ 交通部 ■
---------------------------------------------------------------------------
 交通総務課 / 交通指導課 / 交通規制課 / 運転免許センター / 交通機動隊 /
 高速道路交通警察隊
---------------------------------------------------------------------------
交通死亡事故抑止のために、交通環境の整備、交通指導取締り、交通事故捜査等の活動に取り組んでいます。

■ 警備部 ■
---------------------------------------------------------------------------
 公安課 / 外事課 / 警備課 / 国体対策課 / 機動隊
---------------------------------------------------------------------------
社会の治安を維持するために、公共の安全を害するおそれのある反社会集団や特殊な組織による犯罪の防止・検挙、政府要人等の警衛警護、警備、風水害や地震などの災害警備・救助活動などを行っています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)