パナソニック ホームズ北関東株式会社パナソニックホームズキタカントウ
業種 住宅
建設/建材・エクステリア/不動産
本社 栃木

先輩社員にインタビュー

群馬支店 高崎営業所 戸建営業
堀川 仁
【出身】日本工業大学  工学部 建築学科 卒
【年収】非公開
人を巻き込むコーディネーター
これが私の仕事 それぞれのお客様に合わせた接客からプランや見積のご提案まで。
一般的な仕事の流れは、展示場に来られたお客様の接客から始まり、お客様にアポイントをとって敷地の調査や間取りのヒアリングを行い、プランや見積のご提案を重ね、ご契約に至ります。お客様と初めてお会いしてすぐ具体的な見積提案が出来ることもありますし、敷地の調査に伺うまでに3年~5年といった歳月がかかることもあり、お客様によって仕事の流れも千差万別です。
どこからお客様の耳に情報が入るか、お客様の気持ちに変化がでるかは分かりませんから、細かいことにも手を抜かず、丁寧に仕事をするよう心掛けています。
私がこれまでにご契約いただいた家は21棟。その1組1組のお客様と長いお付き合いが続いています。もちろん営業なので結果も求められますから、毎月コンスタントに数字をあげられるように努力をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「ありがとう」という感謝の言葉も「ダメ」というお叱りの言葉も成長の鍵。
初めてご契約いただいたお客様とは、毎年誕生日プレゼントをいただくほどの仲の良さです。ご契約いただくまで、ほぼ毎日お宅へ訪問し、その度に「断熱材の仕組みは?」「基礎工事はどうなっているの?」など宿題をもらっては調べてまたご報告する…という繰り返しでした。最終的にご決断いただけた時はとても嬉しかったですね。
またお客様からいただく感謝の言葉は何よりの喜びですが、反対にお叱りの言葉をいただくこともあります。入社1年目に、他社と比較されていたお客様に「君みたいな若い人には任せたくない!」とはっきり断られたことがあったのです。その時はとても悔しくて、「二度とこんな言葉を言われないようにしよう!」と思い、その言葉をバネに頑張ることが出来ました。お客様との出会いの数だけ、成長していけるのだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 親身な対応と、自分が建てたい家。絶対に入りたい第一志望の会社でした!
実は、住宅メーカーを希望していた友達の付き添いで住宅展示場を訪れるまで、当社のことは知りませんでした。たまたま最初に足を踏み入れたのが当社でした。その時の接客担当の方は、私たち学生相手にとても丁寧に2~3時間もかけてじっくりと住宅のことを説明してくださいました。本当に一人のお客様として接してくれたことが、心に残りましたね。また展示場の中で当社の建物が一番かっこいいなと感じて、自分が建てるならこの家がいい!と思ったことも理由の一つ。もちろん志望先を住宅メーカーに絞ってからは、多くの展示場を見たり、他社の会社説明会に足を運びましたが、当社に対する思いは揺らぎませんでした。どの会社よりも親身になってくれていると感じましたし、何より自分が建てたい家という気持ちが大きかったですね。
 
これまでのキャリア 戸建営業

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・新規開拓中心)
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

上記でも述べたように、私は当社が第一志望でした。ですから人事の方には、自分の気持ちや他社の選考の進捗など、全て伝えていましたね。私は全部で17の企業を受けたのですが、当社の選考に合わせてスケジュールを調整しましたし、他社には失礼ですが練習のようなつもりで面接にも挑みました。こうした本気の気持ちが、成功の要因だと思っています。マニュアルで用意された言葉ではなく、間違ってもへたくそでもありのままの気持ちを伝えれば、相手にも通じるはずです。

パナソニック ホームズ北関東株式会社の先輩社員

一組でも多くのお客様の家づくりを手伝えるように…。

両毛支店 館林営業所
狩野 博
日本大学 国際関係学部 国際関係学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

現場になくてはならない―【舵取り役】

建設技術部 建設センター 宇都宮グループ
永岡 博明
茨城大学 工学部 都市システム工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる