日本電産エレシス株式会社ニホンデンサンエレシス

日本電産エレシス株式会社

車体系・自動車・電子制御ユニット・自動運転・開発・設計・製造
業種 自動車
半導体・電子部品・その他/輸送機器/機械/精密機器
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

開発本部
M.H
【出身】東京電機大学大学院  理工学研究科情報システム工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 車載安全デバイスの開発
ESCのハードウェアの開発をしています。ABS+トラクションコントロール+横滑り防止装置が一体となったものです。現在は主に搭載される車に合わせたチューニングをしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
街中で
自分の携わった製品(Electric Control Unit=ECU)を搭載した車を街中で見かけたときが一番うれしいです。やはり自分が関わったものが世の中に出回り、それを使う人がいる、ということ。当たり前ですが、業界によっては自分の作ったものが実際に動いているところを見る機会がない場合もあるので、日常生活のなかで見かけることがあるということは幸せな事だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 他社にはない雰囲気
就職活動中にはいろいろな会社を受けましたが、面接が楽しかったのは当社だけでした。一次選考から30分程度の個人面接で、面接は2,3回目くらいの時期であったにも関わらず、緊張したのは初めだけで時間の経つのを忘れて話し込んでしまいました。面接終了時には、もう終わり?と思ったくらいです。話した内容も研究関連よりもその他の話題のほうが多かったと思います。今考えると、技術的な話題は簡潔に説明できるはず、というところと、どちらかというとその人がどんな人なのか、どんな考え方や対応をする人なのかということをよく見ていたんだと思います。
 
これまでのキャリア ESCの開発業務。主に評価・解析関連。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動では自分のやりたいことが出来る会社という面から様々な会社を探すと思いますが、膨大な数の会社が見つかり困ることもあるかと思います。ただ、ひとつのことを自社で全部やっている会社というのは実はそれほど多くなく、むしろ複数の会社で役割分担をしていることのほうが多いのが実情です。なので、本当に自分がやりたいことをより具体的にすると今まで以上に会社を探しやすくなると思います。

日本電産エレシス株式会社の先輩社員

電動サーボブレーキシステムのソフトウェア開発

開発本部
A.H
宇都宮大学 工学部 情報工学科

電動パワーステアリングシステムのソフトウェア開発

開発本部
Y.S
東京電機大学大学院 理工学研究科情報システム工学専攻(現、未来科学研究科ロボット・メカトロニクス学専攻)

ブレーキシステム用ECUのハードウェア開発

開発本部
T.H
芝浦工業大学 工学部 電気工学科

画像処理・データ転送機能などのFPGA実装業務。

開発本部
T.S
早稲田大学大学院 情報生産システム研究科

車速/車間制御システムのソフトウェア開発

開発本部
N.M
東京電機大学大学院 理工学研究科 情報システム工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる