株式会社吉川組
ヨシカワグミ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社吉川組

建設/土木施工/道路・橋梁・河川護岸・トンネル・鉄道
  • 正社員
業種
建設
建設コンサルタント
本社
京都

先輩社員にインタビュー

土木部
森 恵一(44歳)
【出身】西日本工業大学  工学部 土木工学科 卒
【年収】810万円位
これが私の仕事 土木工事の施工管理
発注者から請け負った工事目的物を工期内に完成させ引き渡しを行います。
その上で、工程管理、安全管理、品質管理、原価管理などをしています。
具体的には、発注者との打合わせや書類作成、現場で下請業者への指導・監督を行っています。
最初は先輩の補助的な仕事を任され、経験を積んでいずれは現場代理人として1つの現場を任されるようになります。
補助者として現場に携わるのと、現場代理人や監理技術者で現場に携わるのとではプレッシャーのかかり方が違います。それだけ現場代理人や監理技術者は責任が重いですから。
その分、工事が無事に終わった時の喜びや達成感もあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めて現場代理人になり一つの現場を無事竣工した時
初めて現場代理人を任され、国交省の河川工事を担当した時に、無事竣工を迎え、発注者側から表彰を受けたことです。
現場では、発注者との打合せや、第三者への迅速な対応、また工事での工程・安全・品質・原価管理など様々な問題点を自分自身が判断・決断し、クリアしなければなりませんでした。
しかし、入社してからの経験で得た知識や技能が非常に役に立ち発注者からの信頼を得ることができ、無事竣工を迎えることができました。
これまで仕事で色々と苦労をしたことが報われたような気がして嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元京都で、他社にない施工・経験ができるのが魅力的
学生時代、土木工学を専攻していたことから、現場で実際に構造物をつくる、いわゆる「ものづくり」の最前線に携わりたいと思ったためです。
また、地元京都での就職を希望していました。
その中で、吉川組に入社を決めたのは、大林組の協力会社であるため、ビックプロジェクトに携われる充実感、地域に根差す地元密着企業だからこそ現場の施工工程の全てを経験できる達成感、どちらも味わうことができ、その経験と実績が自分自身のスキルアップに繋がるのではと思ったからです。
 
これまでのキャリア 土木部 現場施工管理(現職・今年で16年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社のホームページや書類だけでは、その会社が自分に合うか合わないかは、イメージに捕われなかなか判断しにくいので、実際に会社を訪問し企業の方とお話してみたり弊社のように現場見学ができる会社もありますので、直接自分自身の目で確かめて判断して下さい。
これから何十年と務める会社なので、なるべく多くの会社に訪問して慎重に選択して下さい。

株式会社吉川組の先輩社員

モノづくりの中心にいます

土木部
小野 圭一

土木技術者として、施工現場の管理や測量を担当しています

土木部
坂井 直人

掲載開始:2020/03/01

株式会社吉川組に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社吉川組に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)