hakkai株式会社ハッカイ

hakkai株式会社

ハッカイグループ
業種 半導体・電子部品・その他
精密機器
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

品質保証グループ 品質検定チーム 1班
呉 茜
【出身】新潟大学 大学院  現代社会文化研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 金型の検定作業を行っています
量産に移る前に、完成した金型で作った試作品の検定作業を行っています。図面通りにできているのかを寸法や外観を確認し、問題があった場合は私が測定したデータを元に会議でどんな解決をしていくのかを話し合い、各部署で修正してもらいます。修正が完了し、私たちの検定もクリアすると、最後にお客様に検定結果をお渡しし、お客様からOKが出たら量産に移ります。もしNGがでたら、成形の場面で直せるのか?金型を直さなければいけないのか?を考えながら指示を出し、お客様からOKが出るまで各部署とのやり取りを繰り返します。量産に移る前の最後の砦になるので気が抜けない仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
社内の警察!ミスを発見できたとき
金型の出来の良し悪しを判断しなければいけないので、間違いが許されない仕事だと思っています。私が間違ってしまうと、世の中に不良品が出回ってしまうことになってしまうからです。プレッシャーはありますが、いいものをお客様に提出することが一番大切だと考えます。時々、お客様とのメールのやりとりで「hakkaiさんの製品はすごくいい」とか「頼りにしています」などお褒めの言葉をいただくことがあり、その時は仕事をしていて良かったと思う瞬間ですね。
また、誰も見つけられなかったミスを見つけられたときも、ちょっと嬉しい瞬間です。上司からも「私たちは警察のような仕事だ」と言われており、ミスを発見することで、その後の大きな不良を防いでいると考えると達成感があります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 日本の電化製品が好きだった
私は中国出身ですが、幼いころから日本の家電の品質の良さがとても好きでした。特にCDウォークマンのふたを開けたときの小さなパーツの羅列がとてもきれいだと思っていて、「これを作った国に行ってみたい!」という憧れを持っていました。
日本の大学に入学し、卒業後も日本で働くために就職活動をしていた際に当社を知り、説明会や工場見学に参加して興味を持ちました。もともと製造希望でしたが、大手企業ではなく、その大手のブランドを支えている中小企業に入りたいと思っていたので、当社は私の希望にぴったり合っていたと思います。
 
これまでのキャリア 品質保証グループ 品質検定チーム 1班

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

”何をしたいか”を大事にしてほしいです。何がしたいかわからない場合は、とにかくいろんな企業を周って話を聞いて、自分の興味がどこに向いているのか知るのがいいと思います。

hakkai株式会社の先輩社員

プラスチック製品の元となる”型”の最終仕上げ・組立・修正をしています

金型グループ 型組みチーム 型組み班
小杉 剛
新潟大学大学院 自然科学研究科 人間支援工学専攻

全国や世界を飛び回る営業のアシスタントを行っています

営業グループ 営業チーム 営業班
松坂 千昌
新潟大学 理学部 数学科

プラスチック製品の製造に欠かせない金型の設計を行っています

技術グループ 設計チーム 金型設計班
市川 雄介
新潟工科大学 機械制御システム工学科

成形部門で製品の量産を管理しています

製造グループ 第2成形チーム
森山 愛美
新潟大学 人文学部 行動科学課程

成形機を使ってプラスチックを製造するオペレーター

製造グループ 第2成形チーム
城丸 樹
新潟国際情報大学 情報文化学部 情報システム学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる