株式会社ネクスコ東日本エンジニアリング
ネクスコヒガシニホンエンジニアリング
2021
業種
建設コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は、高速道路を安全・安心・快適に利用していただくため、様々な道路構造物(橋・トンネルなど)、施設設備(ETC・受配電設備など)を点検・診断し、その健康状態を常に把握しています。
また、点検データを活用して最適な維持管理を行うために、調査・設計・計画・施工管理・保全工事を行う企業です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

高速道路を通じて社会を支える

普段、みなさまは高速道路をどのようなことに利用しますか?旅行、帰省、などなど…様々なことに利用されているかと思いますが、快適に高速道路を利用できている裏側には、高速道路を支えている人たちがいます。それが当社の社員です。高速道路は、物流などの面からもみなさまの生活に直接結びついており、高速道路を守っていくことは、人々の生活や日本経済全体を支えていくことにつながっていきます。そして、高速道路の安全や快適をより向上させるために、日々業務に取り組んでいます。

事業優位性

高い安定性を誇る事業

当社の事業は地図にある高速道路を残し続けることです。高速道路は人々の生活や、経済を支えている必要不可欠な社会基盤です。しかし、高速道路も経年とともに劣化し、損傷も発生します。そこで、道路構造物や設備機器の健全度を診断し、補修計画や補修工事の管理を行う作業が、必要不可欠になります。よって、道路構造物等の保全点検や施工管理を生業にしている当社は、高速道路がある限り社会から必要とされ続ける存在であるため、会社は非常に安定しています。

魅力的な人材

人財育成

高速道路の安心・安全・快適を維持していくためには高い技術力が必要となります。そのため当社では人財育成に力を入れています。その一つがOJT教育であり、入社3年間は、コーチングマニュアルを用いてOJTを実施していきます。また、職種別の専門技術研修にも注力しており、当社所有の研修施設などを活用し、スペシャリストとしての成長をバックアップしています。

会社データ

事業内容 ■点検・診断(土木・造園・電気・通信・機械・建築)
 道路構造物・施設設備などを点検し、日々の小さな変化も見逃さないようにしています。

■調査・設計・計画(土木・造園・電気・通信・機械・建築)
 道路構造物や施設設備の不具合の原因究明や健康状態を把握し、効率的かつ効果的な補修方法と時期・期間などを調査・設計・計画しています。

■施工管理(土木・造園・電気・通信・機械・建築)
 道路構造物の補修や施設設備の更新など、設計・計画に基づき安全で確実に行えるよう、また、高品質なものをお客さまに提供できるよう、対象工事の管理をしています。

■施設保全工事(電気・通信・機械・建築)
 高速道路利用者が快適に利用できるように、施設設備の補修・改良・更新等の工事を実施しています。

■情報管理(情報システム)
 土木(点検システム等)および施設(道路施設管理システム等)のNEXCO東日本グループ全体のシステム運用管理、システム開発・改良、システム障害時対応をしています。
設立 1984年
資本金 9,000万円
従業員数 1,150名 (平成30年10月1日現在)
売上高 281億円(平成29年度実績)
代表者 代表取締役社長 野村 浩
事業所 ●本社(東京都荒川区)

●技術研修施設:1拠点
  ○テクニカル・トレーニングセンター(群馬県高崎市)

●総合保全事務所:1拠点
  ○さいたま総合保全事務所(埼玉県さいたま市)

●保全計画センター:3拠点
  ○つくば保全計画センター(茨城県つくば市)
  ○市原保全計画センター(千葉県千葉市)
  ○高崎保全計画センター(群馬県高崎市)

●道路事務所:15拠点 (3事業所)
  ○那須道路事務所(栃木県那須郡那須町)
  ○宇都宮道路事務所(栃木県鹿沼市)
  ○加須道路事務所(埼玉県加須市)
  ○大宮道路事務所(埼玉県さいたま市)
  ○水戸道路事務所(茨城県水戸市)
  ○谷和原道路事務所(茨城県つくばみらい市)
  ○三郷道路事務所(埼玉県三郷市)
   ・東京外環事業所(東京都練馬区)
  ○千葉道路事務所(千葉県千葉市)
   ・千葉外環事業所(千葉県千葉市)
  ○市原道路事務所(千葉県市原市)
  ○東京湾アクアライン道路事務所(千葉県木更津市)
  ○京浜道路事務所(神奈川県横浜市)
   ・町田事業所 (東京都町田市)
  ○長野道路事務所(長野県長野市)
  ○佐久道路事務所(長野県佐久市)
  ○高崎道路事務所(群馬県高崎市)
  ○所沢道路事務所(埼玉県所沢市)

●施設保全事務所:3拠点(13事業所)
  ○札幌施設保全事務所(北海道札幌市)
   ・札幌事業所(北海道北広島市)
   ・旭川事業所(北海道旭川市)
   ・室蘭事業所(北海道室蘭市)
   ・帯広事業所(北海道河東郡音更町)
  ○仙台施設保全事務所(宮城県仙台市)
   ・仙台事業所(宮城県仙台市)
   ・郡山事業所(福島県郡山市)
   ・秋田事業所(秋田県秋田市)
   ・山形事業所(山形県山形市)
   ・十和田事業所(秋田県鹿角市)
   ・盛岡事業所(岩手県盛岡市)
  ○新潟施設保全事務所(新潟県新潟市)
   ・新潟事業所(新潟県新潟市)
   ・湯沢事業所(新潟県南魚沼郡湯沢町)
   ・上越事業所(新潟県上越市)
沿革 ■1984年 11月12日
東関東道路エンジニア株式会社 設立

■1999年 1月1日
株式会社東関東に社名変更

■1999年 6月15日
ISO 9001登録取得

■2007年 10月31日 
「株式会社ネクスコ・エンジニアリング関東」と合併
『株式会社ネクスコ東日本エンジニアリング』に社名変更
NEXCO東日本グループの一員として新スタート

■2008年 4月1日
東日本エリアに事業拡大

■2012年 4月24日
テクニカル・トレーニングセンター開所
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)