株式会社大一商会ダイイチショウカイ

株式会社大一商会

パチンコ/パチスロ/アミューズメント/ゲームソフト/WEB/アプリ
業種 ゲーム・アミューズメント機器
レジャー・アミューズメント・パチンコ/商社(機械)/インターネット関連/機械
本社 東京、愛知

先輩社員にインタビュー

商品開発職
内田俊(26歳)
【出身】日本大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 機種のおもしろいを追求する仕事です!
遊技機のスペック(出玉設計)の考案。設定演出(予告演出の頻度や信頼度調整)をしています。
機種の根幹(おもしろさを追求する)に関わる仕事なので責任は重大で、時期によっては激務とはなりますが、好きだからこそ突き詰められる、とことん面白い仕事です!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の考えた仕様(スペック)が採用されたこと!
入社して初めて担当機種『CRテレサ・テン』をもたせていただいたときのことです。
いわゆる、パチンコ業界でいう『ケツ浮き』に分類されるサプライズ当り、驚きをいかに遊技者(ユーザー)に提供できるかを考える機会がありました。
予告演出の頻度調整を上手く用いることで、どうやったら驚きを提供できるか、考えに考えました。そして、練りに練った仕様を当時のプロデューサーや企画者に披露したところ、「おもしろい!」といっていただき、その仕様が採用となって実機に搭載される運びとなったことがいまでも1番の思い出です。
その後、その当たり演出の名前が社内の一部から「内田スペシャル」と呼ばれるようになったり、実際にホールで隣の人がその当り演出を見て驚いているのを見たりすることで今でも小さな喜びを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 当社の機種制作がおもしろい!と思ったから
就職活動の際は、自分の好きな機種を制作しているメーカーをいくつか訪問させていただきました。
説明会や座談会など、積極的に参加をして話を伺いましたが、その際に自分が注視してきたポイントとしては、『機種の制作がおもしろそうな機械を作っているメーカーはどこか』という点です。
実際に機種を試打して感じる、細部へのこだわり。
本当におもしろいものを作ろうとしている気持ちは機種から伝わってくるものだと思っています。
無難な作りには落ち着かず、新しい斬新なアイディアを積極的に実践していくところ。
それが大一の機種からは感じられ、実際に話を伺うことで確信にかわり、それが決め手となりました!
 
これまでのキャリア 演出設定(旧設定バランス)3年
→マーケティング

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 役員/部長クラスの方とビジネスする仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは自分のやりたいことを明確にするといいと思います。
それができたら、あとはひたすら熱意持って志望する各社へ挑んでいってください。
下手に形式に囚われて不完全燃焼で終わるよりは、多少不恰好でも自分らしさをしっかり出すことが大事だと思っています!
みなさまが、より良い環境に着地できるよう心よりお祈り申し上げます。

株式会社大一商会の先輩社員

遊技機のソフト開発業務

技術開発職
S・F
立命館大学

「自分がいる事で、買ってもらえる」これが私の仕事です。

営業職
長塚隼
中央大学 経済学部 経済学科

物ではなく、自分を売り込む仕事です

マーケティンググループ(営業からジョブローテーション中)
加藤 弘泰
関西大学 人間健康学部 人間健康学科

遊技機のハード(電子回路等)設計

技術開発職
酒瀬川健人
鹿児島大学大学院

遊技機の役モノ設計

技術開発職
銅山涼平
日本大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる