株式会社大竹工務店
オオタケコウムテン
2021

株式会社大竹工務店

建設/型枠工事/ゼネコン
業種
建設
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!!】
私たちは、神奈川県、東京都を中心に、コンクリートの型枠工事を専門に行っている会社です。1957年の創業以来、大手ゼネコン会社の現場で、民間工事から公共工事まで幅広く担当。社員数20名と大きな会社ではありませんが、優れた技術力が大いに評価され、順調に業績を伸ばしています。次世代を担う若手人材の採用・育成にも積極的で、ベテランが持つ技術を次の世代に継承しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

型枠大工として1957年創業! 大手企業との取引実績も多数あり

鉄筋コンクリートの建物を建てる場合、まず地中に杭(くい)を打つことからはじまります。その後が、私たち「型枠大工」の出番。型枠という建造物の基礎となる器をつくり、そこにコンクリートを流し込んで、しっかりとした土台をつくっていきます。私たちは型枠工事専門工事業者として、1967年設立以来、50年以上の歴史と実績を持ち型枠の職人集団として神奈川、東京を基盤に活動し、大手ゼネコンとの取引も多数あります。皆さんがよく知っている「あの建物」や「この建物」も、私たちが型枠を担当しました。熟練の技術が評価され、業績も好調! 「社員との融和」をテーマとした組織づくりも行い、今後も一層の発展が期待できる会社です。

魅力的な人材

頼れる先輩たちと一緒に、会社を盛り上げていきましょう!

当社は、社員数20名の小さな会社です。だからこそ社長や先輩たちとの距離も近く、困ったこと、わからないことなどは、すぐに質問することができます。先輩たちはまじめで前向き、明るい人が多く、社内でのコミュニケーションも活発。未経験で入社しても、すぐになじめる温かい社風です。今回の採用では、将来の当社を引っ張ってくれるような、そんなコアとなる人材を募集! 仕事を通じて型枠工事のすべてを経験できるだけでなく、安全・安心・確実に仕事を進めるための段取り、チームを引っ張るリーダーシップなどを学ぶことができます。“ランドマーク”となるような大きな建物の建設に携わり、大きな「やりがい」や「達成感」を感じませんか?

会社データ

事業内容 ◆大工工事(型枠大工)業
設立 1967年2月
資本金 1000万円
従業員数 20名
売上高 4億8700万円(2017年度実績)
代表者 代表取締役 大竹 福美
事業所 【本社】
神奈川県相模原市中央区南橋本2-4-12

【第一資材置き場】
神奈川県相模原市南区当麻1051-1
沿革 1967年2月 会社設立
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)