直富商事株式会社ナオトミショウジ

直富商事株式会社

資源リサイクル/廃棄物の適正処理/リサイクル技術の研究開発 他
業種 商社(総合)
非鉄金属/設備・設備工事関連/エネルギー/その他サービス
本社 長野

先輩社員にインタビュー

総務部
小川 和美
【出身】松本大学松商短期大学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 窓口の受付・電話対応の他、社員が働きやすい職場づくりを任されています。
総務部ってどんな仕事をするの?と良く聞かれます。総務の仕事には決められた範囲がありません。会社或いは社員が望んでいることに柔軟に対応し、みんなが働きやすいと感じる職場を作っていくことが総務の重要な役割です。例えば今回、総務部では『社内報』を作成することになりました。社内報は、500名の社員が情報を共有するツールとしてとても便利です。普段なかなか交流のない社員同士がコミュニケーションを取れるきっかけになるようなものを作り上げていきたいです。また「働きやすさ」といえば、福利厚生の充実がとても大切です。社員の「これがあったらいいな」に耳を向け、みんなが喜んでくれる「何か」を形にしていきたいと日々取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分に仕事を任せてくれる環境、そして助けてくれる環境
入社6年目で、会社紹介DVD、リクルート用DVD、会社パンフレットの大幅リニューアルというとてもやりがいのある仕事を任せてもらいました。任せてもらったもののまだまだ知識も足りず、何度も壁にぶつかったり悩んだりしましたが、多くの方のサポートもあり、目標の期間内で完成に至りました。未知なことに挑戦するというのはとても勇気と労力が必要ですが、経験を積むことで知識が増え、必ずいつかは自分にとってプラスになると考えています。頑張れば必ず誰かが見ていてくれるということもモチベーションアップにつながります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域になくてはならない仕事
私は自然豊かな長野県で生まれ、育ちました。そんな大好きな長野県に貢献できる仕事をしたいということで、就活中はよく身の回りの環境について考えていました。私の家の近所にあるスーパーやホテルに当社の車が毎日廃棄物収集に来ていることで、直富商事を知るきっかけとなりました。『ゴミ』は毎日どこからも出ます。ゴミを収集してくれる人が居ないと当たり前ですが困りますよね。直富商事の仕事は、地域の皆様にとって必要不可欠な仕事です。今はそんな直富商事の縁の下の力持ちとして貢献できるよう、日々仕事に取り組んでいます。
 
これまでのキャリア 入社以来6年間、総務部

この仕事のポイント

職種系統 総務・業務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分のやりたいことができ、自分と相性の良い企業が見つかるように、人の話を聞くのはもちろん、目で見て確かめてください。悔いのないよう"就活"というこの貴重な時間を過ごしてほしいと思います。

直富商事株式会社の先輩社員

産業廃棄物を適正処理

営業統括部
大沼 貴
金沢工業大学

金属を扱う部門にて明るく営業をしています!

原料部
小野沢 智朗
山梨学院大学

会社を根幹から支える仕事、”経理”

経理部
小林 季野
長野県短期大学 多文化コミュニケーション学科 日本語日本文化専攻

産業廃棄物の適正処理及びリサイクルの提案

営業本部
井出圭紀
高崎経済大学 経済学部経営学科

請求業務を担当しています

東御営業所
本田恵理
新潟大学 教育学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる