直富商事株式会社ナオトミショウジ

直富商事株式会社

資源リサイクル/廃棄物の適正処理/リサイクル技術の研究開発 他
業種 商社(総合)
非鉄金属/設備・設備工事関連/エネルギー/その他サービス
本社 長野

先輩社員にインタビュー

営業統括部
大沼 貴
【出身】金沢工業大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 産業廃棄物を適正処理
私は県内のあらゆるメーカー企業や建築現場にて発生する、いわゆる産業廃棄物の処理に関わる仕事をしています。ただゴミを引き取るだけの仕事と思われるかもしれませんが、全然違うんです!産業廃棄物の処理については厳しい法律が定められています。近年、その法律を遵守することが非常に重要になってきており、我々のような企業が適正に処理を行わなければお客様が法律を破ることになってしまうのです。また、そのような法律により廃棄物の処理にはコストがかかります。そこで様々な工夫をしコストを出来るだけ抑えお客様に喜んでいただけるような提案をしていくことが、我々営業メンバーの仕事なのです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
コツコツと信頼関係を結んだ仕事
私たち営業職は1人当たり約300社ものお客様を担当させて頂いています。なかなか数が多く全てのお客様にしっかりと提案していくことは難しいです。その中でも、車で近くを通ったら顔を出して挨拶するなどちょっとしたことをいつも心掛けています。このような積み重ねが私自身の信頼につながると考え、お客さまがお困りのタイミングで連絡してくださるよう日々頑張っています。今までなかった新しいご依頼を頂けたり、相談をして頂けることがなによりの喜びを感じる瞬間です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き “環境”の軸で就活。
学生時代から興味のあった、“リサイクル”・”環境”という軸で就活をしていました。当社を知るきっかけとなったのは、偶然の出来事なのですが、母が務めていた会社に当社の営業社員が出入りしていたことです。その営業の方がとても明るくしっかりしていると母親に聞いて初めて直富商事という会社を知りました。決め手となったのは、当社が手がける事業の幅広さです。県内で一番の大手であり信頼が大きいと感じ入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 営業統括部

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どんな縁があるかわかりません。悔いのないように頑張ってください!

直富商事株式会社の先輩社員

金属を扱う部門にて明るく営業をしています!

原料部
小野沢 智朗
山梨学院大学

窓口の受付・電話対応の他、社員が働きやすい職場づくりを任されています。

総務部
小川 和美
松本大学松商短期大学部

会社を根幹から支える仕事、”経理”

経理部
小林 季野
長野県短期大学 多文化コミュニケーション学科 日本語日本文化専攻

産業廃棄物の適正処理及びリサイクルの提案

営業本部
井出圭紀
高崎経済大学 経済学部経営学科

請求業務を担当しています

東御営業所
本田恵理
新潟大学 教育学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる