クオリカプス株式会社クオリカプス

クオリカプス株式会社

三菱ケミカルホールデイングスグループ
業種 機械
精密機器/医薬品
本社 奈良

先輩社員にインタビュー

機械事業部 機械生産本部 設計部
狭間 千弘(31歳)
【出身】京都大学大学院  工学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 錠剤およびカプセルに係る機械の設計
製薬メーカーの工場で使われる、生産ラインの一部の機械を設計しています。主に、錠剤やカプセルなどの薬剤を次工程に搬送するための機械を担当しています。業務内容は設計業務のみでなく、機械の試運転調整やお客様の工場への据え付けなども行うため、非常に広い範囲の業務を行っています。そのため、自身の担当している機械を最初から最後まで見届けることができる点が、魅力的と感じています。実際にお客様の工場で機械が稼働し始めた瞬間に立ち会ったときは、とても大きな喜びを感じたことを覚えています。責任範囲が広い分、学ぶ必要のあることが多く大変ですが、やりがいのある仕事と感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が提案した機械の改良案が採用され、実際に改良されたとき
お客様からの要望を満たすための問題点を、自身のアイデアが解決した時が嬉しかったです。基本的には機械のひな型があってそれを販売するのですが、要望に基づき様々な機能を追加したり、形状を変更したりします。例えば脆い錠剤などの場合、機械に工夫をしないと搬送する途中で、錠剤が破損してしまうことなどがあります。そのような場合、問題が発覚した段階で設計の変更を行い、機械の改善を行います。改善を行うために色々なアイデアを考え、メリットとデメリットを考慮して吟味します。その中で最適な解決方法を見つけ、機械がが改善されたときはとても嬉しかったです。試行錯誤を繰り返して成功に近づく、自己成長を感じることができる点が醍醐味だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社がチャレンジすることに前向きだと感じた
医療や医薬に関わる機械の設計に携わりたいと考え、就職活動をしていました。その中で、製薬用の機械の設計会社として実績があり、かつこれから新しい機械を作っていこうとしている会社全体の雰囲気があったため、今の会社に決めました。今既に完成されている機械の販売で満足するのでなく、新しいことにチャレンジする理念が魅力的と感じました。面接時に工場を見学させていただいた際にも、新しい機械を開発するための環境が整っていると感じたことも決め手の一つです。チャレンジしていくうえで失敗は伴いますが、今も新しい機械の開発や改善に取り組んでいます。
 
これまでのキャリア 前職:設計・開発(2年)→当社へ転職:設計(現職・今年で5年)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分自身が仕事をしていくうえで、「自分は収入以外には何を得たいのか?」という点を考えることが大切と思います。誰でも収入は必要なはずですが、どこの会社で働いても程度に差はあれ収入はついてきます。自分が収入以外でほしいものは確実な休日なのか?スキルなのか?この内容とマッチする会社を選ぶことが、とても重要と思います。将来の自分自身を幸せにするためにも、後悔のない就職活動を頑張ってください。

クオリカプス株式会社の先輩社員

錠剤インクジェットマーキング装置の設計等

機械事業部 機械生産本部 設計部
松山 智一
大阪産業大学 工学部 交通機械工学科

カプセル・錠剤用質量選別機の技術担当

機械事業部 機械生産本部 技術部
池内 亨輔
立命館大学 理工学部 機械工学科

機械設計。カプセル充填機の販売。

機械事業部 機械生産本部 開発部
栗本 良太
関西大学 工学部 機械システム工学科

錠剤印刷機の開発及び設計

機械生産本部 開発部
瀬尾 昌宏
同志社大学 工学部 エネルギー機械工学科

医薬品製造関連機器の開発・設計・製造の責任者

機械事業部 機械生産本部
柳生 元啓
国立奈良工業高等専門学校 機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる