薦田紙工業株式会社
コモダカミコウギョウ
2021
業種
文具・事務機器・インテリア
紙・パルプ
本社
愛媛

私たちはこんな事業をしています

ノートや付箋、封筒などの紙製品や日用品雑貨を作っている当社。主な取引先は、全国チェーンの大手100円ショップやホームセンター。100円のアイテムにも高いデザイン性が要求される昨今、創業88年にわたって培われた企画力や生産ノウハウが当社の大きな強みです。
2018年には4代目社長が就任し、新たな人事制度の開発やシステム導入を積極的に進めているところ。これから一緒に会社を盛り上げていける面白さがあります。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

人材育成へは惜しみない投資を。新たな人事制度や研修も導入!

製紙業の盛んな愛媛で創業し、間もなく90年を迎える当社。2018年には4代目社長が就任し、さまざまな業務改革を進めています。“個人・会社の成長のためなら投資は惜しまない”のが代表の方針。活躍に応じて昇格できる評価システムや、パートスタッフへの賞与支給、30~40代の中堅若手社員向け研修など新たな人事制度や研修プログラムを積極導入中。会社支援で展示会や外部セミナーにも参加することができ、業務に必要なスキルを伸ばせるチャンスが豊富にあります。また、各部門に裁量を委ね、現場の声を経営にいち早く反映させる職場作りに注力。年齢や社歴ではなく能力評価を大事に、若手の活躍を支援。最近も24歳の主任が誕生しました。

事業優位性

積極的なオートメーション化による、業界屈指の生産能力が強み。

数百品目におよぶ紙製品や日用品雑貨を、大手100円ショップやドラッグストア、オフィス用品通販会社などに卸している当社。仕入れから製造・販売・物流までを担う一貫体制と業界屈指の高い生産能力が強み。それを叶えるのが、現地工場との強力なコネクション、独自の仕入れルートによる素材調達力、最新マシンの導入による高品質でスピーディな供給体制です。特に、工場のオートメーション化には力を入れ、過剰在庫や欠品を徹底管理する自動倉庫システムの導入など設備投資にも積極的に取り組んでいます。そのノウハウの結集から生まれたウェットティッシュは、品質の高さから中国のネット通販で大ヒット中。売上にも大きく寄与しています。

仕事内容

100円に見えない100円アイテム作りは、難しいから面白い。

100円アイテム一つとっても、近年はよりデザイン性が要求される傾向にあります。100円らしくない細部までこだわったクオリティ、トレンド感やバリエーションの豊富さ…毎月、十数にわたる新しい商品企画のアイデアが求められる世界です。マーケット調査に基づいた企画や、新たな素材の開拓、加工法の模索…など、さまざまなアプローチで取引先のオーダーに応えていく難しさがあります。だからこそ、「こんな素材を使ったらどうだろう」「この工程ならコストを下げられる」といった自分の提案が売上成果につながった時は、喜びもひとしお。また、日常的に使われるアイテムのため、多くの方の手にわたる商品作りに関われる醍醐味もあります。

会社データ

事業内容 紙文具、日用品雑貨製造業
設立 1964年(創業:1931年)
資本金 1000万円
従業員数 116名
売上高 53億6485万円(2018年6月期実績)
62億2164万円(2017年6月期実績)
55億7926万円(2016年6月期実績)
代表者 代表取締役 薦田拓大
事業所 本社/愛媛県四国中央市寒川町4789
寒川物流センター/愛媛県四国中央市寒川町4789
北野工場/愛媛県四国中央市土居町北野甲2-1
藤原工場/愛媛県四国中央市土居町藤原1-2
寒川第二倉庫/愛媛県四国中央市寒川町4765-26
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)