仙都魚類株式会社セントギョルイ

仙都魚類株式会社

仙台市中央卸売市場 水産生鮮品、冷凍・加工品卸売
業種 商社(食料品)
水産/食品
本社 宮城

先輩社員にインタビュー

鮮魚2部 特種2課
神林 憲太
【出身】仙台大学  体育学部 運動栄養学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 貝類を買い付けて、スーパー等の量販店に商品を提供する仕事
担当商品のメインは「つぶ貝」です。全国各地から買い付けて、スーパーなどの量販店や魚屋に卸しています。
大きさや、質や個数などお客様のご希望は様々です。その1つひとつのご期待に応えられるように、最適な商品を仕入れるのが私の仕事です。
お客様のご期待に応えることはもちろんですが、消費者の方が口にするものなので、特に質にはこだわっています。
その為に、漁港に足を運び、自分の目でどんな商品が水揚げされているのか、どの様に梱包されて、どの様に手元まで運ばれてくるのかを確認しに行きます。
自分が自信を持ってお客様にご提案できるように、商品が自分の手元に届くまでの現場を見に行くように努めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
台風という自然災害にも負けずに商品提供でき、信頼関係構築に繋がったこと
私が取扱う商品は海から獲れるので、自然との戦いがあります。天候影響等により水揚げのあるなしが決まり、どんな商品が提供できるか、その日にならないと分からないことも。入社3年目、お客様から「ホンビノス貝」の発注がありました。お昼頃に注文が入り、翌朝には発送して欲しいとの依頼でした。丁度台風が直撃し、取引先が商品を出せない状況。しかし、お客様が複数ある企業から自分に依頼してくれた注文なので、何とか期待に応えたいと思い、すぐにどこからなら仕入れられるか調べました。依頼されていた産地とは別の商品でしたが、何とか確保できる事になり、すぐ提案。お客様に承諾して頂き、無事商品を提供出来ました。そこで更に信頼関係が増したと感じています。お客様の依頼に応え、喜んで頂いた事は、非常にやりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自然体で仲の良い社風と、自分の裁量で仕事を進められること
当社の会社訪問をした時に、社員の仲の良さが一番印象に残りました。会社訪問の際に、先輩社員と一緒に市場の中を見学していた際、取引先のお客様もフレンドリーに接してくれたことで、「ここでなら楽しく働けるはず」と確信しました。
社内、社外共に風通しの良い環境で、自分らしく働いていけると感じました。
また、裁量が大きく仕事ができることも当社を選んだポイントです。
お客様にどの商品を提案するかも自分次第ですし、「現場を見に行きたい」と思えば、出張に行くこともできます。
海産物を食べることが好きだったのも当社を選んだ決め手でした。
 
これまでのキャリア 鮮魚2部特種課(現・特種2課)主に貝類を担当。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社説明会だけでなく、会社訪問をたくさんして働く現場を見て下さい。
説明会だけだと見える部分が限られてしまうので、働く環境と、一緒に働く人たちの雰囲気をちゃんと見て下さい。

仙都魚類株式会社の先輩社員

魚卵の卸売の営業事務 仕入れや販売・在庫管理など

食品部 魚卵課
大澤 春香
青森公立大学 経営経済学部経営学科

経理の入出金の管理、売掛金の回収から請求書の発行まで

管理部 経理課
小野 泰範
千葉商科大学 商経学部商学科

「今売れる魚はなにか?」を予測し、お客さんに提供する仕事です!

鮮魚2部 活魚・養魚課
鈴木 智
東北学院大学 文学部歴史学科

冷凍のマグロやカツオを買い付けて、取引先に販売する仕事

鮮魚2部 特種課
渡邊 拓也
東北学院大学 教養学部人間科学科

全国の食品メーカーから仕入れ、スーパーの日配バイヤーに販売しています。

食品部 加工食品課
及川 慎之介
山形大学 理学部 生物学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる