株式会社モビテック
モビテック
2021

株式会社モビテック

自動車部品の開発(トランスミッション、ワイヤーハーネス)
業種
自動車
機械設計/総合電機(電気・電子機器)/輸送機器/金属製品
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

当社は創業以来30年以上、
自動車基幹ユニット(トランスミッション/ワイヤーハーネス)の開発・設計・評価・解析に特化し、
開発をトータルで支援する技術会社です。

多種多様なニーズが生まれ、大きな変革が求められる自動車業界において
技術会社である当社に求められるものは、
「時代の変化に即した高い技術力」を提供し続けること。

当社は、「専門性の高い技術力」を極めることで時代の変化に対応し続けます。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

『開発設計から評価・解析まで製品開発全般を担当』

モビテックは1985年の創業以来、自動車基幹ユニットの開発に特化してきたエンジニアリング企業です。設計業務だけでなく、部品の機能・性能・安全性という品質を保証する評価・実験業務にも精通しており、製品開発全般を手掛けられることが当社の強みです。新技術の開発はもちろん、開発時間の短縮や開発コスト低減を実現するため、近年では「デジタルエンジニアリング」と呼ばれる分野にも注力。自動車開発で培った技術力・ノウハウを活かし、トランスミッションとワイヤーハーネス、デジタルエンジニアリングの3つの柱で自動車分野の発展に貢献し続けています。

技術力・開発力

『既存技術の更なる向上と新たな技術領域への挑戦』

開発現場から「モノづくりの未来」を創造する当社では、依頼を受けて行う通常業務の他、「社内プロジェクト」という独自の活動も行っています。例えば「世界最速のEVバイクの開発」や「ラテアート機の開発」等、多種多様なプロジェクトが年間10件ほど進行。電気自動車や自動運転など次世代の自動車への対応を見据え、時代の変化に即した高い技術力を提供するために新たなことにチャレンジし続けています。また、技術会社として顧客の技術的課題に常に応えられるよう、3次元測定器(3Dスキャナー)や3Dプリンターなど開発に関わる設備も拡充させています。

施設・職場環境

『技術者として、企業人として成長できる環境を用意』

新入社員研修では、実物を「見て・触って」学ぶ体験型研修を導入。トランスミッションの分解や組付けを体験しながら構造や各部品の繋がりを学んだり、実物のワイヤーハーネスを見ながら材料や部品の役割を確認したりと、「見ながら・触りながら」学ぶことで座学では伝わりづらい部分を補い、自動車部品の理解を高めます。配属後もフォローアップ講座や階層別教育、社外セミナー等、新入社員からベテラン社員に至るまで、各ステージに応じた学びの場を数多く提供。モビテックでは、社員の成長の為の支援を積極的に行っています。

会社データ

事業内容 トランスミッションとワイヤーハーネスに特化し、
上流工程である開発全域において技術を追求し続けています。

【開発分野における技術支援事業】
■開発設計
■試験評価
■3Dモデリング
■CAE解析

【開発担当製品】
■トランスミッション(A/T,CVT,HV)
■ワイヤーハーネス
設立 1985年10月
資本金 1,500万円
売上高 37億1,600万円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 長尾 佳吾
事業所 ■本社
〒450-6425
愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング25階

■テクニカルセンター
〒448-0802
愛知県刈谷市末広町2-3-13

■福岡オフィス
〒812-0026 
福岡県福岡市博多区上川端町12-20 ふくぎん博多ビル8階

■宇都宮オフィス
〒321-0953
栃木県宇都宮市東宿郷4-2-24 センターズ・ビルディング7階
従業員数 465名(2018年4月現在)
平均年齢 32.6歳(2018年4月現在)
主要取引先 アイシン・エィ・ダブリュ株式会社
アイシン・エィ・ダブリュ工業株式会社
アイシン精機株式会社
トヨタ自動車株式会社
トヨタ自動車九州株式会社
株式会社豊田自動織機
矢崎部品株式会社
沿革 1985年10月 トータルエンジニアリング有限会社を豊田市東新町に設立
1987年07月 トータルエンジニア有限会社に社名変更
1987年11月 開発評価の業務請負を開始
1997年04月 株式会社に組織変更
1998年05月 試作品の開発受託業務を開始
1999年01月 愛知県安城市に三河営業所を開設
1999年07月 3Dモデリング業務請負の準備開始
2003年10月 3Dモデリング業務請負を開始
2005年07月 株式会社モビテックに社名変更、本社を安城市に移転
2005年10月 教育体制および3Dモデリング業務の拡大に伴い、
                 テクニカルセンターを愛知県安城市桜井町に移転し、テクノセンターとして開設
2006年05月 設計受託業務開始
2007年06月 愛知県名古屋市に名古屋オフィスを開設
2008年01月 テクノセンター敷地及び設備拡大
2009年02月  名古屋オフィスを名古屋ビルデイング6階に移転
2010年07月  本社を名古屋ビルデイング6階に移転し、名古屋オフィスと統合
2012年10月 福岡県福岡市に福岡オフィスを開設
2014年12月 テクニカルセンターを愛知県刈谷市に開設
2016年05月 本社を大名古屋ビルヂング25階に移転
2016年07月 宇都宮オフィスを栃木県宇都宮市に開設

★NEWS★ 2019年4月 福井県に新規オフィスを開設予定
開発環境 自社開発の拠点では、以下の環境を整え、高い技術力を活かした開発を行っております。

【3D-CAD】
CATIA V5 ・・・ 38ライセンス
SolidWorks ・・・ 3ライセンス
PTC Creo ・・・ 1ライセンス
iCAD/SX ・・・ 2ライセンス
AutoCAD Mechanical ・・・ 1ライセンス
Inventor ・・・ 1ライセンス

【解析モジュール】
CATIA V5 SA2 ・・・ 4ライセンス
SimDesignerEnterprise ・・・ 1ライセンス
SolidWorks Simulation ・・・ 1ライセンス

【リバースエンジニアリング】
Geomgic DesignX ・・・ 2ライセンス
Geomgic Control ・・・ 1ライセンス
Geomgic Wrap ・・・ 2ライセンス
多関節形三次元測定機(MMD×100+MCA×35) ・・・ 1台
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)