株式会社ベルソニカ
ベルソニカ
2021
業種
輸送機器
自動車
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

当社はスズキ(株)の協力メーカーとして、主に自動車の骨格部品を取り扱っています。高張力鋼板(ハイテン材)の加工により、自動車の高剛性と軽量化の両立に貢献しています。また、東京大学と産学共同研究の結果、超高張力鋼板の量産加工に成功し、スズキ(株)の新機種に継続採用されています。国際化の進む自動車業界で当社も海外にも進出しており、インドとインドネシアに子会社を設立しており、グローバル展開をしている企業です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

社長からのメッセージ

「人と技術でしあわせを」。弊社のスローガンです。ベルソニカの基本的な考え、それは「会社を公の器として、皆で集い、常に活気と情熱のある”しあわせ”を感じてもらうこと」です。社員全員の生活基盤として、安定と安心の場であって欲しいと思っています。また同時に、社員ひとりひとりが自主性と自立性を持った「内から輝き、外を魅了する」素晴らしい人であって欲しいと願っています。2019年4月からは、3つの強み「技術力・改善力・人のつながり」を軸とした4つの戦略からなる長期ビジョン「ベルソニカしあわせ創造 2030」と新たな企業理念で未来に向けてさらに邁進します。共鳴しあう仲間に大いに期待しています。

事業・商品の特徴

次世代のクルマも支えるベルソニカの製品・技術

お客様はスズキ(株)100%!スズキのクルマには必ず当社の製品が使われています。技術革新の目まぐるしい自動車業界において、独自の強みを活かし”人と技術でしあわせを”創造する集団です。特に加工の難しい超高張力鋼板(ウルトラハイテン材)の加工技術に強みを持ち、車体の軽量化による燃費向上や高剛性化による安全性向上に貢献しています。さらに技術力を高めるため、東京大学や静岡大学、豊橋技術科学大学など近隣大学との産学共同研究を推進し、高い研究成果を上げています。

戦略・ビジョン

「内から輝き、外を魅了する会社」

自動車業界は100年に1度の大改革を迎えていると言われている今だからこそ、強みを活かして4つの戦略 1:新技術・新製開発 2:スマート工場 3:海外拠点拡充 4:企画力・管理力向上 を2030年に向けたビジョンとして取り組みをスタート。人と技術の輝きによって世を魅了する会社を目指しています。経営理念「全員幸福主義」に基づき、モノづくり企業として人と技術を磨き極め、期待を超える価値づくりに挑戦します。「人づくりのベルソニカ」は”一流の企業人であり、一流の社会人”を育成し、個人のやりがい・いきがいを実感するサポートをします。

会社データ

事業内容 スズキ(株)向け自動車部品の設計・開発・生産
設立 1956年1月 
資本金 1億5600万円
社員数 600名(男540・女60)
売上高 300億円(2018年3月期:連結)
代表者 代表取締役社長 鈴木 一隆
本社所在地 〒431-0443 静岡県湖西市山口630-18
事業所 ●本社/静岡県湖西市山口630-18
●Bell-B工場/静岡県湖西市白須賀6296
●菊川工場/静岡県菊川市加茂字尾花1300-24
関連会社 (株)レワード
主要取引先 スズキ(株)
主要製品 自動車の車体骨格(ボディ)部品:フロントサイドメンバー、リヤメンバー、クロスメンバーパンアッパー、フロントピラー、センターピラー、ルーフサイド、バックパネル、リアスカート、フロントロアー、フードロック、ランプサポート、カウルトップ、カウルアッパー、フロントエンド、マウンチング、オイルパン、バッテリートレイ、パーキングブレーキ、ブレーキ&クラッチペダルなど
製品設計→工程検討→型・設備設計製作から、プレス・溶接・塗装加工まで工場一貫体制。「高品質・低コスト・短納期」を高レベルで実現し、高い評価を得ています。
当社のホームページ http://www.bellsonica.co.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)