古河C&B株式会社
フルカワシーアンドビー

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

古河C&B株式会社

古河電工グループ(東証上場)/アンテナ・放送・通信・高周波 
業種
コンピュータ・通信機器・OA機器
半導体・電子部品・その他/機械/重電・産業用電気機器/非鉄金属
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

■入社後すぐ設計・開発できる仕事に興味ある方、大歓迎
情報伝達に欠かせない通信用のアンテナ、放送用のテレビアンテナなどを設計、製造、施工することで日本の情報インフラを支えています。設計から施工まで一貫してできることが私たちの強み。これまでの実績で受けた高い評価がその後の規模の大きな案件の受注につながっています。今後は、培ってきた大電力や高周波の伝送技術を活かし、新たな分野への展開を推進しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

古河電工のグループ企業として情報インフラで社会に貢献

私たちは、創業から135年もの長い間、情報通信や、自動車などに使用される製品に関わってきた古河電気工業株式会社のグループ企業の1 社で、100 社以上あるグループ会社の中の、放送、通信、伝送機器システムの設計から設置工事までを担っています。テレビアンテナ事業では、日本を代表するような放送局やラジオ局の技術部門、通信事業では国や地方自治体、大企業などが主な顧客です。歴史ある古河電工から引き継いだ技術と、私たちの持つ技術をあわせた高いスキルが評価され、数多くの案件の受注につながっています。今後は、高周波技術を大電力で産業分野へ業務拡大も推進。日本の情報伝達インフラの発展に関われる誇りが私たちの原動力です。

事業・商品の特徴

テレビとラジオを支えているという自覚

放送用アンテナに関わる仕事は、テレビ・ラジオ局の技術部門のスタッフとともに、メディアの世界を支えることができる仕事です。例えば、東京タワーの塔頂部に取り付けられていた当社製のス-パ-タ-ンアンテナは2013 年に役目を終えるまでの約50 年のあいだ、アナログ放送を支え続けてきました。電波塔としての役目を引き継いだ東京スカイツリーにも私たちが設置したTV・FM 放送用のアンテナが取り付けられています。多くの人々が生活を委ねている、重要なインフラ基盤の設計や施工には大きな責任が伴います。一つひとつの案件を、確実に、丁寧に行ってきた結果が、顧客から選ばれる会社であり続けられていると自負しています。

施設・職場環境

新しい技術と若手の成長が会社の強み

会社が成長するには、新しい技術が欠かせないと考えています。そこで、放送や通信のアンテナで長年培ってきた高周波技術をベ-スに大電力伝送にも挑み、加熱器など産業分野の開拓を進めています。大学や国の研究施設、装置メ-カと協働しながら設計・開発をしていますので、積極的な若い社員の力も必要です。若手に対しては指導役の先輩社員が付き、実践的に仕事を教えています。実際に、入社1 年目でアンテナや機器の設計に携わっている社員もいるほど。世の中にはまだない、革新的な製品開発を常に目指している風土と、若手社員の成長を促すこと。企業として発展することができているのは、この2 つの柱があるからです。

会社データ

事業内容 ■アンテナ・導波管・高周波無線製品の開発設計製造施工



IoT、ビッグデータ、AIなど、デジタル情報を活用した技術革新は、社会システムに大きな変革をもたらしています。我々の暮らしのなかでは、これら技術革新を基盤としたサービスへの依存度が高まり、情報伝送インフラには、より一層の強靭さや安定性が求められています。

古河C&Bは、東京タワーやスカイツリーをはじめ全国のデジタルテレビ放送とFM放送の送信アンテナや、無線通信用のパラボラアンテナ、導波管など、電波を扱う情報伝送インフラに用いられる製品群を半世紀以上に亘り提供してきました。
インターネットの創生期には、ブロードバンド機器、ネットワーク機器の製造なども手掛け、製品やサービスの幅を拡大し、情報伝送インフラ製品の開発、設計、製造、施工、導入、保守までの一貫体制を完成させました。
このような体制と実績を生かし、これからも強靭で安定した情報伝送インフラの構築と運用に貢献してまいります。

また、従来の放送、通信分野での事業展開に加えて、これまで蓄積してきた大電力、高周波の伝送技術、耐熱設計の要素技術を活かし、マイクロ波エネルギーを利用した産業分野への用途拡大を推進しております。
基軸事業分野の継続と共に、保有技術の適用領域を周辺分野へ拡大し、そのサイクルを回していくことで、世の中から期待され、必要とされる存在であり続けることを目指します。
設立 1992年4月3日
資本金 3.5億円
従業員数 112名
売上高 40億円(2018年3月期)
代表者 篠田 誠也
本社 神奈川県平塚市
事業所 神奈川県横浜市西区、神奈川県大和市
営業所 北海道札幌市白石区
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)