三協フロンテア株式会社
サンキョウフロンテア
2021
  • 株式公開
業種
建設
住宅/設備・設備工事関連/その他サービス/不動産
本社
千葉

私たちはこんな事業をしています

三協フロンテアは、創業当時から受け継がれてきた「フロンテア・スピリッツ(開拓の精神)」に基づき、
常に社会のために何ができるかを考え、オリジナルの自社製品によって社会に貢献することを基本理念としています。

現在は「Mobile Space Frontier」を事業ビジョンに掲げ、空間の価値を高める多彩な事業を展開しています。

主な商品
◆ユニットハウス
◆トランクルーム
◆立体式駐車装置
◆植物工場

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

空間が動く!世の中が動き出す!

私たちは、1969年の創業以来、この業界の先頭を走り続けてきました。移設、リユースによって通常の工法に比べ、廃棄物量も8分の1に抑えられる。今までの建設の常識を覆す「建物が循環する」という全く新しい都市デザイン。建設現場事務所だけでなく、製品のデザインや機能が高く評価されオフィスや店舗、イベント施設としても活躍しています。スーパーゼネコンが請け負う大規模建設の現場事務所をはじめ、某カフェの店舗、自動車販売のショールーム、クリエイティブなオフィス、大規模イベントの施設などお客様によって用途は様々です。三協フロンテアのモバイルスペースで地球環境の貢献からお客様一人ひとりの夢の実現まで貢献します。

技術力・開発力

様々な分野で活躍できるフィールドと高い技術力

国内外に8つの工場を保有し、最新鋭の制御ロボットを導入するなど高い生産力を誇るほか、配送のためのサービスセンターも全国に20ヶ所以上構えています。営業所は全国180カ所以上と全国販売体制で行っています。よく学生さんから、「機械・建築などの専門分野ではなくても活躍できますか?」という質問を受けますが、大歓迎!理系では機械・建築系出身者をはじめ情報系、電子・電気系、材料系、デザイン系やその他分野学生においても活躍できるフィールドがあります。高い技術力を誇り、他社では成し得ていない3階建ても建設できます。その技術力からスーパゼネコンでも数多く使用され、安全性とデザイン性を高く評価されています。

社風・風土

フロンティア精神を持ちながら、大切にするのは「家族主義」

三協フロンテアには「家族主義」という言葉があります。「どんなに会社が大きくなっても、人と人がちゃんと近い距離感はずっと守っていこう」、という考え方です。昔から社内に根づいているこの言葉は、社員数が1000名を超え、上場した今でも大切にされています。先輩や営業所間での団結力の強さはもちろんですが、同期との横の繋がりも強く、職種や勤務地が異なっても、機会を見て集まりお互いの状況や夢を語り合っています。また、女性が活躍しているのも当社の特徴。結婚・出産しても正社員として活躍しつづけている女性が多いので、出産後もなんの不安もなく働き続けられる、という女性の声を聞きます。

会社データ

事業内容 ◆ユニットハウスのレンタル
建設現場事務所を中心に、イベント施設や応急仮設住宅、建て替え期間中の仮店舗・仮事務所などに利用されています。必要なときに、必要なだけ、必要な空間を提供できるユニットハウスのメリットを最大限に活かした事業です。

◆ユニットハウスの製造・販売
主に仮設建築物として利用されてきたユニットハウスを、構造や仕様を改良し、一般建築物として製品化いたしました。新たな市場の開拓を目指し、当社が注力している事業です。事務所、店舗、倉庫など用途はさまざまですが、施工スピードが速く、移設可能な点などが多方面のお客様より高い評価を得ています。

◆トランクルームの製造・販売・レンタル
ユニットハウスを活用したトランクルーム店舗を展開しているのがユースペースです。ご家庭やオフィスの第2のクローゼットとして、快適でゆとりある暮らしをサポートします。セキュリティや空調設備を装備したトランクルームを全国で展開。多くのお客様から高い支持を受け、出店を強化、加速しています。

◆立体式駐車装置の製造・販売・レンタル
日本でもっとも早い時期に立体式駐車装置を手がけ、この業界の草分けとして、豊富な実績と独自の技術をもとに、市場ニーズに応えています。限られた空間を有効活用し、駐車場不足の解消に役立ちます。

◆植物工場の製造・販売・レンタル
施設内で、植物の生育に必要な光、温湿度、二酸化炭素、培養液などの環境条件を人工的に制御し、季節に関係なく自動的に連続生産するシステムです。
農業の工業化ともいわれ、非農地でも良質なやさいを簡単に栽培できることで注目を集めています。
モバイルスペースとは 三協フロンテアのユニットハウス=MOBILE SPACEは、目的や用途に応じて、移動、増設、撤去がフレキシブルにできる建物です。
また、素早く施工でき、解体や移築も従来の建築物よりはるかに短期間で行うことができます。
40年以上前、プレハブに代わる新たな建物として業界に先駆けて開発しました。

空間を縦横につなげてフレキシブルに拡張することで、事務所や店舗から宿舎まで、
あらゆる用途への利用が可能です。

また、電気、空調、給排水などの設備の組み込みも含めた建築工程の約80%を工場内で生産するため、常に均一な品質の製品を送り出し、短期間で施工することが可能です。

工場で作る安定品質の空間を、そのまま現場にお届けする。
まさに、建設業界が抱える課題に、新たな角度から答えを出すプロダクトなのです。
地球環境にも優しい、モバイルスペース モバイルスペースの特徴は、廃材が出ず、再利用できるため環境にも優しいこと。

空調、給排水、インフラまで、 すべてがモバイル。
建物本体だけでなく、エアコンなどの空調設備、トイレやキッチンなどの給排水、発電や汚水処理といったインフラ設備まで、空間を構成するすべての要素を簡単に持ち運べます。

使用が終わったモバイルスペースは「下取り」をして回収をし、分解・再利用します。

廃材をほとんど出さない、地球環境に優しい製品です。
身近にある、モバイルスペース 1つ1つが独立した“ハコ”を組み合わせることで、大小さまざまな空間を創りだすユニットハウス。
身近な場所にも、モバイルスペースは広がっています。

短期的な利用
◆建設現場事務所
◆イベント施設
(スポル品川大井町・お台場夢大陸、東京モーターショー・東京ラーメンショー・さっぽろ雪まつり等)
◆仮設校舎・園舎、仮設店舖・仮事務所
(改修工事・建て替え期間中)
◆住宅販売所事務所

長期的な利用
◆診療所・調剤薬局
◆自動車販売店
◆学習塾・英会話スクール
◆フットサル場・テニス場などのクラブハウス
設立 1969年12月5日
社名の由来 「フロンテアスピリッツ=開拓者精神」に由来しています。
社会に必要とされるものを自ら開発・生産し、市場に提供する企業を目指してきました。

消費型社会から資源循環型社会への転換が余儀なくされる時代に合わせ、
それに応じたモノ作りに挑戦していきます。
資本金 15億4,545万円
従業員数 1394名(契約社員、パート社員、嘱託社員含む)

男女比は・・男性3:女性1(営業職・技術職は男性の割合が高いです。)
平均年齢・・37歳
平均勤続年数・・10年4ヶ月
※2018年4月現在

■アットホームな社風が自慢
社員同士はもちろんですが、社長との距離も近い!
仕事面でも、若手社員が社長とミーティングを行い、意見をぶつけあったりと
風通しのよさが自慢です。

■働きやすさも自慢
産休・育休後、復帰する社員も多く、女性が活躍する働きやすい社風。
産休・育休取得率は100%です。
売上高 418億5600万円(2019年3月期)
代表者 代表取締役社長:長妻 貴嗣
事業所 【本社】千葉県柏市新十余二5番地
【ユニットハウス営業拠点】全国200拠点以上、海外4拠点
【トランクルーム】全国390拠点以上
【工場】国内8拠点、海外1拠点(中国)
【物流センター】全国26拠点

 ※2019年4月末時点   
主要関係企業 <子会社>
フロンテア流通株式会社

広州番禺三協豪施有限公司(中華人民共和国)
※1995年に設立された中国現地法人

SANKYO FRONTIER MYANMAR COMPANY LIMITED(ミャンマー連邦共和国)
※2016年に設立された現地法人

SANKYO FRONTIER MALAYSIA SDN.BHD(マレーシア)

<業務提携>
その他、海外メーカーとも業務提携をしています。
オランダ デミュー社
アメリカ ミネソタ州 サテライト社
ロシア メハノーブルテクニカ社、ドイツ クルーテ社 等

※グローバルネットワークの確立に尽力しています。
株式上場 JASDAQ上場

1993年 JASDAQに上場しました。(証券番号9639)
主要取引先 (株)大林組、大成建設(株)、清水建設(株)、鹿島建設(株)、竹中工務店、五洋建設(株)、山九(株)、前田建設工業(株)、JFE鋼板(株)、伊藤忠建材(株)、(株)LIXIL、AGCガラス建材(株)、文化シャッター(株)、NECライティング(株)、(株)日立プラントコンストラクション、YKKAP(株)、オーウェル(株)、月星商事(株)、阪和興業(株)、ダイキンHVACソリューション東京(株)、三井住商建材(株)、双日建材(株)、千葉銀行、官公庁 など  ※順不同
社会貢献活動 <災害復興支援活動>
■応急仮設住宅の建設
2011年の東日本大震災においては、岩手県、宮城県、福島県、
千葉県の各被災地域に応急仮設住宅約2,000戸供給しました。
2016年の熊本地震の復興支援にも応急仮設住宅を供給。

■八都県市合同防災訓練への参加
月1日の防災の日に行われる八都県市合同防災訓練に、毎年ユニットハウスを展示しています。トラックで運んで設置するまで、応急仮設住宅の建設を実演しています。

<文化支援活動>
■フロンテアニューイヤーコンサートの開催
音楽を通じて地域文化の振興に貢献することを目的に、1994年よりコンサートを開催。国内トップクラスの指揮者・交響楽団を招き、名曲をお届けしています。毎年、柏市をはじめとする近隣地域の皆様を無料でご招待しており、これまでに計20回以上公演、のべ約2万人以上の方々にご来場いただきました。

<スポーツ支援活動>
■早稲田大学ラグビー蹴球部を応援
■いわい将門ハーフマラソンに協賛
■手賀沼エコマラソンに協賛
■千葉アクアマラソンに協賛

<地域の皆様との交流>
■手賀沼花火大会(花火提供)
■サザンビーチちがさき花火大会(協賛)
入社3年以内の離職率 9.8%(2018年度実績)
月平均所定外労働時間 19時間(2018年度実績)
平均勤続年数 11年(2018年度実績)
有給休暇平均取得日数 10.7日
育児休暇取得率 男性0%、女性100%
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)