ジェイエイ北九州くみあい飼料株式会社ジェイエイキタキュウシュウクミアイシリョウ

ジェイエイ北九州くみあい飼料株式会社

JA全農グループ/メーカー/農業/畜産/酪農
業種 農林
食品/その他製造
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

東部支店 広域営業部
矢野 達紀(34歳)
【出身】東京農業大学  生物産業学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 農家さんの声を具体化する調整役
山口・福岡・大分エリアの養鶏、養豚農家さんへ、飼料や畜産用資材等販売を担当する部署です。私は福岡・大分で養鶏(採卵鶏・肉用鶏・種鶏)用配合飼料の販売を主に担当しています。お客様である農家さんが求める配合飼料を本社、工場、またそれに関わる関係機関と協議しながら要望に応えていく仕事です。営業担当者の役割を一言で言うと、お客様が求める要望をいかに具体化できるかがカギとなります。農家さんと密に会話し、そこで出た要望を関係部門、関係機関に繋がなければなりません。そのためには飼料に関する知識(原料特性や成分量等に関する知識)は必要不可欠です。大学時代に畜産(特に飼料栄養学等)を学んでいる方は営業部門では強みになるかもしれません。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
農家さんの悩みを解決できた時
農家さんの悩みを解決できた時がとてもうれしいです。農家さんは日々様々な畜産経営に関する悩みを抱えています。その悩みを私に相談してくれる(頼られる)だけでもうれしい事なのですが、入社後まだ経験が浅い時はその悩みを解決できる事も少なく、歯がゆい日々でした。現在では経験や知識、相談できる人脈も増え、解決できることが少しずつではありますが増えてきていると思います。農家さんの悩みを解決できるか否かは、農家さんの生活に直結します。その事がプレッシャーと感じることもありますが、同時にそれがやりがいでもあります。農家さんの良き相談相手となり、農家さんを直接支えられる立場という事に喜びを感じながら、日々仕事に取り組んでいます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社経営理念に共感
元々畜産に関心があり、大学でも畜産に関わる研究室で飼料(牧草)をテーマに研究をおこなっていました。そのため、就活では畜産に関わる企業を中心に説明会等参加していました。この会社を知ったのは他社の説明会をひと通り受け終わった後です。私は福岡県出身なのですが、地元を本拠地とする飼料メーカーがある事に衝撃を受け、すぐにリクナビで予約し説明会に参加してみました。説明会の際、先輩社員(入社後実際に直属の先輩になりました)から、「農家さんのために仕事をできるのがJAグループであるこの会社の強み」という話を聞き、この会社に入る決意ができました。弊社経営理念である『生産者と消費者に奉仕する心』に共感できたことがすべてだったと思います。
 
これまでのキャリア 東部支店広域営業部 (現職 9年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 動物と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

説明会にできるだけ多く出席して、会社の雰囲気を直接感じてみてください。ネットの掲載情報だけでは見えないことも、採用担当者と直接話をする事で見えてくることがあります。なお、説明会でここだと思う会社にのみエントリーし、試験を受けることをお勧めします。
面接試験は事前の企業研究がとても大事、あとは熱意で思いを伝えてください。就活中は内定がゴールのように錯覚しますが、そこからが長い社会人生のスタートです。悔いの無いよう頑張ってください。

ジェイエイ北九州くみあい飼料株式会社の先輩社員

当社の商品である配合飼料の製造業務をおこなっています!

大分工場 製造部
磯田 裕太
九州大学 生物資源環境学科

養豚農家さんへ配合飼料の販売をしています!

営業1部養豚課
浦川 優花
佐賀大学 農学部

配合飼料の安全性の確保を行っています

熊本工場 品質管理部
坂 修司
崇城大学 生物生命学部

本社業務部で品質管理を担当しています!

本社業務部 業務課
上田 瑞季
広島大学 生物生産学部

社員の仕事を陰で支えています!

本社 管理部 総務課
大田 裕介
佐賀大学 農学部

経理業務や収支管理をおこなっています

管理部 管理課
藤井 恒介
早稲田大学大学院 会計研究科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる