株式会社タウ
タウ
2021

株式会社タウ

商社/リサイクルビジネス/自動車/自動車パーツ
業種
商社(自動車・輸送機器)
商社(スポーツ用品)/専門店(自動車関連)/インターネット関連/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
埼玉、大阪

私たちはこんな事業をしています

事故や災害などで損傷したクルマ(ダメージカー)を買い取り、インターネットなどを通じて世界中に販売する社会貢献度の高いビジネスを、国内でいち早く確立。国内マーケットシェアは業界トップ!世界119か国との取引をもって、世界に誇る総合リサイクル商社としてビジネスをグローバルに展開しています。限りある資源の有効活用を実現し、価値あるものを再利用していく、そんな循環社会を目指しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

【ガイアの夜明けに登場!】業界シェアNo.1の自動車リユース企業

事故や災害が原因で、損傷する車(ダメージカー)は、年間およそ100万台。それらを買い取り、適切に処理し、必要とされる場所で活かす【ダメージカービジネス】を行っています。世界119か国にネットワークを築き、根強い日本車の人気と、時代に合わせた多様なサービスを武器に、業界のリーディングカンパニーとしての地位を確立。廃棄されてしまうモノを、必要とされる場所で再利用する――“世界規模の循環型社会”の実現のため、さらに信頼されるブランドを目指します。

戦略・ビジョン

◆一人ひとりの「可能性」を、どこまでも伸ばしていく。

現在、トップを誇る国内マーケットのシェア拡大はもちろんのこと、アジア各国を始めとした、海外拠点の拡大にも力を入れていくため、活躍のステージは無限大!これまで培ってきた若手人材の育成ノウハウを活かした、豊富な研修制度も整備。マーケットリーダーとしての成長や、新卒入社から僅か数年で海外拠点のマネージャーになった実績もあるなど、年齢や性別に縛られない活躍のチャンスがあります。こうした柔軟な姿勢は、「自動車リユース」業界で常に先頭を走ってきたタウだからこそ。新しいことにチャレンジするあなたの背中を、会社として支えていきます。

社風・風土

◆「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選出!

「社員の幸福」を理念に掲げ、一人ひとりの目標やキャリアプラン、アイデアなどをヒアリングし、経営に取り入れています。社員の声を取り入れながら、残業時間の削減やワークライフバランスの充実に取り組んだ結果、経済産業省主催の【新・ダイバーシティ経営企業100選】(2017年)に選出された他、「埼玉県 多様な働き方 実践企業/2017年」「埼玉県における『働き甲斐のある会社 2019』」、「SMBC働き方改革融資『働き方改革のグロース企業』/2017年」など、様々な表彰を受けています。

会社データ

事業内容 ■自動車・トラック輸出販売事業
日本国内で不要となったダメージカーを損害保険会社、オートリース、カーディーラーなどから買い取り、自社のWebサイトを活用して、それを必要としている世界中のお客様に販売しています。

■自動車パーツ・オイル輸出販売事業
中古車両の修理やメンテナンスに必要なパーツやオイル等を検索・購入できるシステムを提供するほか、修理が不可能なダメージカーから再利用可能なパーツを取り外し、販売するなどのビジネスを世界規模で展開しています。

■農機・建機・フォークリフト輸出販売事業
ダメージカーの輸出販売事業で培った販売ネットワークやノウハウを活用し、中古の建設機械や農業機械などのリユースを進めています。
設立 1997年6月
資本金 1億円
従業員数 507名(2019年9月末)
売上高 2019年9月期 285億円(前期比105%増)
2018年9月期 269億円(前期比116%増)
2017年9月期 230億円(前期比108%増)
2016年9月期 212億円(前期比106%増)
2015年9月期 200億円(前期比103%増)
2014年9月期 194億円(前期比124%増)
2013年9月期 156億円(前期比116%増)
2012年9月期 135億円(前期比113%増)
代表者 代表取締役社長 宮本 明岳
事業所 【国内】
本社/札幌支店/盛岡営業所/仙台支店/水戸支店/高崎支店/長岡営業所/埼玉支店/宇都宮営業所/千葉支店/西東京支店/横浜支店/静岡支店/名古屋支店/岐阜営業所/四日市営業所/金沢支店/大阪支店/京都営業所/神戸支店/広島支店/岡山営業所/高松支店/福岡支店/熊本営業所/那覇営業所

【海外】
ブリスベンオフィス/ウラジオストクオフィス/マニラオフィス(2)/マレーシア
沿革 1996年 8月 埼玉県浦和市(現さいたま市南区)にて創業
1997年 6月 埼玉県浦和市(現さいたま市南区)に損害車及び中古車の買取、
       販売を目的として資本金1,000万円で株式会社タウを設立
1998年 11月 本社を埼玉県川越市に移転
1999年 2月 インターネットでの商品販売を目的として販売ウェブサイトを開発
     4月 愛知県名古屋市に名古屋支店を開設
    10月 大阪府池田市に大阪支店を開設
    12月 本社を埼玉県大宮市(現さいたま市北区)に移転
2000年 4月 福岡県糟屋郡新宮町に福岡支店を開設
     5月 広島県広島市南区に広島支店を開設
     6月 宮城県仙台市若林区に仙台支店を開設
2001年 3月 神奈川県横浜市都筑区に横浜支店を開設
       オーストラリアにブリスベンオフィスを開設
       北海道札幌市豊平区に札幌支店を開設
      9月 東京都府中市に西東京支店を開設
2003年 6月 自動車パーツの買取、販売を開始
    7月 千葉県千葉市美浜区に千葉支店を開設
    10月 兵庫県神戸市中央区に神戸支店を開設
    11月 茨城県水戸市に水戸支店を開設
2004年 9月 ロシアにウラジオストクオフィスを開設
2005年 7月 本社を埼玉県さいたま市中央区に移転
    9月 全国でテレビCM、新聞広告を実施
2006年 1月 静岡県浜松市(現浜松市中区)に浜松支店を開設
     9月 損害車・中古車の累計販売台数100,000台を突破
2009年 3月 企業内保育所を設置
2010年 9月 損害車・中古車の累計販売台数200,000台を突破
    10月 群馬県高崎市に高崎支店を開設
2011年 7月 石川県金沢市に金沢支店を開設
    8月 アラブ首長国連邦(UAE)にドバイオフィスを開設
2012年 3月 損害車・中古車の販売先国数100ヶ国に到達
    5月 熊本県熊本市に熊本支店を開設
2013年 3月 損害車・中古車の累計販売台数300,000台を突破
    11月 岩手県盛岡市に盛岡支店を開設
2014年 7月 チリにサンティアゴオフィスを開設
2015年 1月 ミャンマーにヤンゴンオフィスを開設
    5月 沖縄県那覇市に那覇支店を開設
       中古車買取オークションサービス「カー・コネクト」を開始
    9月 フィリピンにマニラオフィスを開設
2016年 4月 ラジオCM放送開始
     6月 ボリビア政府より感謝状授与
2017年 3月 「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定
     6月 新潟県長岡市に長岡営業所を開設
        国内初の「事故車売却シミュレーター」提供開始
     7月 業界初のビットコイン決済を導入
     8月 「多様な働き方実践企業(ゴールド)」に認定
2018年 1月 一般財団法人願いのくるまを設立
     2月 栃木県宇都宮市に宇都宮営業所を開設
        岐阜県岐阜市に岐阜営業所を開設
        京都府京都市に京都営業所を開設
     3月 2018年版埼玉県における「働きがいのある会社」優秀企業を受賞
     7月 株式会社TGLを設立
    11月 平成30年度「さいたま市CSRチャレンジ企業」に認定
※出典 ダメージカー買取業界シェア第一位(楽天リサーチ調べ:2015年3月)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)