社会福祉法人 尼崎市社会福祉事業団
アマガサキシシャカイフクシジギョウダン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

社会福祉法人 尼崎市社会福祉事業団

社会福祉事業/児童養護施設/尼崎市尼崎学園
  • OpenES
  • 正社員
業種
福祉・介護
医療関連・医療機関/教育関連/外食・レストラン・フードサービス/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社
兵庫
残り採用予定数
5名(更新日:2020/10/15)

私たちはこんな事業をしています

私たちは尼崎市が設置した児童・障害・老人福祉分野の施設を管理運営し、尼崎市と一体となった社会福祉事業の進展を目的としている社会福祉法人です。「利用者満足と職員満足」をモットーに「母子生活支援施設」「身体障害者福祉センター」「児童養護施設」「医療型児童発達支援センター」「養護老人ホーム」「身体障害者デイサービスセンター」「児童発達支援センター」の施設運営および相談支援事業を実施しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

《神戸市》ユニットケア型の児童養護施設『尼崎市尼崎学園』

兵庫県神戸市の北端に位置する児童養護施設「尼崎市尼崎学園」は、周囲が豊かな自然に恵まれ、児童福祉法上の施設として70年以上の歴史があります。学園生活においては、自分たちが大切にされていると実感できる居場所づくりを重視しており、子どもたちは児童指導員や保育士、心理療法担当職員、家庭支援専門相談員、栄養士などの専門的な援助のもと、健やかな生活を送っています。子どもたちの「これがやりたい!」に応えるために、ユニット毎ではクッキングや旅行、誕生日会などの実施、個別活動では、映画や外食、ショッピング、銭湯へのお出かけなど個別的な趣味に応じた活動を大切にしています。

仕事内容

子どもたちの心のより所となり、成長を見守るやりがい

児童養護施設で生活する子どもたちは、両親の離婚・虐待・経済的な理由など、施設に頼らなければならない複雑な事情を抱えています。そのような子どもたちの心の扉をノックし、他人には明かせない悩みの相談にのるなど、子どもたちの心のより所になれるのが児童指導員ならではの存在価値です。時にはなかなか心を開いてもらえなかったり、強い反抗にあったりする場面もあるでしょう。しかし、一人ひとりと丁寧に向き合っていけば、必ず解決策につながる光が見えてきます。ユニットケアの支援環境のもと、「おはよう」から「おやすみなさい」まで多感な子どもたちとふれあう毎日は、人として学びの連続となるはずです。

採用方針

利他の精神で、子ども一人ひとりと誠実に向き合う姿勢を

少子化や核家族の増加、離婚率の増加、シングルマザーの増加、貧困家庭の増加…など、さまざまな社会背景によって、子どもたちを取り巻く環境は複雑化の一途をたどっています。そうした子どもたちの健全な成長を支えるのが児童指導員。そのため、困っている誰かの支えになりたい、社会における負の解消に貢献したいと考える方には、児童指導員が向いているかもしれません。当法人でも、福祉・社会・教育・心理学部(学科)を卒業した人や、精神保健福祉士や社会福祉士、教員免許などの資格を取得した人などが、「子どもと誠実に向き合いたい」という気持ちで、児童指導員としてキャリアをスタートしています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

児童養護施設『尼崎市尼崎学園』の児童指導員として、各々の家庭の事情で保護者から離れて施設で暮らす子どもを対象とし、生活全般のサポートや、自立して生活を行うための支援を行います。学校や地域の行事・少年団活動などに参加したり、こども家庭センターなどの関係機関と連携も密に行ったりしながら、子どもたちの健やかな成長を支える仕事です。

会社データ

事業内容 児童・障害・老人福祉分野の施設運営
相談支援事業の実施
設立 1984年4月1日
資本金 なし(社会福祉法人のため)
従業員数 174名
売上高 8億8800万円
代表者 理事長 山本 博久
事業所 [本社]
兵庫県尼崎市三反田町1-1-1

[施設]
・母子生活支援施設『サン野菊尼崎』
・身体障害者福祉センター『尼崎市立身体障害者福祉センター』
・児童養護施設『尼崎市尼崎学園』
・医療型児童発達支援センター『尼崎市立たじかの園』
・養護老人ホーム『長安寮』
・身体障害者デイサービスセンター『尼崎市立身体障害者デイサービスセンター』
・児童発達支援センター『尼崎市立あこや学園』
沿革 ■1984年4月1日
社会福祉法人尼崎市社会福祉事業団発足
尼崎市母子生活支援施設及び老人福祉施設尼崎市立猪名野やすらぎ荘の管理運営

■1985年6月1日
身体障害者福祉センターB型尼崎市立身体障害者福祉センターの管理運営

■1989年4月1日
児童養護施設尼崎市尼崎学園の管理運営

■1990年4月1日
医療型児童発達支援センター尼崎市立たじかの園の管理運営

■2002年4月1日
養護老人ホーム尼崎市立長安寮の管理運営

■2002年7月1日
身体障害者デイサービスセンター尼崎市立身体障害者デイサービスセンターの管理運営

■2006年4月1日
指定管理者制度導入により尼崎市の指定管理者として福祉施設を経営
児童発達支援センター尼崎市立あこや学園の経営

■2007年8月31日
相談支援事業(身体障害者福祉センター、たじかの園)の実施

■2009年4月1日
尼崎市から母子生活支援施設及び養護老人ホームの施設移管
尼崎学園の処遇理念 (1)心身ともに健やかに育つこと
(2)社会の一員として責任を自主的に果たすことのできる子どもに育つこと
尼崎学園の基本方針 (1)夢のある子ども
(2)他人を思いやることのできる子ども
(3)自立した生活のできる子ども
尼崎市社会福祉事業団サイト http://www.amashaji.jp/

連絡先

本部事務局
〒661-0024
兵庫県尼崎市三反田町1-1-1 尼崎市教育・障害福祉センター2F
TEL.06-6423-2831
採用担当:小野 大柿
掲載開始:2020/10/15

社会福祉法人 尼崎市社会福祉事業団に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人 尼崎市社会福祉事業団に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)