和平フレイズMS株式会社
ワヘイフレイズエムエス
2021
業種
商社(インテリア)
商社(金属)/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

調理用品、家庭用品、生活雑貨を企画・販売している当社。料理研究家と開発した深型フライパンや、地場産業の技術を生かしたタンブラーなど、消費者ニーズを踏まえ、食のトレンドや生活スタイルに合わせた商品づくりをする「食文化創造企業」です。重視するのは、新しい付加価値。単に調理や食事の道具ではなく、使う喜びをもたらし、愛される商品をめざします。この企画力に加え、市場に迅速対応する物流体制も特徴です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

金属加工の集積地で、工場は持たず、企画開発に特化

本社があるのは新潟県燕市。ここは江戸時代から和くぎやヤスリなど金物が生産され、今は世界トップレベルの加工技術を持つステンレス製造で知られます。金属加工の集積地であるこの地で、和平フレイズは1951年に創業し、主にキッチン用品を開発販売してきました。2016年に会社分割し、物流、商品開発、管理といった本社機能を備えた和平フレイズMSが生まれました。当社はものづくりが盛んな市全体を一つの工場と考え、自前では工場を持たない「ファブレスメーカー」。そのため、市場の変化に素早く対応した企画開発に専念できます。お客様の「こうしてほしい」という声から、機能、デザイン、アイデアに優れ、役立つ商品を世に送り出しています。

仕事内容

開発部の主な仕事は検証と、商品特性を生かしたレシピ作成

調理するとき、どんなキッチン用品や調理器具を使うかは大切です。道具によって、料理の仕上がりや味が変わることもあれば、レパートリーが増える、短時間で完成する、などのメリットが得られることもあります。そのため開発部では、キッチン用品などの事前検証、商品特性を生かしたレシピ作成を行っています。具体的には、発売前に実際に調理し、性能や使いやすさなどを確認。問題や欠点がないか、安全性を様々な角度から検討します。また、商品の特性を生かしながら、調理する立場からの視点を加え、レシピの開発や提案なども行います。アイデア次第で可能性が広がり、消費者に喜ばれるものを作っているという、やりがいを感じられる仕事です。

事業優位性

多様化する販売チャネルに対応した「物流力」が強み

当社のお客様は、大手量販店、専門店、ホームセンター、通信販売会社など様々。こうした多様化する販売チャネルへの営業戦略や、ニーズを反映した商品開発を支えるのは物流力です。統合・大型化した物流センターで、商品を一括管理することで、効率的な出荷を可能にしています。たとえば、2013年に導入した「WMS(倉庫管理システム)」は、営業支援のレベルアップを図り、物流業務を効率化するもの。在庫管理や働く人の労務管理ができるほか、入荷、検品、ピッキング、梱包、出荷に必要な情報をまとめて管理できます。また、無線LANを利用したシステムも採用。1個から数千個単位までの物流が可能となり、様々なお客様の要望に応えています。

会社データ

事業内容 家庭用品、調理用品、インテリア用品、生活雑貨の企画・販売
設立 1961年(創業1951年)
資本金 5000万円
従業員数 340名(2017年7月現在)
売上高 129億円(2017年7月期)
代表者 代表取締役社長 和平稔夫(わへいのりお)
事業所 ●本社
新潟県燕市物流センター2丁目16番地
●東京店
東京都荒川区東日暮里6丁目60番10号 日暮里駅前中央ビル6FB室
●大阪店
大阪府大阪市西区西本町2-3-6 山岡ビル5F
●名古屋店
愛知県名古屋市中区丸の内二丁目3番23号 丸の内和波ビル3階
●福岡店
福岡県福岡市博多区吉塚4-13-19
●仙台店
宮城県仙台市太白区泉崎1-32-22 プラザ泉崎102号
●札幌店
北海道札幌市白石区菊水3条2丁目4-1 ニューギン札幌ビル3F
<関連会社>
●富立資和平貿易(上海)有限公司(中国現地法人)
●和平韓国株式会社(韓国現地法人)
●株式会社ストックバスターズ
経営理念 ■社員と将来社員となる人々の、“生き” “成長” するフィールドとなり、
■未来に渡り、“存在し続け”、社員の “幸せ” と
 “能力の向上” 実現を目指し、
■“正道の基づき” “正当な収益を得る”健全な事業経営
 を実現してまいります。

(事業理念)
「食卓からココロ豊かに」
“うきうき” “わくわく” そんなココロの
エネルギーを提供していくことが私たちのミッションです。
鮮度のある提案、安心・安全(商品、企業品質)の提供を使命とし、
生活者目線に立ち、お客様に選ばれる企業を目指してまいります。
沿革 1951年8月
「和平商店」として三条市林町に個人創業
1961年7月
組織を改め、「和平金属株式会社」に改組、資本金400万円
1969年7月
三条市東裏館に本社新社屋を完成、移転
1975年9月
燕市物流センター内に本社社屋を完成、移転
1981年8月
資本金を5,000万円に増資
1989年8月
東京店開設
1990年5月
名古屋店開設
1991年4月
大阪店開設
1994年2月
CI導入。新社名「和平フレイズ株式会社」に改める。第二物流センター完成
1995年4月
福岡店開設
韓国事務所開設
1996年9月
仙台店開設
1997年2月  
新社長に和平稔夫就任、新体制スタート
社内情報インフラ整備のため、LAN環境構築
2000年7月
創業50周年。現本社社屋と物流センターA棟の完成、移転
2001年9月
中国上海市に上海事務所開設
2005年9月
明道株式会社と合併。札幌店開設
2006年4月
中国上海市に現地法人「富立資和平貿易(上海)有限公司」を設立
2006年7月
物流機能強化のため物流センターA棟の増築
2009年8月
物流機能強化のため物流センターA棟に隣接し、B棟を増築
2013年3月
韓国に「和平韓国株式会社」を設立
2013年6月
物流センターにおける一連の業務を効率化するためのWMS<倉庫管理システム>を導入
2014年
女性目線による商品開発プロジェクト「Jマーケティング戦略部」立ち上げ
2016年8月
会社分割によりグループ会社体制を確立
本社機能(物流・企画開発・管理)は、和平フレイズMS株式会社に社名変更
営業本部を独立、子会社化し、和平フレイズ株式会社として運営
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)