株式会社日本サービスセンターニホンサービスセンター

株式会社日本サービスセンター

◆葬儀/平安祭典 ◆婚礼/アンフェリシオン ◆福祉/あっぷる
業種 ブライダル・冠婚葬祭
福祉・介護/外食・レストラン・フードサービス/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

アンフェリシオン ◆ ウェディングプランナー
西川 好美
【出身】法政大学  文学部 英文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 結婚式場を検討しているお客様へのアプローチとご提案
これから結婚式を検討されているお客様へ、ご来場していただけるようメディアアプローチをしています。私は新郎・新婦と近い年齢ということもあり、雑誌媒体に自分がアイディアを出した写真カットが採用されたり、ホームページの校正に意見を取り入れてもらったりしています。それらが新郎・新婦の目に留まれば、式場へご来場いただくことができますので、常に新鮮な気持ちで取り組んでいます。
また、式場のご案内や結婚式のご提案をしています。日々、最新情報を入手し、お客様にあった結婚式をご提案できるよう心がけています。形式や前例にとらわれずお客様にはそれぞれの結婚式がある事を大切に、ご希望をよく聴いて提案します。
定期的な社員同士での、接客のロールプレイング研修などで、そのような接客を身に付けるように努力しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
私の提案でお客様に喜んでいただくことができました!
当初、写真のみをご希望されていたお客様に、結婚式のエンドロールをご覧いただき、「一生に一度のセレモニーであり、ご両親やご親族へ感謝の気持ちを伝える場として、また、これからお二人で歩んでいく姿を見ていただく良い機会なので挙式を挙げられてはいかがですか」と、ご提案致しました。その結果、当社のチャペル、グランデ・オラシオンで挙式を挙げていただくことができ、しかも「西川さんに提案してもらって良かった。」「挙式を挙げて良かった。」などと感謝の言葉をいただいたことが、とても印象に残っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元に根付いたアンフェリシオン
もともと、結婚式に興味があり、学生時代は結婚式ができるレストランでアルバイトをしていました。そんな中で自然と結婚式場に就職したいと思い、就職活動をしていました。多くの結婚式場を受験する中で、結婚式だけではなく、七五三や成人式の会食、還暦のお祝いなど何度でもご利用いただける地元に根付いた式場に就職したいと思い、そのような当式場が私にはピッタリだと思いました。 
また、入社してからは、二世代に渡って結婚式をしましたというお話や、小さい頃からアンフェリシオンを知っていますというお声を聞き、やはり地元に根付いている式場なのだなと実感しています。
 
これまでのキャリア 冠婚部営業係(6年)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・新規開拓中心)
仕事の中身 冠婚葬祭など、人生の転機を彩るサービスを提供する仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

時間に余裕をもって行動することが大切だと思います。
面接に行く時は30分くらい前に会場の駅に到着するように心掛けました。電車等が遅れることも考えて、余裕をもって面接会場の駅に到着し、少し時間があれば面接する会社のホームページ等を見返してから、会場入りすることで落ち着いて面接に臨むことができました。
社会人になると、時間や期限を守ることは学生の時よりも厳しい目で見られますので、少しずつ余裕をもった行動に慣れておくとよいのではないでしょうか。

株式会社日本サービスセンターの先輩社員

ご葬儀のお通夜、告別式の担当

平安祭典 ◆ セレモニーディレクター
荒川 純輝
城西大学 経営学部 マネジメント総合学科

お客様へアンフェリシオンの魅力を伝える仕事です

アンフェリシオン ◆ ウェディングプランナー
堀江 進行
東海大学 法学部 法律学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる