大分部品株式会社オオイタブヒン

大分部品株式会社

電子開発設計室/ソフトウェア開発部 自動車のソフトウェア開発
業種 自動車
ソフトウェア/商社(自動車・輸送機器)
本社 大分

先輩社員にインタビュー

電子開発設計室ソフトウェア開発部ソフトウェア設計課
二宮 圭佑(31歳)
【出身】福岡工業大学大学院  工学研究科電気工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自動車の開発エンジニアとして、自動車に搭載されるソフトの動作を評価
自動車メーカーより開発受託した車種に対して、性能を保証する評価業務に私は携わっています。評価業務は、お客様と評価内容について打ち合わせ、テスト仕様を決めた後に実施します。
その際には、テスト仕様を決める為に社内で打ち合わせを重ね、品質を高めた後に合意することを大切にしています。
評価実施では、使用するツールでどのようにして評価の目的を達成できるか認識を深めた後、実施しています。実施後、評価結果をお客様へ報告し、結果の合意を取ることまでを対応してます。
初めて使用する評価ツールの場合は、複雑なツールであればあるほど使用方法や環境構築への理解に時間がかかる為、そこに大変さを感じています。大切にしているのは、早い段階で問題などを打ち上げること、「報告・連絡・相談」です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
実際の開発車両上にて、社内で議論したテスト項目を実際に確認できたとき
入社2年目で関わったプロジェクトで弊社の作成したソフトを実際の開発車両上で動作確認できる機会がありました。
それに参加できることを上長から話を伺った際には、不安で自信はなく消極的でした。ですが、実際の開発車両上で動作を確認できることは貴重な機会でもありましたので、ぜひ参加したいと意志を伝えたら、参加させていただけました。
その後、他の参加者が業務多忙であったので、私が積極的にテスト内容作成や打ち合わせの設定などを進めました。
途中至らない点がありましたが、経験豊富な先輩や有識者の方から助言を頂き、なんとか進めることが出来ました。
実際に開発車両上で動作を確認できた際には、多くの方と協力して期待した動作を確認できた達成感と同時に嬉しさを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元で自動車関係の開発業務
自動車関係の仕事は全国に多種多様にありますが、地元でワイヤーハーネスなどの自動車を動かす上で必須となる製品を製造し、ボディ系ECU(ECU:電子制御ユニット)の開発も行っているのは弊社しかなかった為、そこに魅力を感じました。学生時代の経験、ECU開発の経験など、これまでの経験を活かし地元で自動車関係の仕事に就職したいと思い弊社を志望しました。
 
これまでのキャリア 前職:ソフト開発業務(1年間)→ハード開発業務(1年間)→当社へ転職:ソフト開発業務(現職:今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

視野を広げて色んな会社を研究し、自分が何をやりたいのか考え、自分に合う企業を見つけた方がいいと思います。
色んな会社を訪問して話せる機会は、人生であまりないと思うので自分の納得のいくようにチャレンジされてみては如何でしょうか。

大分部品株式会社の先輩社員

組み込みエンジニア

電子開発設計室 ソフトウェア設計課 ソフトウェア開発部
岩切 康平
大分大学 工学部知能情報システム工学科(現:理工学部共創理工学科知能情報システムコース)

自動車に搭載するボディー系ECUの開発設計

電子開発設計室 ソフトウェア設計課 ソフトウェア開発部
江河 裕太
大分大学 教育福祉科学部

車載ソフトウェアの設計・評価をしています

電子開発設計室 ソフトウェア設計課 ソフトウェア開発部
中島潤一
大分大学 大学院 電気電子工学専攻

自動車用のソフトウェア開発を行っています。

電子開発設計室 ソフトウェア設計課 ソフトウェア開発部
堀江 裕仁
大阪放送芸術学院 テレビ制作技術科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる