株式会社八代
ヤシロ
2021
業種
化学
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

大手食品会社や化学品、化粧品などのメーカーを中心としたお取引先に対し
食用油脂や食品添加物、工業油脂などを製造しています。

食品や化粧品、また様々な産業で当社製品が使用されており
お取引先の製品そのものや製造工程に大きく貢献。
開発から試作、製造までワンストップで提供できる総合力を強みに
創業以来90年近くにわたり築き上げた生産能力により
取引先のあらゆるニーズに、高いレベルでお応えしています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「食」を豊かにする製品から、様々な産業に貢献する製品まで。

創業以来“油脂”のあらゆる可能性に挑み、多岐にわたる分野に貢献してきた当社。最新の橋本工場は、その中でも食品関連業界に特化した最新の設備を備えた工場としてスタートしました。“油脂製品”とひとくちに言っても様々で、お取引先の最終製品…例えば食品であれば「口当たりを滑らかにするもの」だったり、災害時用の保存食の「賞味期限の延長」に貢献する製品だったり。また他の産業製品においても、製品に直接影響を与えるものだけでなく、製造工程で必要とされるものなど用途は多岐にわたります。いずれにおいても品質向上は最重要課題の一つ。開発力と同時に「品質管理」「品質保証」を徹底し、今後も顧客に選ばれる存在を目指します。

事業優位性

Made in Japanブランドの維持に必要不可欠な存在として。

私たちが手掛ける“油脂製品”は、原料。生活に密着したあらゆる製品に使用されており、無くてはならないものです。世界的に「Made in Japan」の製品が一つのブランドと確立されている中、生産拠点を国内に戻す企業様が多数。いずれも品質向上にさらに注力されているため、顧客要望はますます高くなっています。そんな中でも「八代さんならできるのではないか」という期待が大きいのは90年近くに及ぶ実績と、全て自社工場で製造を行い、小ロットから対応できる生産体制を確保しています。当社と並ぶ生産体制を敷く企業は国内には数少なく、高度な開発力で安定した供給が可能なのは当社ならでは。それこそが当社の大きな強みなのです。

施設・職場環境

若手の声が油脂の常識を覆す!年齢・社歴問わず活躍できる環境。

食の安全性が声高に叫ばれる昨今。それは原料においても同様です。そんな食品分野に特化し、環境に配慮した最新設備が揃うのが新設の橋本工場。スタッフの大半は20代・30代と若く、製品づくりから効率的かつ安全性の高い生産体制を確保するために、社歴問わず活発に意見交換をしています。また当社の製造の柱である伊賀工場は、工業品・食品・添加剤など全般的に対応できる設備が充実しており、女性技術者も活躍しています。ただラボで試作をするのではなく、取引先と共同開発をする場面も多数。「八代だからできる」ことをもっと増やしていくためにも、最新の知識を学んだ手が声をあげやすい環境の維持・向上に努めていきたいと思います。

会社データ

事業内容 ◎油脂関連製品の受託加工
・油脂化学製品中間体の製造
 …エステル化、アミド化、エステル交換反応、縮合反応、加水分解反応など
・食品添加物の製造
 …グリセリン脂肪酸エステルを始めとする製品の製造
・油脂の精製
 …脱ガム、脱酸、脱色、脱臭、天然成分の濃縮など
・天然油脂からの特殊な油脂の製造・加工
・工業用洗剤の製造
設立 1961年10月(創業1932年4月)
資本金 1億円
従業員数 87名
売上高 28億円(2019年3月)
代表者 代表取締役社長 北野幹浩
事業所 ●本社・大阪工場/大阪市平野区加美南5-5-17
●営業本部/大阪市西区北堀江1-2-19
●伊賀工場/三重県伊賀市柘植町9447
●四日市工場/ 四日市市末広町1-3
●橋本工場/和歌山県橋本市紀ノ光台3-2-3
沿革 1932年4月 北野商店創業。動植物油脂の製造販売を開始。
1954年11月 蒸留脂肪酸の製造を開始。
1961年10月 「八代油脂株式会社」と改組。(資本金500万円)
1963年2月 資本金1,000万円に増資。
1963年12月 資本金2,000万円に増資。
1966年4月 大商産業(株)を設立。
1968年1月 大日本貿易(株)を販売会社として設立。
1977年10月 伊賀工場を新設。
       大型分子蒸留装置及び反応装置を設置。
       食品添加物・医薬品の製造を開始。
1984年10月 大日本貿易(株)を合併。
                社名「株式会社八代」と改称。(資本金4,435万円)
1987年2月 資本金1億円に増資。
1996年11月 四日市工場において食品添加物の製造を開始。
2001年6月 本社を大阪府八尾市から大阪市に移転。
2003年10月 伊賀工場の敷地を約6,000坪に拡張。
                事務所、品質管理棟、独身寮を新築。
2005年12月 四日市工場に食品工場を増設。
2006年4月 大商産業(株)を合併。
2006年12月 伊賀工場の敷地約7,000坪に拡張。
2008年2月 医薬品の製造を終了。
2011年3月 本社社屋を新築。
2014年6月 営業本部を大阪市内で移転。
2019年2月 和歌山県橋本市に橋本新工場新設。
取引先の期待に全力で応えてきた会社の歴史。 会社の業績は安定して推移しており、
2019年2月には和歌山県橋本市に新たに工場を新設。
取引先の製品に対するニーズは年々多様化しており、
私たちもその期待に応えていくための体制を着々と整えており、
最新鋭の橋本工場の新設もそれが理由です。
より安全性や衛生面に注力した工場で
高品質の製品をつくっていくのはもちろん、
コンプライアンスを重視する大手企業の高度な要求に応えていくために、
私たちは積極的に投資を進めていきます。
長い歴史を紡いで来られたのは、
常にお客様のことを考えながら事業を展開し、設備も人員も充実させてきたからこそ。
それが今日のポジションへと結実しています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)