須賀川ガス株式会社
スカガワガス
2021

須賀川ガス株式会社

須賀川瓦斯/太陽光発電/エネルギー
業種
エネルギー
ガス/電力・電気/その他専門店・小売
本社
福島

私たちはこんな事業をしています

弊社はエネルギーの供給を軸に、地域の皆さまのニーズに合わせて事業を拡大してきました。現在は住・食・医に関わる様々な分野に事業を展開しています。創業60年以上に渡って「地域に奉仕すること」を理念に、地域に愛される総合エネルギー企業として今後も様々な価値のあるサービスや製品を提供し、地域の豊かな未来へ貢献していきます!

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

福島初、地域新電力!!

2011年以降、当社は特定規模電気事業者(PPS)として85カ所の太陽光発電所を設置し、福島県内の事業所や工場、須賀川市の体育館などに電力を提供するなど、再生可能エネルギーの利用を促進してきました。その実績を基に、東北エリアで初の「小売電気事業者」登録を経て、2016年4月1日の電力小売り全面自由化と共に家庭向け電力の販売をスタートさせました。当社は、1954年にLP瓦斯の販売会社として創業以来、県民の生活基盤となるエネルギーをコア事業として地域密着型のビジネスを展開。今回新たに電気事業を大きな柱として加えた"総合エネルギー企業"として、雇用の増大をはじめ、さらなる地域貢献に努めていきます。

企業理念

「地域の便利屋さん」として県民の生活基盤を支え地域に奉仕する

日々の生活に不可欠なLPガスをはじめとするオートガスや石油スタンド(SS)などのエネルギー事業を皮切りに、県民の足となる自動車の車検・整備や中古車販売、保険、また設備工事や関連機器の販売、さらには酒類販売や、フィットネスルームなど、現在当社は、住・食・医に亘るさまざまな事業を展開しています。これらの事業はすべて「地域へ奉仕する」という理念に基づいて、地域にお住いの皆さんのご要望にお応えしようという姿勢から生まれたものです。日々の生活において何か困まった際に「まず須賀川瓦斯に聞きにいこう」と思っていただくこと。言ってみれば「地域の便利屋さん」として、これからも地域に愛される存在を目指しています。

社風・風土

アットホームな風土と新しいことにチャレンジする社風がある

電力自由化にいち早く対応し、東北エリア初の「小売電気事業者」となったように、当社は常に新しいことへ挑戦します。その根底にあるのは地域のお客様の声に応えること。社員たちが大切にしているのは、日々接するお客様の声をよくお聞きし、どうすればお応えできるのか考え、拙速に行動することです。また会社主催による新年会や社員旅行をはじめ、花見・芋煮会・ボウリング大会など1年を通して多くのイベントがあり、アットホームな環境と社員一丸となって新しいことにチャレンジしようという姿勢も生まれました。今、再生エネルギーに注力していますが、次に何をやるのか、それは皆さんの意欲次第と思ってください。

会社データ

事業内容 電力小売事業・LP ガス事業・オートガススタンド・空調及び厨房他各種設備機器販売・建築設備工事・三菱商事石油SS(サービスステーション)経営・自動車車検・修理整備・中古自動車買取販売・各種自動車用品販売・損害保険代理店業務・各種工業用オイル・石油製品販売・酒類販売ディスカウント店経営・フィットネスルーム経営・太陽光発電事業 他
設立 創業:1954(昭和29)年10月1日
会社創立:1959(昭和34)年5月7日
資本金 5000万円
従業員数 200名
売上高 88億329万
代表者 代表取締役社長 橋本 直子
事業所 23か所
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)