株式会社タダノシステムズ
タダノシステムズ
2021

株式会社タダノシステムズ

タダノグループ
業種
情報処理
本社
香川

私たちはこんな事業をしています

当社は建設用クレーンのトップメーカー「株式会社タダノ」のグループ会社です。グループ会社ならではの豊富な現場ノウハウを駆使し、各種業務用アプリケーションソフトの開発と販売、ネットワークシステムの設計・施工、CADシステムのサポート等、様々な分野で「次の一手」につながる踏み込んだサービスを提供しています。グループの経営理念『創造・奉仕・協力』のもと、当社の基本方針『信頼される会社に』を追求しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

お客さまと関わり、お客さまをつなぎ、お客さまの基幹を担う

当社の特長はお客さまごとにそれぞれ最適かつ一貫したソリューションを提案していることです。お客さまと密接に関わり、ニーズに合わせたきめ細かな対応を行うことで、継続的なビジネスを展開しています。また、お客さまの売上比率の約54%がタダノ関連企業です。タダノ関連企業に対しては、メーカー子会社だからこそできるタダノと密接に連携したシステムの提案が可能で、お客さまからは大きな信頼を得られています。こうした実績を積み上げながら、当社はお客さま同士の情報連携の架け橋となり、お客さまの情報システム部門として活躍中です。お客さまの基幹業務を担う、重要で責任のある、とてもやりがいのある仕事を担当しています。

仕事内容

システムエンジニアに求められる4つの力

システムエンジニアは一日中PCの前でデスクワークをしているようなイメージが強いかもしれませんが実際には、システムの設計・開発から保守・サポートまで、幅広くさまざまな業務を行っています。たとえば、今までに開発したシステムを使用しているお客様から相談を受けたり、改善の要望をいただいたり、お客さまとの打合せも多々あります。そこでシステムエンジニアに求められるのは、システムの「開発力」はもちろん、お客様との「折衝力」「企画力」それから提案などの「営業力」です。こうしたマルチな能力を伸ばし、各種スキルを身につけることで、システムエンジニアとして欠かせない存在へと成長することができます。

事業・商品の特徴

4つのソリューションでお客さまをサポート

タダノシステムズが提供しているソリューションは、大きく4つに分けられます。生産系システム分野、業務系システム分野、基幹・情報系システム分野、技術系システム分野です。生産系システム分野では、生産管理システムの開発・販売・サポートを主とし、ネットワークの構築やネットワークシステムの環境設定・整備、生産システム関連アプリケーションの販売などを行っています。業務系システム分野では、リース・レンタル業向けの業務処理ソフトウェアである「ATACKS」の開発・販売・運営を行うほか、建機・自動車整備業向けの業務処理ソフトウェア「Quickx」の開発・販売・運営、そしてPCやサーバーなどの技術サポートも行っています。

会社データ

事業内容 コンピュータソフトウェアの開発および販売
データ作成業務
情報ネットワーク、インフラの構築および運用管理
設立 1987年9月
資本金 1,000万円
従業員数 61名(2018年4月時点)
売上高 5億9,957万円 (2018年3月期実績)
代表者 代表取締役 高橋右典
事業所 【本社】
〒761-0185 香川県高松市新田町甲34番地 (株式会社タダノ 構内)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)