株式会社システム技研
システムギケン
2021

株式会社システム技研

阪急阪神東宝グループ
業種
ソフトウェア
情報処理
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

私たちシステム技研は大阪市福島区を拠点に、製造業向け販売・生産管理システムの開発および販売をおこなう会社です。自社オリジナルパッケージである「MAPS」はこれまでに700以上の工場への納入実績を誇り、その品質と機能性に高い評価をいただいています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

販売・生産管理に特化したパッケージシステム

私たちシステム技研は、販売・生産管理に特化したパッケージシステムの開発および販売を手掛ける会社です。設立は1982年、同年に100%自社内で開発したオリジナルパッケージ「MAPS」をリリースし、これまでに700以上の工場への納入実績を誇るなど、その品質と機能性に高い評価をいただいています。これからも販売・生産管理システムのプロフェッショナルとして、システムの納入のみならず管理技術向上のためのコンサルティングなど、製造現場のニーズに応えるあらゆるソリューションサービスをご提供し、社会と経済の発展に貢献していきたいと考えています。

事業優位性

利益を生み出す力を最大限に引き出す独自のノウハウ

販売・生産管理パッケージ「MAPS」は、アップデートを繰り返しながら現在に至るまで多くの企業に支持され続けている当社の主力製品。あらゆる産業をカバーする完成度の高さはもとより、お客さまそれぞれのニーズに最適な仕様設定へとカスタマイズできるのが特徴です。しかしながら、管理技術の伴わないIT機能は無用の長物です。当社ではシステム納入後定期的に運用状況をチェックし、業務改革を継続しながら管理レベルを上げ、利益を生み出す力を最大限に引き出すまでトータルにサポートをおこなっています。管理技術は人を育て、企業に利益をもたらします。その仕組みづくりのノウハウこそが当社の最大の強みなのです。

会社データ

事業内容 ソリューション事業(販売・生産管理パッケージの開発・販売 ほか)
設立 1982年2月10日
資本金 5000万円
従業員数 45名
売上高 5億円(2017年度)
代表者 代表取締役社長 堤 光弘
事業所 【本社】
大阪府大阪市福島区海老江1丁目1番31号

【東京オフィス】
東京都港区芝大門1丁目9番9号
沿革 1982年 株式会社システム技研設立(2月)、生産管理パッケージ「MAPS」リリース
1982年~2005年 「MAPS‐V3」リリース、以後「MAPS‐V9」までを順次リリース
2008年 アイテック阪急阪神株式会社の子会社となり、阪急阪神東宝グループの一員となる(11月)
2012年 販売・生産管理システム「MAPS‐V10」をリリース
2015年 MAPSに計画支援モジュールを追加し、周辺機能をさらに強化
2016年 創立35年の式典を開催、阪急阪神ホールディングスの発展に貢献したとして特別賞受賞
2017年 創立36年目をむかえ企業理念を一新
“『システム技研』は、生産工場のガイド役として顧客企業の発展に貢献します。”
ホームページ https://www.sys-giken.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)