株式会社SYSKENシスケン
業種 建設
通信/インターネット関連/設備・設備工事関連/情報処理
本社 熊本、福岡

先輩社員にインタビュー

モバイルエンジニアリング事業部
赤司 健一(27歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 携帯基地局の定期点検・保守業務
携帯基地局の定期点検・保守業務を行っています。定期点検・保守の主な業務は、運用されている基地局のアンテナや無線機の状態確認を行い、劣化、不良等が見つかれば、機器の取替え、調整を行うことで、通信障害の発生を未然に防ぐことです。
今や生活必需品となった携帯電話。毎日当たり前のように利用していますが、どんなに使いやすい端末、どんなに楽しいアプリ、どんなに便利なサービス、があったとしても、端末がネットワークにつながらなければ、携帯電話サービスは成立しません。自分の肩にユーザーの「いつでもつながる」安心感や期待が懸かっていると思うと、責任は重大ですが、大変やりがいのある仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
任された仕事を遂行できたこと。
入社3年目から、携帯無線基地局の定期点検・保守の工程、進捗管理業務の一切を任されました。保守点検、調整工事を行う基地局は、現在進行形で運用している局であり、工期の遅延は直接サービスに影響を与えるので、プレッシャーに押しつぶされそうになったときもありました。
しかし、この業務は自分にとって成長できる良いチャンスだと前向きに考え、苦しいときは、周りの仲間への相談、協力を得ることで乗り切ることが出来ました。仕事ですから、任された業務をを責任をもって行うことは、当然といえば当然ですが、やはり、苦しい状況を乗り切れたときは素直に嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元九州のインフラ構築に携わることができる
当社を知った初めてのきっかけは、学内にて行われていた企業説明会でした。
私は、地元に貢献できる九州を拠点としている会社、情報工学を専攻しており、情報、通信に携わる仕事が出来る会社を探していました。
そんな中、将来どんな技術が表れ、どんな風に私たちの生活を変えてくれるのか、そういった希望に満ちた、情報通信ネットワークというひとつのインフラの未来への構築に携われる当社に魅力に感じました。また、太陽光発電、空調機器設備施工など多様な事業を展開しており、エンジニアとして活躍の場が広がっているのも魅力の一つでした。
 
これまでのキャリア マンションへの光回線導入工事(2年)→携帯基地局の定期点検・保守施工管理業務(現在3年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

動くのが早ければそれだけ失敗して学ぶことができるので、早め早めの行動。
そして自己分析。自分は将来何をしたいのかを明確にし、今までの自分を振り返るのと同時に、
家族や友人に自分のことを見てもらうと面接の時にどんな質問をされても戸惑うことがなくなります。
何度も繰り返して、自分らしさ、自分という一つの商品をアピールできるようになることが一番重要だと思います。

株式会社SYSKENの先輩社員

NTT設備の構築に関わる施工管理業務です。

宮崎支店 設備部 都城営業所
河村 雄太
九州産業大学 情報科学部 社会情報システム学科

通信インフラの基礎となる基盤を構築する仕事です。

大分支店 設備部 土木部門
森口 雄三
宮崎大学大学院 工学研究科 土木環境工学専攻

インターネット環境の提供に付帯する業務を担当しています。

IT事業部
横尾 泰造
佐賀大学 理工学部 知能情報システム学科

中継交換設備の施工管理です。

ネットワーク事業部
三原 則光
九州東海大学 工学部 電気工学科

携帯電話関連工事の試験業務から工事長補佐業務まで。

移動通信事業部
米山 徹
崇城大学 工学部 電子情報ネットワーク工学科

情報通信設備工事の設計及び施工管理業務です

熊本支店 設備部 アクセス部門
中嶋 勇裕
熊本大学 工学部 環境システム工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる