株式会社SYSKENシスケン
業種 建設
通信/インターネット関連/設備・設備工事関連/情報処理
本社 熊本、福岡

先輩社員にインタビュー

移動通信事業部
米山 徹(27歳)
【出身】崇城大学  工学部 電子情報ネットワーク工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 携帯電話関連工事の試験業務から工事長補佐業務まで。
携帯電話関連工事の試験業務を主に担当しています。試験業務では、無線機器・アンテナの設置を行い、携帯電話基地局を構築後、各種装置・アンテナに関する試験を行います。私達の生活に必要不可欠な『携帯電話』。その『携帯電話』がどのような無線通信技術で伝達されているのかを自分の目で見て学べることが、とても面白いです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
工事長代理として基地局の施工を完了させました。
入社3年目、工事長代理としてビル基地局の施工・切り替え作業を担当しました。工事の段取りを全て自分の裁量で決めなければならないということで、使命感に燃えながら作業開始。しかし全てが順調に進んでいくことばかりではなく、強い責任感から、どのように施工すべきか一人で悩んでしまうことがありました。しかし、周りの先輩方からアドバイスをしていただいたお陰で解決策が見つかり、施工・切り替え作業を無事に完了させることが出来ました。この工事長代理業務を通して得た『達成感』は、二度と忘れることのできない大きな経験となり、今後の自信につながりました。また、仕事は一人ではなく、皆で協力して進めていくものだと再確認出来たことも大きな収穫でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 通信設備のインフラ構築に興味があったから。
学生時代は電子情報ネットワーク工学科で無線通信技術を学び、無線技術士の資格を取得しておりましたので、その資格を生かすことのできる通信設備のインフラ構築ができる会社を探していました。当社は就職情報サイトや合同説明会などで説明を聞き、注目していた地元熊本の会社であり、他のどの会社よりも在学中に取得した資格を一番評価してくださった会社でした。そのため、この会社で通信設備構築の仕事をやりたいと感じ、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 携帯電話関連工事の試験業務担当(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の希望している会社や、少しでも気になる会社があれば、業務内容はもちろん、会社の動向も調べることが大切です。また人事の方から会社の情報をたくさん入手することで、自分だけでは調べることの出来ないリアルな情報を聞き出し、自分に合った会社かどうか判断することも大変重要だと感じます。

株式会社SYSKENの先輩社員

NTT設備の構築に関わる施工管理業務です。

宮崎支店 設備部 都城営業所
河村 雄太
九州産業大学 情報科学部 社会情報システム学科

通信インフラの基礎となる基盤を構築する仕事です。

大分支店 設備部 土木部門
森口 雄三
宮崎大学大学院 工学研究科 土木環境工学専攻

インターネット環境の提供に付帯する業務を担当しています。

IT事業部
横尾 泰造
佐賀大学 理工学部 知能情報システム学科

携帯基地局の定期点検・保守業務

モバイルエンジニアリング事業部
赤司 健一

中継交換設備の施工管理です。

ネットワーク事業部
三原 則光
九州東海大学 工学部 電気工学科

情報通信設備工事の設計及び施工管理業務です

熊本支店 設備部 アクセス部門
中嶋 勇裕
熊本大学 工学部 環境システム工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる