株式会社SYSKENシスケン
業種 建設
通信/インターネット関連/設備・設備工事関連/情報処理
本社 熊本、福岡

先輩社員にインタビュー

ネットワーク事業部
三原 則光(33歳)
【出身】九州東海大学  工学部 電気工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 中継交換設備の施工管理です。
電話やインターネットといった通信インフラの電力工事を行っています。現場の状況を把握して工事日程などの段取りを組む施工管理が私の担当。お客様との対話力や良いものを作るための発想力、柔軟性が大切です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
メンバーと協力し合って大きな仕事を完成させました。
入社3年目に、初めて大きな仕事を任されました。段取りの組み方などすべて私の裁量で自由に決めていいと言われ、心弾む思いで仕事をスタート。当然のことですが、工事が進むにつれてさまざまな問題も発生しました。しかし、そんなときにも「任された」という責任感から、私ひとりで悩みを抱え込んでしまったのです。するとしだいに周りのメンバーが状況を察し、いろいろと相談に乗ってくれるようになりました。それからは私も心を開いてメンバーに協力を仰ぎ、その結果無事に完成の日を迎えることができたのです。あの時得た達成感や充実感は一生忘れないでしょう。同時に「チームワーク」の大切さを学べたのも、大きな収穫だったと言えますね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生活に不可欠な通信インフラ構築に自分の知識を活かせるから。
学生時代は電気科で学んでいたので、その知識や技術を活かせる仕事を中心に探そうと思っていました。当社との出会いは、熊本で行われた企業合同説明会。正直に言ってそれまでは会社のことを知らなかったんです。けれども、通信設備の建設という生活に不可欠な分野で社会に貢献できる事業を行っていると知り、興味を持ちました。時代のニーズが増大しているにもかかわらず、地元で通信建設を行っている会社は多くはありません。特別な存在感を感じて詳しい質問をしてみたところ、人事担当の方の対応が素晴らしく、また若手の方ということもあって話しやすかったのが印象的。福利厚生面がしっかりしている点にも魅力を感じて、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 現場施工および管理(現職・今年で9年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

学生時代は時間に余裕がありますから、時間を有効に使ってほしいと思います。入りたいと思う会社の業務内容を十分に調べ、自分が納得したうえで会社選びをしてください。入社後、仕事で壁にぶつかったときに、それを乗り越えられるかどうかはそこで違ってくると思います。また就職活動を機に、自分の性格や適性を見つめ直してみるのもいいでしょう。あらためて自分自身を知る。それは、今後の生活にもきっと役に立ちますよ。

株式会社SYSKENの先輩社員

NTT設備の構築に関わる施工管理業務です。

宮崎支店 設備部 都城営業所
河村 雄太
九州産業大学 情報科学部 社会情報システム学科

通信インフラの基礎となる基盤を構築する仕事です。

大分支店 設備部 土木部門
森口 雄三
宮崎大学大学院 工学研究科 土木環境工学専攻

インターネット環境の提供に付帯する業務を担当しています。

IT事業部
横尾 泰造
佐賀大学 理工学部 知能情報システム学科

携帯基地局の定期点検・保守業務

モバイルエンジニアリング事業部
赤司 健一

携帯電話関連工事の試験業務から工事長補佐業務まで。

移動通信事業部
米山 徹
崇城大学 工学部 電子情報ネットワーク工学科

情報通信設備工事の設計及び施工管理業務です

熊本支店 設備部 アクセス部門
中嶋 勇裕
熊本大学 工学部 環境システム工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる