大木理工機材株式会社
オオキリコウキザイ
2021
業種
商社(総合)
商社(機械)/商社(電機・電子・半導体)/商社(化学製品)
本社
群馬

私たちはこんな事業をしています

◆私たちの生活を豊かにする理化学機器商社◆

食品、自動車、環境、薬品、化粧品・嗜好品など
私たちの生活に欠かせない商品の製造開発には、必ず理化学装置が利用されています。
幅広い業界・取引先とともに、より良い生活環境を創造していきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

私たちの生活とも関わり深い理化学装置

当社が主に扱うのは理化学装置。…というと、あまり馴染みのないものに感じるかもしれませんが、実は意外と私たちの身近なものにも関連しているんです。例えば、スーパーやコンビニで売られている食品の裏側に記載されている成分表。これに記載されている数値は私たちが扱っている装置によって計測されています。この他にも製薬会社で薬の成分をコンマ数ミリグラム単位で計量するミクロ天秤なども当社取扱い製品。当社は半世紀にわたり県内のあらゆる研究・分析機関と信頼関係を築いてきたため、様々な分野で当社の関わった製品が活躍しています。

社風・風土

文系出身の営業も多数活躍中!

理化学装置という製品を扱っていますが、現在当社で働く営業は全員が文系出身者。入社時は装置の知識も、化学の知識もゼロからのスタートでした。そんな彼らが当社の営業として活躍できているのは、充実したフォロー体制があったから。入社後は先輩社員が一緒に営業先へ付いて行き、お客様との接し方、商品説明の仕方などを実際の仕事をしながら教えます。そして商品知識や業界知識など、より専門的な知識はメーカー主催の勉強会や展示会へ参加して身に付けていきます。入社するまでは、特別な知識は必要ありません。3年後を目安に一人前の営業を目指しましょう。

戦略・ビジョン

共に大木理工機材を創っていく人材

これまで群馬県内の企業・研究機関に密着し、安定した基盤を築いてきた当社。今後は現在取引のあるお客様との信頼関係をより確かなものへと固めていきたいと考えています。そのために営業一人あたりが担当する顧客数を減らし、その分お客様一人ひとりとじっくりと向き合えるようにと、営業体制を再考しています。また、これまで営業所のなかった東毛地区や埼玉県北部をはじめとする県外への営業所開設も現在検討中。今後ますます「人材」のチカラが必要になってきます。みなさんが当社で実力を存分に発揮し、共により強い組織を創っていってくれることを期待しています。

会社データ

事業内容 【理化学機器、分析機器、計測機器の販売】
「環境」「化学」「食品」「医薬・製薬」「エレクトロニクス」など
幅広い分野のお客様と取引があります!
設立 1950年10月
資本金 1000万円
従業員数 18名
売上高 11億5000万円(2016年8月実績)
11億3000万円(2015年8月実績)
11億2000万円(2014年8月実績)
代表者 代表取締役社長 大木徳広
事業所 本社/群馬県高崎市中豊岡町86
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)