南日本ソフトウェア株式会社
ミナミニホンソフトウェア
2021

南日本ソフトウェア株式会社

システムソリューションビジネス
業種
ソフトウェア
情報処理/商社(事務機器・OA関連)/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
鹿児島

私たちはこんな事業をしています

【夏採用】 【選考受付中!!!】
私たちは、システムコンサルティングから各種システムの企画・設計、開発、保守・運用にいたるまで、幅広いトータルソリューションを提供している会社です。製造業や販売業などさまざまな業種の開発経験を活かし、高生産性・高品質を重視したシステム開発を提案。中でも、介護・福祉分野向け、医療機器販売業向けなどのソフトウェア開発に強みを発揮しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

高品質なソフトウェアの提供を通じて、地域産業の発展に貢献

私たちはソフトウェアの開発を通じて、地域産業の繁栄・発展に貢献する企業であり続けることを目指してきました。1981年の創業以来、38年間にわたり培ってきた豊富なノウハウが強み。より付加価値の高い製品を提供できる会社だと自負しています。急速な勢いで変化し続けるIT社会において、私たちは常に新しい価値ある製品をお届けするべく明確なビジョンを描き、お客さまに満足をお届けします。常にお客さまの立場に立ち、ニーズを的確に把握した最適なシステム構築とソフトウェア開発を目指し、熱意を持って取り組んでいきます。また、社員一人ひとりがITスキルの向上に努め、高品質な情報システムの提供に努めてまいります。

事業・商品の特徴

福祉・介護・医療分野を中心に、現場のニーズに沿ったソフト開発

当社は長年の開発経験と、多くの導入事例を経て成長してきた会社です。誰でも簡単に使えるよう、日々の業務に沿った操作性を重視。介護保険制度対応ソフト、障者総合支援法対応ソフト、児童福祉関連ソフトなどを中心に、使い易さを何よりも重視した設計・開発を心がけています。また、より多くの方にご満足いただけるよう、日々お客さまのご要望や課題と真摯に向き合い、改善・サポートにも取り組んでいます。介護保険・介護予防サービス事業所の請求業務方からケアマネジメント業務など、幅広いソフトウェアの開発を通じて、お客さまの多種多様なニーズに対応。知恵と創造に徹し、未来社会の理想像を限りない努力で追求しています。

戦略・ビジョン

鹿児島県内での実績を踏まえ、九州、さらに全国をフィールドに

本社のある鹿児島では、介護・福祉ソリューションに強いSIerとして知られる当社。社会福祉法人や介護施設では、圧倒的な県内シェアを誇ります。そのほか、医療機器や薬品のトレーサビリティ管理システムなども自社開発。絶え間なく法改正が行われ、変化の激しい業界で頑張っている現場の負担を少しでも減らすことができるよう、汎用性と個別性を両立させたソフトウェア開発に取り組んでいます。また、県内の需要を満たすだけでなく、福岡にも拠点を置くことで、九州、さらに全国への展開も進行中。鹿児島から福岡に赴任する方には、社宅をご用意しています。人材育成にも力を入れ、知識ゼロからプロのSE、PGを目指せる環境です。

会社データ

事業内容 ◆PKG製品の開発・販売(医療機器販売業向けメディトレス、介護・福祉分野向けパッケージ製品、基幹業務システム)
◆システムソリューションビジネス
◆ネットワークセキュリティ構築
◆販売・導入支援
設立 1981年4月
資本金 1500万円
従業員数 27名
売上高 2億4千万円(2019年3月決算期)
代表者 代表取締役 上野 正範
事業所 【本社】
鹿児島県鹿児島市加治屋町4番25号

【福岡支店】
福岡県福岡市博多区東光1丁目3-10 福岡ホリヤビル5F
沿革 1981(昭和56)年 4月 オフィスコンピュータのソフトウェア開発を目的として会社設立

1988(昭和63)年 4月 NEC殿との派遣契約、ソフトウェア基本契約を締結

1989(平成元)年   社会福祉トータルシステムを開発し販売開始

1989(平成元)年12月 代表取締役社長に竹村儀雄が就任

1990(平成 2)年 4月 NEOS殿との取引開始

1990(平成 2)年   音声入力装置を使用した食肉検査システムを開発し販売開始

1990(平成 2)年 9月 東京サポートセンター開設

1993(平成 5)年   栄養士養成施設向け教材システム『ザ・カロリスト』を開発し販売開始

1994(平成 6)年   学校給食センター向け『給食・栄養管理システム』を開発し販売開始

1996(平成 8)年 4月 NES殿とのソフトウェア基本契約を締結

1999(平成11)年 3月 NTIS殿とのソフトウェア基本契約を締結

1999(平成11)年 7月 ISO9001(国際標準化機構)認証取得

2000(平成12)年 4月 介護保険制度対応版として『地域福祉支援トータルシステム』を開発し販売開始

2000(平成12)年 2月 NEBS殿とのソフトウェア基本契約を締結

2001(平成13)年 4月 NEC殿と販売特約店契約を締結

2003(平成15)年 4月 支援費制度対応版として『障がい者福祉支援トータルシステム』を開発し販売開始(現:総合支援法対応版)

2004(平成16)年 4月 医療機器販売管理システム『メディトレス』を開発し販売開始

2005(平成17)年 1月 代表取締役社長に上野正範が就任

2006(平成18)年10月 福岡事業所を開設

2007(平成19)年 1月 プライバシーマーク付与認定

2008(平成20)年 8月 東京サポートセンターを東京事業所とする

2011(平成23)年 3月 東京サポートセンター閉鎖

2019(平成31)年 4月 福岡事業所を福岡支店とする
ホームページ https://www.msc-corp.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)